• 試した人から即きれい! ミーハー美容

モデルたちがこぞって使う。寝ながらできる“シルク美容”って知ってる?

家では、断然裸足や短パン。という人も多いけれど、「涼しい=冷え」になっていない? 足首が冷えると血流が悪くなって、むくみの原因に。ヘアメイクアップアーティストの新見千晶さんが教えてくれた、日本に昔からある「シルク」でむくみ防止、さらに美肌まで守れるという方法をご紹介。モデルさんたちが控え室でよくやっている方法なのだとか。

足首を冷やさないこと。モデルも愛用“レッグウォーマー”

まだ少し外は暑いから、どうしても部屋の中では薄い恰好をしてしまう。でも脚のむくみは、冷やすことによる血流の悪さが原因の場合が多いもの。足首だけでも温めるのがむくみ回避のポイント。

新見さんによると、多くのモデルさんたちが愛用しているのは、絹屋の〝シルク製の薄手のレッグウォーマー〟。蒸れないのに、保温性があって温かいのだそう。

オフィスワークの人も、デスクの下でこっそり履いておくと絶対にいいと思います!

コメント: 新見さん

出典: 販売元提供

薄手レッグウォーマー ¥1,300(税抜)

乾燥から肌を守る。寝ながらシルクマスク

出典: 販売元提供

シルクフェイスマスク ¥2,400(税別)

モデルさんや女優さんもやっている美容法、もう一つは、夜の睡眠時に着用するシルク製のマスク“。次の日、お肌がうるおい綺麗になっているのだとか。肌は、寝ている間にとても乾燥してしまう。シルク製のマスクで顔を覆っていくだけで、翌朝の肌が全然違うんだって。

普通のマスクだと肌にガサガサ当たって刺激してしまい、かえって肌を傷つけてしまう。でも、シルク製のマスクなら大丈夫。夜寝るときはもちろん、旅行や出張での飛行機の中、ホテルにもに持っていくといいかも。

冷やさないことが、むくみ対策でもあり、くすみ対策にもなります。

コメント: 新見さん

美のプロたちは、“シルク”の力を借りていた

シルクは、人の肌に近いアミノ酸で構成されていて、「第二の肌」と呼ばれているほど。吸湿性・放湿性は、コットンの約1.5倍なんだとか。だから、たとえ汗をかいても、すぐに放湿してしまう。さらに繊維の間にある、たくさんの小さな気泡が断熱効果を持つから、冬はあたたかく、夏は肌触りサラサラをキープ。これから寒くなっても使えるアイテムになりそう。

【お問い合わせ先】

株式会社大醐
電話:052-915-5980

Facebook    https://ja-jp.facebook.com/daigojapan/
Instagram   https://www.instagram.com/kinuya_official/

取材協力/メイクアップアーティスト 新見千晶

Channelバックナンバー

試した人から即きれい! ミーハー美容

配信日:火曜日(隔週)

ちょっとした工夫できれいになれる、美容TIPSやおすすめコスメを紹介。

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
新見 千晶

豊富な知識で、撮影現場で培ったプロの美ワザを、わかりやすくシンプルに発信。多くの女優やモデルに支持され、多くの雑誌やメイクショーで活躍。書籍も多数出版。
by.Sチャンネル「試した人から即きれい! ミーハー美容」で火曜日(隔週)配信中!

Recommend