七色の夕景や満天の星空を眺めながら。 グランピング気分も味わえる“マラニック”のすすめ

PR:アディダス・ジャパン株式会社

出典: polinaloves/Shutterstock.com

ヘルシーで美しい女性のライフスタイルに欠かせないランニング。習慣にしたいとは思っても、なかなか最初の一歩を踏み出せないという人も多いのではないでしょうか? そんなもっと身近にランを楽しみたい人におすすめなのが、レジャーやグランピング気分も味わえる“マラニック”です。

ネクストトレンドの大本命‟マラニック“

“マラニック”とは、マラソン×ピクニックという意味の造語。「走る」以外の目的を同時に設けることで、楽しみながら運動ができる健康的なレジャーとして注目が集まっています。ランニングコースをストイックに走るのは自信が無いという人にもおすすめ。

綺麗な景色が見られるスポットを通ったり、ブレイクタイムに美味しいおやつを用意したり、楽しみ方は様々。友達や恋人とも楽しめるので、休日のおでかけ代わりに取り入れても◎。

今週末から始めたい。3つのマラニック

気分や時間に合わせて決められる、ロケーション別に3つのマラニックをご紹介します。

町中の隠れた名所を巡る“タウンマラニック”

まずは気軽にできるタウンマラニック。情緒溢れる下町や、休日に行こうと思っていたお洒落な街。走って探索すると新しい発見があるかもしれません。住んでいる街でも、駆け抜けてみると違って見えたり。気が向いたら、途中の銭湯やカフェに立ち寄るのもタウンマラニックのお楽しみのひとつ。

まるで大人の遠足。一日中遊べる“パークマラニック”

彼や友達と大きな公園でパークマラニック。一日中走るのもよし、休憩がてらランチや読書を楽しむもよし。いつも一緒に過ごしている相手でも、空の下でのお喋りは新鮮で楽しいはず。気負わずに走ることを楽しんでみて。

水の音に癒される“リバーサイドマラニック”

川沿いを走るリバーサイドマラニック。普段はショートカットしてしまう道を、川のうねりに沿って進む。なんだかゆとりを感じるコースです。広い川なら、河原で休憩がてらプチピクニックを。川の音に耳を澄ませて胸いっぱいに外の空気を吸い込めば、清々しい気分でまた走り出せます。

なんとなく腰が重かったランニングも、レジャーとしてなら楽しめそう。一歩踏み出すなら、快適なランニングシューズと一緒に楽しんでみませんか?

“走る”をもっと楽しく。『adidas PureBOOST X』

adidas史上初となる女性専用モデルのランニングシューズ、『PureBOOST X(ピュア ブースト エックス)』

筋力の少ないランニング初心者でも走りやすい“クッション性”“反発性”を備えた機能はもちろんの事、デザインにも注目を。

世界で活躍する女性アスリート達とディスカッションを重ね、履くと足首がスリムに締まって見えるような見た目の美しさを実現。機能性とデザインを両立させたPureBOOST Xなら、ランファッションも走るモチベーションのひとつに。

新作シューズで走れるランイベントレポート@皇居

女性向けスポーツセレクトショップのW&Eadidasのコラボレーションによるランニングイベントが11月某日、都内で開催されました。最新のアイテムを試せるとあって大盛況だった本イベントの様子を、少しだけ覗いてみましょう。

受付を済ませたら、さっそくadidas PureBOOST Xの新作シューズをレンタル。実際に履いて走れるので、ランニングシューズの走りやすさを体感できます。

パーソナルトレーニングの第一人者、中野ジェームズ修一さんをゲスト講師に迎えて、「痩せる走り方」についての講義。さらにマラソンの前に取り入れるとダイエット効果が上がると言われる「無酸素運動」を行います。走ることは誰でもできますが、プロに基礎から教えてもらえる機会はなかなかないですよね。

このイベントには女優・モデルの浅見れいなさん、元オリンピックランナーの市橋有里さんも参加されました。豪華なゲストが隣にいると、モチベーションもぐっと上がります。

準備運動を終えたら、実際に外へ出て皇居周辺をランニング。無理のないペースで走ります。講師の方にお話を聞きながら、学んだことを実践。

イベントは終始和気あいあいとした雰囲気で、初対面の参加者たちも走り終える頃には打ち解けていた様子でした。スポーツを通して新しい仲間を見つけにいくのも素敵ですね。スポーツが好きな人も、これから始めたいという人も、女性限定のスポーツイベントにぜひ一度参加してみて。

Sponsored by アディダス・ジャパン株式会社

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。