• 色気スイッチを押すトキ。

寝るとき“ノーブラ派”は垂れパイ予備軍。つけていないかのような「ワイヤーレスブラ」を✔せよ

2017.10.27

「寝るときは、ノーブラというあなた、危険です」と警笛を鳴らすのが、スタイリストのスド=キョ=コさん。働く女子は何かとストレスが多くて、胸くらいはストレスフリーに、解放させたい。そんな甘い考えでは後々後悔することになるかも…。

楽だからとバストをフリーにしておくと、将来垂れる、削げるなどの悲惨な状況に陥る確率が高くなるそう。楽ちんのまま防ぐ手立て、それはワイヤーレスブラを着用すること。スタイリストならではのおしゃれなブラと共に、まずはワイヤーレスから取り入れてみよう。

大人だからこそ、寝るときはブラをつけよう

ノーブラで寝るのって、実はとっても恐ろしいこと…と語るスド=さん。何にも支えられないバストは緩みたい放題。結果垂れてしまったり、削げてしまったりという恐ろしい結末になることが。

痩せていて、バストも小さめの人でも垂れる削げる現象は起きてしまうそう。豊満なバストの人は垂れても胸は存在するが、小さめバストの人がそうなると本当に目も当てられない状況になってしまうとか…。

いま流行のワイヤーレスのブラに変えてみよう

バストの垂れや削げを防ぐには寝るときにブラをつけることが重要とスド=さん。夜寝ている時もバストを支えておくことで悲惨な状況になるのを防いでくれるという。しかし、なかなか夜だけのために下着を揃えるのはハードルが高いことも。

本格的なナイトブラにはちょっと抵抗のある人も、ワイヤレスやパッドレスブラならハードルが低いのでは? 海外ブランドも含め、日本でもかわいいものが増えているので取り入れやすい。

コメント: スド=キョ=コさん

トレンドのワイヤーレスパッドレスのブラを寝るとき用のブラとして着用することをスド=さんはリコメンド。どうつけたらいいかわからない…日中はつける勇気が出ない…という人でも、胸も支えてくれつつ、さらにおしゃれも楽しめ、買う意味合いも出てきそう。おしゃれをしつつも、垂れや削げを防いでくれて、一石二鳥!

スタイリストおすすめワイヤーレスブラならこれ!

出典: 編集部撮影

外にも着ていけるワイヤーレスブラだけど、初心者には少々抵抗感が…。でもおうち仕様の寝るとき用のブラとしてまずトライしてみては?

スド=さんがおすすめするのがKriss Soonik(クリス・ソニック)。ロンドン拠点のエストニア出身のデザイナー、クリス ソニック氏によるランジェリーブランドだ。下着だけでなく、ウェアも扱っており、洋服感覚で着用することができる。

出典: 編集部撮影

元気が出るようなビタミンカラー、女性らしくフェミニンなヌーディーカラー、そして身につけるだけで色気が演出できる大人なダークトーンのカラーと種類も豊富。その日の気分やなりたい女性像を思い描きながら選ぶのも楽しい。

ストラップ部分は肌に優しく、アンダーはしっかりとバストをホールドストレスフリーでありながら、美しいバストを保ってくれる、まさに大人が今欲しいワイヤーレスブラ。ミニマムなデザインもこの上なく上品。

楽だけど、おしゃれ。おうちでも女っぷりを保てて、その上バストの美しさもキープできたら言うことなし! そのつけ心地のよさに、離れられなくなる可能性大。トレンドの今だからこそ、ワイヤーレスブラデビュー、してみない?

お問い合わせ先
Kriss Soonik(クリス・ソニック)
03-6869-8672
http://kriss-soonik.com/ja/

取材協力 stylist/スド=キョ=コ

Channelバックナンバー

色気スイッチを押すトキ。

配信日:金曜日(隔週)

大人の特権・色気をかもすひとときに、携えていたいアイテム。

text : 森田文菜

supervised by

スタイリスト/スタイルディレクター
スド=キョ=コ

女優、タレント、アーティストを中心にジャンルを超えたスタイリング、衣装デザインを得意とし、店舗ディスプレイ、空間コーディネートも手掛けるマルチスタイリスト。
by.Sチャンネル「色気スイッチを押すトキ。」で金曜日(隔週)配信中!

Recommend