• 働く女の"パイセン"美容

「髪が10代の頃と違う…?」キッチンの●●を使う簡単頭皮ケアで“老け髪”を食い止めて

「きちんとケアしているつもりなのに、なんだか最近髪に元気がない……」。その悩み、もしかしたら年齢のせいかも? 30歳を超えたら、髪だけでなく頭皮にもいたわりを。オーガニックコスメブランド「エッフェオーガニック」のディレクターを務める田上陽子さんに、自宅で簡単にできる頭皮ケアを伝授してもらった。

30歳を超えると、年齢が髪に表れてくる。忙しい時に髪がぺったりしたり、私は特に体調が髪に出やすいんです。そこで始めたのが「キュアリング」を使った頭皮マッサージ。インド・スリランカの伝統医学、アーユルヴェーダでも使われている方法で、自宅でも気軽にできるからおすすめです。

コメント: 田上さん

キュアリングとは?

キュアリングとは、加熱処理のこと。ごま油を加熱することによって、サラッとした使い心地になるだけでなく、抗酸化成分も増えるのだとか。使用するごま油は、焙煎せずに生のまま搾られた白ごま油が効果的。
田上さんがいつも行っているキュアリング・マッサージ方法は以下の通り。

1.白ごま油を90℃まで熱してから、冷ましておく
2.1のごま油で頭皮をパック。しばらく置いてから揉みこむ。
3.洗い流してから、シャンプーなどいつものケアを行う。

※ごま油を熱するときはやけどに十分注意してください

頭にのせると、じわ~っと温まる感覚。ごま油の栄養が頭皮にしみ込んでいきます。わたしはいつもパックしながら入浴しています。ケアはもちろん、リラックス効果も◎。

コメント: 田上さん

頭皮マッサージのほかにも、全身のマッサージ、クレンジング、うがいなど、活用方法はさまざま。キュアリングしたごま油は、遮光容器に入れるか暗所で保管し、なるべく早めに使いきるのがベター。

頭皮ケア初心者なら、まずは週1から始めてみて

ちなみに田上さんが週末のスペシャルケアとして愛用しているのがAMATAの頭皮用エッセンス。

頭皮ケアを始めてから、美容師さんに「頭皮が柔らかいね」と褒められるようになった。頭皮が柔らかいと、頭がギュッと凝ってもそこからの回復力が違うんです。また、血流が良くなることによって栄養の行き渡り方も変わってくるので、白髪ケアの効果も期待できます。

コメント: 田上さん

また、ukaのヘアオイルもベタつかなくてお気に入りなのだとか。
頭皮ケア初心者なら、まずは週に一度のスペシャルケアから取り入れてみるのも手。頭皮とヘアのダブルケアで、年齢に負けない美髪をゲットして。

取材協力/ エッフェオーガニック ディレクター 田上陽子さん

Channelバックナンバー

働く女の"パイセン"美容

配信日:月曜日(隔週)

憧れOL「陽子パイセン」が働く女性のお悩みあるあるを解決。

supervised by

Celvoke ディレクター
田上 陽子

都会派ウェルネス&ビューティーライフを広げるべく「F organics」と「Celvoke」二つのビューティーブランドを立ち上げ、現在は両ディレクターを務める。
by.Sチャンネル「働く女の"パイセン"美容」で月曜日(隔週)配信中!

Recommend