この秋、ポーチに忍ばせたいアイテムNO.1に指名。Dior初のカラーコンシーラーに高期待

2018.09.11

出典: 編集部撮影

ディオール初のカラーコントロールツールに、早くも止まないラブコール

プロが仕上げたような理想的な肌色を叶える、エキスパートツールがそろった"バックステージ プロ"シリーズ。実際に、ディオールのファッション撮影などの現場でも使用されていて「理想的な仕上がりを瞬時に実現してくれる」と、高支持率を得ている。

そんな人気のシリーズからこの秋、ディオール初となるカラーコントロールツール「フィックス イット カラー」が、4色展開で新登場。簡単で的確、そして何よりフェイス・リップ・アイといった主要パーツ全部に使えるマルチなアイテムを、買わない選択肢はない!

「肌色を美しく補正するこのスティックタイプの製品は、バックステージ テクニックの専門性と、その高い技術を再現するチュートリアル ツールとしての魅力を兼ね備えています。」

出典: ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクター ピーター・フィリップス

出典: 編集部撮影

メイクの準備はこれで万全、魔法の一本

気になる肌の色ムラを瞬時に補正し、まるでプロのメイクアップアーティストが仕上げたような美肌を実現してくれる、このアイテム。毎日のメイクアップはもちろん、日中のお直しとしても大活躍の予感!

実は、2つのテクスチャーが1本のスティックに。ソフトフォーカスパウダーが、毛穴や小ジワをカバーしながら肌の質感をなめらかに整え、ふんわりとした光で気になる部分をさらになめらかにしてくれる。

出典: 編集部撮影

悩み別に解決策を与えてくれる4つのカラー。貴女は何色をえらぶ?

それぞれの肌悩みに合わせて開発されたグリーン、イエロー、ブルー、アプリコットの4色フォーミュラ。どんな肌色にも厚塗りになることなくナチュラルになじんでくれるからうれしい。"クラウニング テクニック"に従って、1色もしくは何色か組み合わせて使うことで、パーフェクトなメイクアップが完成するんだって。

「“クラウニング”とは、ひと際目立つルックに仕上げたいと願うメイクアップ アディクトのための、究極な肌色補正テクニックです。様々な肌色補正シェードをそれぞれ異なる顔の部分に塗布し、気になる部分を補正しながら、シェーディングやコントゥアリングすることで顔の印象を一変させます」

出典: ピーター・フィリップス

100 ブルー:くすみを一掃 
 ライラックブルーのテクスチャーは、特に黄みがかった日本人の肌に最適。疲れて見える肌色やくすんだ肌色を、艶やかでパッと明るい肌色に演出。

200 アプリコット:小麦色の肌用
比較的にダークな肌色の方におすすめシェードは、頬骨の上・下・あご先で立体感を与え、シミを目立たなくしてくれる。色素沈着などが原因のクマを改善し、肌色の血色改善・暗い唇のトーンを改善。

300 イエロー:シミやクマの補正
血色の悪い青・紫色の肌色を改善、小鼻の赤みを改善。睡眠不足、疲れなどが原因の青グマを消してくれる。また、あとにつけるリップの透明感を高めたいときにも◎

400 グリーン:赤みの補正
明るい肌色や赤みのある肌色の人のためのシェード。血管や赤みを帯びた部分に軽いタッチで塗布。赤みのある肌、吹き出物、ニキビあとなどを目立たなくしてくれる。

出典: 編集部撮影

1本はポーチに忍ばせておきたい、4色のカラーコンシーラー。ことしの秋は、悩み知らずなパーフェクト肌で、勝負しない?

■お問い合わせ先
パルファン・クリスチャン・ディオール
☎︎03-3239-0618

Photo:by.S編集部

Written byby.S編集部

by.Sトレンド編集部

Recommend