• ワールドクラスへようこそ

アノ部分、大丈夫…? ワールドクラスな女性は知っている「デリケートゾーンにも◎なソープ」とは

2017.09.18

お肌に低刺激なケアをと意識しているひとは多いけれど、実際のところ丁寧なケアは顔だけ…なんてひともいるのでは? 意外と見落とされているのが、デリケートゾーンのケア。
刺激の強い洗浄剤などでかぶれを起こしたり、体調の変化に伴ってはかゆみなどが気になる場合も。

2008・ミス・ユニバース・ジャパンで、ワールドクラスビューティーエキスパートの美馬寛子さんによると、デリケートゾーンのケアにもおすすめのオーガニックのソープがあるのだそう! プチプラだというから、ぜひともチェックしてみて。

美馬さん流・デリケートゾーンソープの選び方

ひとつ目は、原材料がシンプルで尚且つ、オーガニック製品を選んでいるのだそう。そして、最近では「固形タイプ」「リキッドタイプ」「泡タイプ」とさまざまな種類があるけれど、美馬さんは、泡立ち・洗い上がりがいいからと「固形タイプ」のものがお気に入りとのこと。

ふたつ目は「デリケートゾーンも洗える」ということ。というのは、美馬さんは、デリケートゾーンも洗えるソープで、ボディ全体も洗いたいのだそう。

あとは、顔もデリケートゾーンも、アルカリ性の石鹸で洗うと肌の調子が整います。やっぱり固形石鹸がシンプルでお気に入りです。

コメント: 美馬寛子さん

「デリケートゾーンも洗える、優秀ソープ」はあの名品だった…!

そんな美馬さんが、長年愛用していると紹介してくれたのが、ドクターブロナー社の「マジックソープ バー」

これを使っていると、お肌の調子がいいので本当に気に入っています。

コメント: 美馬寛子さん

出典: ライター撮影

マジックソープ バー 140g/¥907 (税込)

お問い合わせ先
株式会社 サハラ・インターナショナルグループ
☎075-252-1234
受付時間 月-金 9:00〜17:45
http://www.drbronner.jp

「マジックソープ」は、洗顔+クレンジング+ボディ洗浄と、オールマイティーに使えるソープとして大ヒットし、いまでもファンに愛されている。米国Oregon Tilth オーガニック認定で、オーガニックのオリーブ油とヤシ油ベースに、美肌成分といわれるヘンプ油と保湿成分のホホバ油を絶妙にブレンド。メイクまで落とすのに、お肌にはマイルド。

これは良質なオーガニックの油を使っているから安心できます。女性の繊細な部分にもピッタリ。 ドラッグストアなどで売っていて手に入りやすいのもいいですよね!

コメント: 美馬寛子さん

きょうは、どの香りにする? 豊富な香りのバリエーション

出典: ライター撮影

アロマ用精油を配合したソープは、香りもナチュラル。ユーカリ、ティートゥリー、グリーンティ、ベビーマイルド、ラベンダー、ペパーミント、アーモンド、サンダルウッド&ジャスミン、シトラスオレンジ、チェリーブロッサム、ローズの全11種類。

私はその日の気分で香りを変えて楽しんでいますね。ラベンダーの香りが好きでよく使っています。

コメント: 美馬寛子さん

ちなみに、ペパーミントとユーカリは清涼感のある使い心地だから、デリケートゾーンには使わないほうがベター。

パンツやスカートのうえからでも気になる、デリケートゾーン…。お肌を健やかに保つのはもちろん、においケアもしておきたいところ。「デリケートゾーン専用ソープ」なんてハードル高すぎる…というひとも、「マジックソープバー」なら気軽に試せそうね!

取材協力/ワールドクラスビューティーエキスパート 美馬寛子さん

Channelバックナンバー

ワールドクラスへようこそ

配信日:月曜日(月1)

世界基準の「美」を育てるための情報をお届け。

supervised by

ミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクター
美馬 寛子

08ミス・ユニバース・ジャパン。2018年よりミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクターに就任。ワールドクラスな目線で日本女性の美の可能性を広げている。
by.Sチャンネル「ワールドクラスへようこそ」で月曜日(月1)配信中!

Recommend