• STOP!美容の勘違い

「ツヤ肌ベースメイク」に革命です。最新プロテク“上地(うわじ)”はご存知?

2017.12.14

ヘアメイクさんがこぞって言うのが「メイクはベースが8割」ということ。肌がキレイならメイクは成功したも同然だし、最新のものを使えばイマドキの顔になれるというわけ。でも、ファンデも下地もお粉も揃えるのはムリというアナタもご安心を。

美肌のプロが「通常のベースメイクを1つだけ変えるだけで、即・旬顔になれる」という最強コスメとメイク術を教えてくれます。

ぴかっと光るオーラ肌のベースメイクは「後のせ」の時代!?

ツヤといえば下地やファンデで加えるもの…というのは去年までの話。美肌女神・山本未奈子さんによれば、今年は「後からツヤを足す」というアイテム、ずばり「上地(うわじ)」が続々と登場しているのだそう。

最後に足すツヤは、調整できるのが最大のメリット。夜のお出かけ前に足すなどタイミングも自在です

コメント: 山本さん

最後にツヤを加えるって、ハイライトと一緒では…?

リキッドやクリームだから叶う! 毛穴落ちしない「なじみツヤ」で、理想形ツヤ肌に

ところが、最新の上地アイテムはハイライトとは大違い。

これまでのハイライトと違うのは、旬の“上地”は、リキッドやクリーム、練りなどのテクスチャーだということ。

パウダー状のハイライトと違って毛穴落ちしないし、粉っぽさがないからすごく自然。しかも、最新のものは“下地にしても上地にしてもOK”と使い方がマルチなので、1つで2度美味しいんです

コメント: 山本さん

そんな山本さんが太鼓判を押す「今旬上地」がこちら。

出典: ライター撮影

(右)イルミネイト タッチ 全6色 各¥4,300/エレガンス コスメティックス
コンシーラー的に部分補整できるベージュ系も素晴らしいけれど、上地にぴったりなのはラディアントカラーPK100。クマやくすみを飛ばしたり、目もとを明るく見せるのにぴったり!

(左)インスタント エクラ 30㎖ ¥8,500/シスレージャパン
肌にするっと溶け込むので、下地として全顔に使ってもOK。ハイライト的に最後にのせると、ピンク&ゴールドのマザーオブパールがきらめいてオーラある肌に。

下地の場合は塗っているときに「ファンデを重ねたらどんな仕上がりになるのか」を計算しなくちゃいけないけれど、上地ならのせた瞬間に即完了

「ちょっとここにツヤが欲しいな」と思ったところに足せばOKという手軽さも嬉しいところ。

イベントシーズンに突入するこれからの時期、1つ買い足すならファンデでも下地でもなく、こんな「上地アイテム」で決まりでしょ!

エレガンス コスメティックス お客様相談室 ☎︎0120-766-995
シスレージャパン ☎︎03-5771-6217

取材協力/美容家・山本未奈子

Channelバックナンバー

STOP!美容の勘違い

配信日:木曜日(隔週)

当たり前だと思っていた美容法には、実は勘違いがいっぱい潜んでいるかも。

Recommend