美容皮膚科医が教える。秋のうる肌を叶える最重要キーワード"ラッピング"とは

PR:株式会社グライド・エンタープライズ

夏の暑さがやわらいできたと思ったら、お肌は早くも乾燥モードに。「夏中UVケアもして、保湿もきちんとやってきたのに…」そう思っている貴女は、秋ならではの注意点を見落としているのかもしれません。

意外と見落とされがちな、“秋保湿”の重要ポイントについて、お肌のプロに聞いてみました。

秋保湿の落とし穴とは

一般に、皮膚の潤いは皮脂、天然保湿因子、“セラミド”という角質細胞間脂質の3つの物質によって一定に保たれていますが、これら3つの保湿因子がなんらかの原因で減少して角質層の水分が少なくなると、皮膚が乾燥した状態になってしまいます。

コメント: 吉田貴子先生

スキンケアでの保湿は当然必要ですが、秋口のお肌は、夏のダメージを引きずってデリケートな状態になっていることが多く、バランスが崩れて角質化してしまったお肌の奥に、スキンケアの潤いが届かなくなっているケースも多分にあります。

コメント: 吉田貴子先生

そのうえ、空気中の湿度が50%以下になると角質層の水分は急激に蒸発しやすくなるため、この時期の外気や空調などによる乾燥が肌の乾燥を悪化させる結果に。

角質層の水分が保たれ、その上にある皮脂膜が肌の表面を覆って水分蒸発を防ぐフタの役割を果たす、という本来の機能を果たせるようにするのが、いまするべきケアのポイントになります。

コメント: 吉田貴子先生

秋保湿3つのポイント

1.奥まで届ける

まずは正しい洗顔で肌の汚れ・老廃物を落として、スキンケアが浸透しやすい状態に整えましょう。そして、保湿はたっぷり・じっくりと水分が奥まで届くように保水します。

ここでのポイントは、あくまで水分を与えること。時間をかけて何度もローションパッティングをしたり、保湿力の高いシートマスクを毎日使うことで水分をしっかりと行き渡らせましょう。

2.重ねすぎない

夏のダメージを受けたままの肌には、過度の栄養が逆効果を与えてしまうこともあります。潤わないからと言って、いくつもの美容液を塗りこんだり、いつもに比べてリッチ過ぎるケアもこの時期は控えましょう

まずは、水分をたっぷり与えて肌をやわらかくすること。シンプルなケアを丁寧に行うことがこの時期のスキンケアのポイントです。

3.ラッピングする

ローションでたっぷりと保水した後は、その潤いを肌に閉じ込めておくために、クリームなどの油分を含む化粧品を塗って肌を“ラッピング”する必要があります。

フタとなる油分は、皮脂膜の代わりとなって潤いをしっかり守ります。植物オイルの中でも抱水性が高く、水と馴染みの良いオイルを使うことで、ひたひたに保水された肌につけても上滑りせずにぴったり密着します。さらにバリア修復の手助けをしてくれる“セラミド”が配合されたものであれば、守りつつ与えるケアも同時にかないます。

夏場は疎かにされがちだったお肌の“ラッピング”。秋は、お肌を野放しにしておくとせっかく与えた水分がどんどん揮発されてしまい、やがて本来のバリア機能まで失われてしまいます。

そうならないためにも、今の季節に最も重要な“フタ”をいち早く取り入れることで、これから始まる乾燥シーズンを上手に乗り越えていきましょう。

ラッピングのために誕生した“生マスク” 秋保湿に最適なルルルン クリームマスク

フェイスマスクで与えた潤いを肌にとじこめるために開発されたラッピングクリーム『ルルルン クリームマスク』

あの人気フェイスマスク『ルルルン』から、フェイスマスク後の潤い肌をラッピングするためのクリームマスクが誕生、某有名コスメサイトのフェイスクリーム部門で1位を獲得するなど『フェイスマスク+ラッピングクリーム』のセット使いが注目されています。

この『ルルルン クリームマスク』は、リピジュア・ヒアルロン酸のほか、コメセラミド・ユズセラミドなど、4つの高保湿成分をはじめ、肌のバリア機能に欠かせない美容成分をギュッと凝縮した“生”感覚のクリームです。

毛穴の開き・黒ずみ・たるみにアプローチするアーチチョーク葉エキス、くすみ解消を期待できるプラムエキスやシンデレラケア(R)といった美肌成分を贅沢に配合し、それらをきちんと肌にとどけるために「マイクロゲル構造」を採用。

さらに、ホホバオイル、マカデミアナッツオイルなど、フェイスマスク後の潤った肌にもなじみがよく、たっぷりの潤いを抱え込んでくれる良質なオイル成分がしっかりと肌をラッピングしてくれます。

まさに毎日フェイスマスクと一緒に、セット使いしたい一品です。

■ルルルン モイストクリーム(100g) 1,500円(税抜)

秋からは、与えるだけでなく“守る”ケアが重要に。保湿のメカニズムをおさえ、効率のよいケアで秋以降のお肌を守り続けていきたいですね。

Sponsored by 株式会社グライド・エンタープライズ

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。