「牛だから赤ワイン」は安易かも。さらりと頼めば一目置かれる“ごちそう×お酒”の新マリアージュ

PR:キユーピー株式会社

出典: FCSCAFEINE/Shutterstock.com

料理に応じて飲むお酒を変えるのは、淑女の嗜み。でも「お肉には赤ワイン、お魚には白ワイン」のように、なんとなくのイメージで注文していませんか? 意外で美味しい“新マリアージュ”を覚えておけば、ディナーがもっと楽しくなりますよ。

お互いの美味しさを引き立てる..食事×お酒の方程式

出典: Yulia Grigoryeva/Shutterstock.com

定番としてよく言われるのは「肉には赤ワイン、魚には白ワイン」というマリアージュ。でも、どんな料理にも当てはまるとは限りません。

肉のなかでも、赤ワインに合うのは“赤身”。豚や鳥など“白身”のお肉には、すっきりとした白ワインが合うと言われています。迷ったときは“料理の色味とワインと色を合わせる”と失敗が少ないですよ。

出典: Bogdan Sonjachnyj/Shutterstock.com

マリアージュを楽しめるのは、ワインだけではありません。多国籍なメニューを楽しめるお店なら、固定概念を捨てて新しい組み合わせを試してみるべし。新しい発見があれば、食事の席もきっと盛り上がります。

ビール、シャンパン、カクテル、日本酒…。今日の一皿に、貴女はどんなお酒をチョイスしますか?

貴女の常識が覆る。今夜試したい“新マリアージュ”4選

1. おでん×赤ワイン

出典: Tataya Kudo/Shutterstock.com

日本酒や焼酎を合わせがちな和食に、あえてワインを合わせるユニークなマリアージュ。おでんの出汁に含まれる甘味の成分が、ワインの糖分と意外なほどマッチします。和食の“うまみ成分”は、ワインの乳酸などの成分と相性がいいんだとか。

こってりとした味噌おでんにはフルーティーな赤ワイン、関西風おでんには辛口の白ワインなど、味付けによって組み合わせを試してみましょう。

2. 寿司×スパークリングワイン

出典: funkyfrogstock/Shutterstock.com

なんとも贅沢感のある、お寿司とシャンパンの組み合わせ。繊細でエレガントなスパークリングワインはお寿司の味を邪魔せず、それでいて自己主張できる香りと味わいも備えています。寿司飯の酸味との相性も◎。

スパークリングワインを扱うお寿司屋さんは増えていて、一般的になりつつあるそう。「トロ」には「ロゼ」を合わせるなど、食材の色とシャンパンの色を合わせるのがおすすめです。

3. チーズフォンデュ×日本酒

出典: naito29/Shutterstock.com

日本食ブームも相まって、国内外で「日本酒×チーズ」に注目が集まっています。同じ発酵食品である日本酒とチーズは相性◎。うまみ成分のほとんどがアミノ酸から構成されている日本酒は、チーズの風味を殺してしまう有機酸塩の量がワインより少ないため、チーズの美味しさを引き立てることができるんだとか。

飲み物として楽しむ他、白ワインの代わりに日本酒を使って作るチーズフォンデュのレシピも人気のようです。

4. ティラミス×黒ビール

出典: Stolyevych Yuliya/Shutterstock.com

食後はコーヒーか紅茶が定番ですが、最後までお酒を楽しみたい貴女は、スイーツ×お酒のマリアージュを試してみて。

あんこやチョコレートなどの黒くて濃厚なスイーツには、チョコレートをキャラメル系の香りを持つ黒ビールが好相性。また、柑橘系やジンジャーのスイーツには、一般的なピルスナービールがぴったりです。

出典: Mikhail_Kayl/Shutterstock.com

気になるマリアージュはありましたか?「さっそく今夜試したい!」と思った貴女は、翌日の美容対策に“お助けアイテム”を忘れないで。

飲んだ翌日の美をサポート。“お助けアイテム”をバッグにin

飲みすぎると、翌朝のキレイにも大きく影響してしまう原因になります。

美容を気づかう女性にとって、内側から健康を維持することが重要。デザートまで抜かりなく楽しんでも、翌日に引きずらないのが真のイイ女です。

たっぶり飲んだ次の日も、こんな爽やかな朝が迎えられるのは#よいときのおかげなのだ!

出典: https://www.instagram.com

飲んでもすっきりと翌日を迎えたい人の強い味方となってくれるのが、キユーピーから誕生した『よ・い・と・き』。2種類の酢酸菌酵素を配合した飲む人のためのサプリメントです。

よかったので追加で購入しました!これを飲むと飲み過ぎても楽!昨日は昼前から夕方までずっと飲んでたけど、次の日も普通に起きられた

出典: https://www.instagram.com

お酢づくりには不可欠で、アルコールをお酢に変える酵素をもつ酢酸菌。

キユーピーグループ独自の醸造技術により、酢酸菌酵素を高濃度に含むにごり酢を世界で初めて大量生産することに成功。長年マヨネーズ作りに携わるキユーピーだからこそ作ることができるサプリメントなのです。

お気に入りのコスメと一緒に「よ・い・と・き」をポーチにしのばせて❤︎ 次の日も元気に過ごせたよ

出典: https://www.instagram.com

『よ・い・と・き』をメイク直しアイテムと一緒にポーチにしのばせておけば、乾杯の前後や食事の途中にも飲めるので便利。無香料、無着色、保存料無添加なところもうれしいポイントです。美味しい食事を思い切り楽しむなら、忘れずに携帯して。

出典: Nenad Aksic/Shutterstock.com

大切な人と会う機会も多い年末年始。美味しいお酒と食事があれば、きっと会話も弾みます。意外なマリアージュを披露して、一目置かれてみてはいかがですか?

Sponsored by キユーピー株式会社

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。