【展示会レポート】約8年ぶりに、待望のスキンケアリニューアル。#PAUL & JOE編

2016.07.21

出典: 編集部撮影

# バカンスの香りただよう、展示会場

7月上旬に都内で開催された、PAUL & JOE BEAUTE(ポール & ジョー ボーテ)の展示会。そこはまるで地中海のリゾートを思わせるような空間で、やわらかな香りに包まれていた。仕切りのない空間に広がる色とりどりのファブリックや、大きな窓から吹き込む初夏の風が、来場者をバカンス気分へと誘う。

この展示会でお目見えしたのは、10月1日に発売となる3つのスキンケア製品。まるでバカンスで身も心もリフレッシュしたかのように、うるおいとハリにあふれる健やかな肌に導いてくれる。

ポール & ジョー ボーテのスキンケアは、約8年ぶりのリニューアルとなる。

出典: 編集部撮影

# たった3つのアイテムで叶える、もっちり肌を体感

奥に見える壷型の容器に入っているのが、クレンジング クリーム。こっくりとしたテクスチャーで、肌にのせた瞬間にぴたっと高密着。洗い流し、拭きとりどちらでもOKなのが、忙しい女性にはうれしい情報。

すぐにローションをつけたくなるところだが、先に中央のオイルをクレンジング後の肌にたっぷりとのせるのがポイント。オイル特有のベタつきを感じさせないほど、すっと伸びて肌なじみが良い。

最後に、手前のローションを先に塗ったオイルの上からおしこむようにオン。うるおいが肌の奥底に閉じ込められるような感覚と、ひんやりとした肌ざわりが印象的。オイルと一体化すると、まるでクリームで肌を仕上げたようなハリとしっとり感が伝わる。

出典: 編集部撮影

# 古木オリーブの恵みを肌へ

新作スキンケア製品には、地中海の樹齢100年を超える古木オリーブから採られた、オリーブオイルをたっぷりと配合。通常のオリーブオイルと比べてポリフェノールなどが多く、抗酸化効果が優れているのが特徴。会場では試飲にも挑戦し、古木オリーブオイルならではのコクと苦みに驚いた。

出典: 編集部撮影

# バカンスで身も心もときほぐしたかのようなリッチな気分に

お部屋に並べたくなるような上品で洗練されたボトルデザインは、地中海で保存容器として使われた「アンフォラ」からインスピレーションを受けているのだそう。

地中海の自然の恩恵を、素肌いっぱいに感じながら、やすらぎとうるおいに満ちた肌を叶えるスキンケアライン。まだまだ暑い夏はこれからだけれど、今秋の発売が待ち遠しい!

クレンジング クリーム 4,000円(税抜き)
オイル 4,800円(税抜き)
ハーバル ローション 5,000円(税抜き)
フェイシャル コットン 480円(税抜き)

2016年10月1日より発売開始

■お問い合わせ先
PAUL & JOE BEAUTE
☎︎ 0120-766-996

Written byby.S編集部

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend