• 運命を変える眉メイクlesson

その薄眉が印象も薄くしている?「記憶に残らない女」になってしまうNG眉の特徴

2018.10.16

仕事でもプライベートでも、一度会っただけなのに印象に残るひとっているもの。それって実は、「眉の濃さ」が関係しているかも?

生まれつき薄眉のひと、過去に剃りすぎてもう生えないというひと…。どんな薄眉の原因のひとも救う、‟記憶に残らない女”にならないための眉の描き方を、美眉アドバイザー玉村麻衣子さんが教えてくれた。

印象の薄い女=「薄い眉&明るすぎる眉」

玉村さんによると、記憶に残らない女性になりやすい人は、「眉色が薄い、または明るすぎる女性」なんだとか。眉は表情を作るパーツ。眉色がぼやっとしていると、印象もぼやけてしまうそう。色の薄い眉毛も人気だけど、その眉毛があなたの印象も薄くしてしまっているかも。

眉の色の基本は、髪色よりもワントーン上

基本的に、眉の色は髪色よりも1トーン明るい色がおすすめ。薄めに仕上げたい場合は髪色よりも2トーンまで。

普段ナチュラルメイクだから、眉をほとんど描かないという人も気を付けて。しっかり眉さんでも、描かないと印象薄でぼんやりした表情に感じられてしまうかも。

しかし、ナチュラルメイクの人が眉だけしっかり描くと眉が悪目立ちしてしまいがち。では、普段ほとんど眉を描かないナチュラルメイクの人が、眉だけ描いて浮くのを防ぐためのメイクテクって…?

薄眉さんは、 色を「黒目の上部分のみ」に乗せて

普段ほぼ眉を描かない人必見の、眉メイクをご紹介。

アイブロウパウダーをブラシにとり、"眉の黒目の上部分のみ"に軽く色をのせる。ブラシを左右に小刻みに動かし、眉毛と眉毛の間の隙間を埋めるように色をのせるのがポイント。

黒目の上部分に色を足すことで目ヂカラがアップ。表情がイキイキして見えることで印象的な顔立ちに。

生まれつき眉が薄い…。石原さとみ風「細眉」という選択

眉が薄い原因はさまざま。生まれつき眉が薄いひとや、過去に剃ってしまってもう生えてこないというひとも…。そんな薄眉さんが、無理に太眉にするといかにも「描きました!」とバレバレな不自然な眉に…。だったら、石原さとみさんや吉瀬美智子さん、壇蜜さんのような細眉はいかが?

細眉がよく似合う芸能人の共通点は、"目がやや小さめ"ということ。パッチリとしたつぶらな瞳の持ち主ではあるけど、観相学的視点で見ると、顔の面積に対して目がやや小さめなのが特徴的なのだとか。

目と眉は近い位置にあるため、互いのバランスが重要。目がやや小さめの人が眉を太めに描いてしまうと、眉ばかりが悪目立ちしてしまう。そのため、眉を少し細めに描いた方がバランスよく仕上がる

石原さとみさんや壇蜜さんも色気が漂っていますよね。細眉にすることで、どこかアンニュイであやうい色気をまとうことができます。

コメント: 玉村麻衣子さん

ただし細すぎはNG。大人っぽいを通り越して老けて見えてしまうことも。眉を細めに仕上げたいときは「目の縦の幅の1/2程度」を目安にし、それよりも細くならないように意識して。

それでもやっぱり太眉がいい!というひとは、薄眉をよりリアルな眉毛に見せるためのツールが必要みたい。くわしくはこちらの記事をチェックしてみて。

まさか眉の色が、印象の薄さを引き出していたとは…。「お久しぶりです」と言って「?」という顔された悲しい経験ってあるよね。どんな相手にも好印象で記憶に残る女性でいるには、眉色に気をつけよ。

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend