そっと差し出せる、良い女に。品格ある女性は習慣づけている"ハンカチの持ち方"の正解

2016.09.11

毎日マナーとして持ち歩くべきハンカチやポケットティッシュ。当たり前のようで、きちんとできている女性はどのくらいいるのでしょうか?今回は、品格ある女性として覚えておくべきハンカチの持ち歩き方についてご紹介いたします。

毎日、ハンカチやポケットティッシュを常備していますか?

女性の品格は、さりげないところに現れるもの。美しい髪、綺麗な歯並び、整えられたネイルもそうですが、日常的に綺麗なハンカチとポケットティッシュを常備できている女性は、なかなかいないもの。お食事に行った際に、綺麗なハンカチをそっと鞄から出す女性はそれだけで印象がちがいますよね。貴女はいま、すぐにハンカチを差し出せますか?

本当に良い女は"ハンカチを2枚持ち"している。

ハンカチを常備しておくのはマナーですが、真の品格ある女性は"2枚持ち"しているんです。

◆1枚はお手洗い時用に。もう1枚はその他のときのために

お手洗いの際に使用するハンカチを1枚。もう1枚のハンカチは膝にかける、ちょっとベンチに腰掛ける際に敷いたり、お洋服が汚れてしまった際に拭き取ったりと、手をふくこと以外に必要なのです。
彼とのデート時になにかあった際にも、清潔なハンカチを差し出すことができますよね。「私はもう1枚持っているから大丈夫だよ。」とさりげなく差し出せるだけでも、全く印象はちがいます。

これを機にハンカチを何枚か新調して、お気に入りの柔軟剤で洗ったいい香りのハンカチを毎日持ち歩いてみてはいかがですか?朝のハンカチ選びもたのしんでみたりして。小さなさりげないことから、貴女の品格が築かれていくはずですよ。

Written byby.S編集部

by.Sトレンド編集部

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend