“恋の絶頂”に出会える香りがYSLボーテから発売。恋を引き寄せるフレグランスとして話題に

PR:YSL Beaute

この秋、イヴ・サンローラン・ボーテから発売された新フレグランス『モン パリ オーデパルファム』恋の絶頂を表現したその香りが、「恋を引き寄せる」と話題を集めています。

“天地がひっくり返るほどの恋”の香り『モン パリ』

すべてが輝いて見える。何をしていても幸福感に包まれる。彼を想うたびに胸が高鳴り、天地が逆転したかのように錯覚してしまう…。そんな“恋の絶頂”をイメージしたフレグランス『モン パリ オーデパルファム』。

恋人たちが自由に情熱的に愛し合う街、パリをインスピレーションに「モン パリ」―私のパリ―と名付けられました。

恋人に抱かれた女性の肩のようにやわらかな曲線、多面的なカットが施されたボトルは陽の光の下でキラキラと映ってまるで宝石のような美しさ。ラバリエール(ボウタイ)をイメージしたブラックリボンとロックテイストのレザータイがその魅力をさらに引き立たせています。

可愛いピンクのボトルに黒いリボンのアクセントが、キュートなだけで終わらせないパリジェンヌのよう(27歳 事務職)

出典: 編集部調べ

”恋の絶頂”に出会える香り

“恋の絶頂”を思わせる魅惑的な香りの正体は、ホワイト フローラル シプレー。なかでもキーになるのは、人の心を惑わすほどの魅力があると言われている、伝説的な魅惑の花ダチュラ。ダチュラは、夜に花開くことから、センシュアルなイメージのある花ですが、実は意外なほどにクリーンでクリアな香りを放ちます。

最初はちょっと「甘い、若い」と思ったけど、瞬時にすっきりしていい意味で期待を思いっきり裏切られた気分に。恋の誘惑そのものです(28歳 営業職)

出典: 編集部調べ

出会い、そして燃え上がる恋に溺れ、虜になっても離れられなくなるまで。移り変わっていく恋の絶頂を、3つの香りの移り変わりでも表現。

トップノートは、出会いの甘酸っぱさを感じさせるラズベリー、ストロベリー、洋ナシ。ミドルノートは、燃え上がる恋に溺れる感覚をイメージしたクリーンで魅惑的なダチュラ。ラストノートは、虜になって離れられない感覚を、ウッディでスパイシーな2種のパチョリと官能的なホワイトムスクで表現しています。

恋愛の甘さと切なさ、激しさが重なり合うようなドラマティックな香りの変遷。うっとりする、でもそれだけじゃない、虜になるような感覚を味わえます。

彼ができたばかりの友達にプレゼントしたら喜ばれそう(33歳 営業職)

出典: 編集部調べ

『モン パリ』は恋の香り。この香りを纏うことで2人の恋はさらに盛り上がるのでは。恋を待っている人は、キラキラとした幸せオーラを纏って、きっと素敵な恋を引き寄せられることでしょう。

ホリデイシーズンを盛り上げる『モン パリ』のインストアイベントを開催

11月22日(火)~28日(月)、伊勢丹新宿店で行われるフレグランスの祭典「サロン ド パルファン」に『モン パリ』が登場。さらに、11月23日(水)~横浜・名古屋を皮切りに、全国4都市で『モン パリ』の世界観を堪能できるインストアイベントが開催され、イベント限定の企画も催されます。

また、全国百貨店のイヴ・サンローラン・ボーテカウンターでは、早くもクリスマス仕様のスペシャルショッパーやラッピングサービスがスタート。大切な人へのギフトを選びに、店頭へ足を運んでみては。

■「モン パリ オーデパルファム」インストアイベント
横浜タカシマヤ:2016年11月23日(水)~29日(火)
ジェイアール名古屋タカシマヤ:2016年11月23日(水)~12月31日(土)
伊勢丹新宿店:2016年11月30日(水)~12月3日(土)
大丸心斎橋店:2016年12月7日(水)~20日(火)

纏うだけで、ロマンスへと誘う魅惑のフレグランス『モン パリ』。貴女も情熱的な“恋の絶頂”に包まれてみては。

Sponsored by YSL beaute

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。