• 10年後に差がつく、品格スタイル塾

プロが出した結論。トレンドレスで長年着られるのは…●●コート!

本格的に冷え込んできて、コートが手放せないこのシーズン。年末セールや年始のお買い物で新たにコートを買おうというひとも少なくないはず。さまざまなデザインはあれど、せっかく買うなら、長年愛用できるものがいい!

人気パーソナルスタイリスト・大日方久美子さんに、長年着られるコートの条件を教えてもらった。

長く着られる形は、ロング丈のシンプルなノーカラーコート

襟のないノーカラーは、どんな服にも馴染みます。

また、装飾のないシンプルなシルエットが一番使いやすいと思います。

コメント: 大日方久美子さん

コートに襟がないから、インナーは襟付きの服、首もとのつまった服、デコルテの開いている服、なんでも相性がよくて、うるさくならない。すっきりとしたシルエットにしてくれる。

また、ロングはロングでも、ふくらはぎくらいまでの潔く長い丈だと、ボトムスを選ばないので、おすすめ。

長く着られる色は、この4色

どんな服や靴の色とも好相性な「ブラック」「グレー」「キャメル」「ネイビー」揃えておくと冬のオシャレに困らない。色に迷うなら、この4色に絞れば間違いなし!

大日方さんご自身が長年愛用しているノーカラーコートは、ELENDEEKのグレーと、ルシェルブルーのネイビー。

今年らしさは、小物で演出するべし

シンプルなデザインのコートをチョイスするからには、効かせ小物がないと、全体が素っ気ない雰囲気になってしまい、物足りなくなってしまいがち。

大人なら、バッグや靴、ストールなどで好みなキャッチーなものを選んで、味付けするのがおすすめ。

年末年始、珠玉の一枚を探して、冬ファッションを格上げしてみて!

取材協力 Personal Stylist/大日方久美子

Channelバックナンバー

10年後に差がつく、品格スタイル塾

配信日:月曜日(毎週)

品格が欲しいなら、今すべきは大人のファッション・自分探し。

text : 福田美和

supervised by

パーソナルスタイリスト
大日方 久美子

アパレル販売の経験を経て2013年よりパーソナルスタイリストとして独立。服の値段にかかわらずエレガントでスタイリッシュな着こなしを提案している。
by.Sチャンネル「10年後に差がつく、品格スタイル塾」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend