すきま時間の運動で着乱れなんかしたくない。 賢く美しい“通勤ラン”のすすめ

PR:アディダスジャパン株式会社

ダイエットや運動不足解消のために「ランニングしたい」と思っても、忙しくてなかなか実行できない人が多いはず。そんな女性たちには “通勤ラン” をおすすめします。

美しさもあきらめない“通勤ラン”

会社から自宅までを走る “通勤ラン”。時間がなくて運動不足という人にはぴったりです。とはいえ、いつも美しくありたいby.S女子にとって、メイク崩れや汗のことを考えるとちょっと難しそう…。そんな不安も解消できる、スマートなランニング法をご紹介します。

1. 出勤前より『帰宅ラン』

ランニングを習慣にしたいけれど、家に帰ってからだと出かけるのがなんだか億劫に。そんな悩みは、仕事終わりに会社から家までを走る “帰宅ラン” で解決できます。メイクや汗、始業時間のことを考えると何かとハードルが高い出勤ランに比べ、帰宅ランならランニング後は家でシャワーを浴びられるし、時間を気にせず自分のペースで走ることができます。

2. 無理のないランコース

その日の気分や体力に合わせて選べるよう、いくつかのルートを設定しましょう。また、会社から自宅が近いなら会社~家ルートを、遠いなら自宅最寄りの大型駅〜家ルートを走るなど、無理のない距離で続けることが大切です。ルートを決めるときには、歩道の広さや信号の数などを考慮し、より走りやすい道を選んで。さらに、お気に入りのお店や、これからの季節なら桜がキレイな道など、お楽しみを盛り込むことも忘れずに。

3. 身軽に走るためのポイント

シャワーやメイクの心配がない帰宅ランですが、荷物には工夫が必要です。服装に規定が無いのなら、スニーカーやウェアを取り入れたアスレジャー風コーデで出勤し、着替えを最小限に。オフィスファッションなら、着てきた服は会社において、電車帰宅の日に持って帰る。会社で着替えられないという人は、ランニングステーションがあればベストですが、デパートや大型駅にあるパウダールームやロッカーを活用。荷物は最小限に、快適なラン環境を整えましょう。

5. シューズを通勤コーデに

ランニングする日は、出勤スタイルからちょっと替えるだけで走れる“アスレジャー風コーデ”が便利です。特に、かさばるランニングシューズは、そもそも通勤コーデに組み込んでしまうのがおすすめ。

ランニングシューズ:アディダス ピュア ブースト エックス
その他:私物

トップスを白シャツからTシャツやトレーニングシャツに替えるだけのお手軽コーデ。脱いだシャツはコンパクトにまとめ、バッグにインして持ち帰りましょう。

ランニングシューズ:アディダス ピュア ブースト エックス
その他:私物

ニットワンピのボトムは、ジャージ素材のジョガーパンツかレギンスをあわせて。ワンピースタイプのトレーニングウェアに着替えれば即アスレジャーに変身できます。

インスタグラマーも、ランニングシューズを取り入れた通勤コーデをアップしているので、参考にしてみては。

軽やかな履き心地でクッション性に優れたPureBoostXは、通勤ランにも最適。色合いも女性らしくてお気に入り(伊藤沙織さん)

出典: https://www.instagram.com

お気に入りのピュアブーストXを履いてお出かけ。普段にもダンスでも愛用中のシューズ、スッキリフィットして履き心地最強〜👟おかげさまでランしたくなる春です(小林真由さん)

出典: https://www.instagram.com

adidasのランニングシューズ、ピュアブーストXは普段使いにもぴったり。足を包み込んでくれるフィット感、軽さがとても履き心地よくて最高!この日は二駅分歩いて帰りました(川本彩さん)

出典: https://instagram.com

身軽さの決め手となるランニングシューズ。便利なだけでなく、スマートで、毎日でも履きたくなるお気に入りの1足を手に入れたいですね。

毎日履きたくなる『adidas PureBOOST X(ピュア ブースト エックス ) 』

アディダス史上初、女性のためだけに開発された革新的な新作ランニングシューズ『PureBOOST X(ピュア ブースト エックス)』。世界中の何百人という女性アスリートとのディスカッションを繰り返して作り上げられました。

新開発の“アーチサポートシステム”は土踏まずにフィットするために、アッパーとミッドソールの間に空洞を設けるという大胆なデザイン。

これにより今までにない、足を包み込むような高いフィット感と通気性が実現。また、高いクッション性と反発力を持つ素材“BOOST™ フォーム”を使用することで、筋力の少ない女性ランナーも楽に走ることが可能になりました。

忙しい女性にぴったりの “通勤ラン” 。いつまでもヘルシーで美しくいるために、取り入れてみてはいかが? 気分の上がるシューズで街を走り抜けたら、毎日がもっと楽しく刺激的に。

Sponsored by アディダスジャパン株式会社