• やまとなでしこビューティー計画。

モデルが「今日なに使ったの?」って驚く銘品。ヘアメイク長丁場の撮影で使う下地はどれ?

2017.09.11

朝綺麗にメイクをしたけれど、外に出たとたんに崩れていってしまう。できれば朝したメイクのままで過ごせたらいいのに…。そんなお悩みに答えてくれる、化粧下地はどれ?

プロのヘアメイクが長丁場の撮影で使う下地

雑誌などの撮影では、天気や気温に関係なく長時間メイクを長持ちさせることが必須。そんな長丁場の撮影の際に、ヘアメイクアップアーティストの本岡明浩さんが使用しているのがプリマヴィスタの皮脂くずれ防止化粧下地
皮脂をかかえこんで広げない耐皮脂処方で、夏でもさらっとした肌を保てる人気商品。
カミツレエキスがお肌の水分も保持してくれる。
その実力は、本岡さんが撮影時にこれを使ってメイクをしたモデルさんが「撮影が終わって家に帰っても、まだぜんぜんテカってなかった! 今日の何使ったの?」とびっくりするほど。

花王ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地 SPF20・PA++ 
25ml ¥3,024 (編集部調べ)

重要なのは「保湿」とポイントづかい

化粧崩れ防止に大切なのは、まず保湿をしっかりとすること。本岡さんは「ベースメイクは保湿が全てだと思う」というほど、メイクをする前の保湿を大事にしているそう。

保湿をしっかりしたら、プリマヴィスタの皮脂くずれ防止化粧下地を、小鼻の横など化粧崩れが気になる部分を中心にぬりこむ。この、ベースメイクの「基礎工事」が最も重要みたい。

メイクは家を建てるようなもの。土台がゆるいと上に重ねても崩れやすい。土台がしっかりしてると丈夫な家になるのと同じです。

コメント: 本岡さんコメント

数多の化粧下地があるなかで、プロのヘアメイクさんが「現場に持っていく」というのはだいぶ説得力がある。試してみる価値は十分にありそう!

お問い合わせ
花王株式会社
0120-165-691
http://www.sofina.co.jp/primavista/

Channelバックナンバー

やまとなでしこビューティー計画。

配信日:金曜日(隔週)

「凛として芯のある、上品な女性」になる方法をレクチャー。

text : Keiko Kasuga

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
本岡 明浩

ヘア・メイクアップアーティストKOSHINOに3年間師事し、独立後は女優、雑誌、広告のヘアメイクを担当。「凜として自信と品がある女性を増やす」を信条に活動中。
by.Sチャンネル「やまとなでしこビューティー計画。」で金曜日(隔週)配信中!

Recommend