• 小物アカデミー賞

プロ的・秋Itアイテムは「キドニーベルト」。旬とはいえ“似合わない体型”さんには…●●を推奨

2017.09.26

春夏のストリートを席巻したサッシュベルト。秋冬のウエストマーク事情はどうなる? お店には、既にさまざまなタイプのベルトがリリースされている。

数ある中から本当に使える旬ベルトを “小物使いの神”と名高い人気スタイリストの井関かおりさんがピックアップ。

秋冬は「キドニーベルト」に注目

出典: 編集部撮影

コルセットベルト ¥9,600(税抜)/FRAY I.D

旬顔になれるベルトは、太めでバックル付き。

コメント: 井関かおりさん

井関さんが指名したのはキドニーベルト」。キドニーとは“腎臓”のこと。元々はバイク乗車時に腰痛の防止、衝突転倒時の衝撃緩和のために使われていたベルトが、おしゃれ仕様になりファッション界に登場したんだって。

ワンピースと合わせれば即・旬コーデの完成

出典: 編集部撮影

パフスリーブロングワンピース ¥26,000(税抜)、コルセットベルト ¥9,600(税抜)、ストレッチショートブーツ ¥25,000(税抜)/FRAY I.D

キドニーベルトを簡単におしゃれ見えさせるにはワンピース合わせがおすすめ。手持ちワンピースにONするだけで簡単に旬コーデが楽しめる。足長効果を狙うならベルトの止め位置は胸直下に。

ワンピースではなく、服をセパレートで着たい場合は、ワイドパンツなどボトムにボリュームがあるものを持ってくると◎。

お問い合わせ先
FRAY I.D ルミネ新宿2店
☎︎03-6273-2071
http://fray-id.com

旬とはいえ…でか胸さんは太ベルトを避けるべし

Itベルトの「キドニーベルト」だけれど、胸が大きいひとは、ベルトの上に胸が乗っかっているような“胸ONベルト”状態になりがちなので要注意。

井関さん自身、胸の大きいモデルさんに着せてみて「胸が協調されちゃうかも!?」と思うことがあったみたい。

胸が大きいなら、キドニーベルトのような太さは避けて、細〜中レベルの細さのベルトをチョイスするのが正解。なかでも、ハーネス風になっていたり、リングが付いていたりと、ひとくせデザインが効いてるベルトが今年は多く出ているので、デザインで旬を取り入れるべし。

定番服にONするだけで、おしゃれ感が出るウエストマークは、この秋冬も欠かせないアイテム。旬ベルトの形をおさえて、ウィッシュリストに追加してみて。

取材協力 Stylist/井関かおり

Channelバックナンバー

小物アカデミー賞

配信日:火曜日(毎週)

「小物使いの神」と名高い井関さんに聞く、本当に使える最優秀小物を発表。

text : by.S編集部

supervised by

スタイリスト
井関 かおり

ファッション誌や広告で活躍する人気スタイリスト。小物を効果的に使ったスタイリングが得意。著書『5年先まで役立つ着まわし~小物でチェンジ!リアルコーデ108~』。
by.Sチャンネル「小物アカデミー賞」で火曜日(毎週)配信中!

Recommend