一度傷んだら、4ヶ月は戻らないって..!?「マツイクできるマスカラ」で脱・残念まつ毛

PR:インテグレート

自分が思う以上に顔の印象を決める「まつ毛」。マスカラを使いこなせれば一気に雰囲気を変えられるけど、イマイチな仕上がりだと、途端に残念な印象に…。

がんばってメイクしてるのに、どうしてきれいに仕上がらないの? その原因をプロに教えていただきました。

残念まつ毛の原因は、キューティクルの損傷かも

出典: Lithiumphoto/Shutterstock.com

お話を聞いたのは、名だたるモデルさんたちのメイクを手がける、メイクアップアーティストの佐々木貞江さん。そもそも、まつ毛のメイクってどうして大切なの?

まつ毛で目元の印象はかなり変わります。元気がないときは、マスカラの力をかりるのもいいですね。ボリューミーなまつ毛ならハッピーな印象に、しなやかなカールなら品のある印象に…というように、おしゃれの大切なポイントになりますよ。

コメント: 佐々木貞江さん

マツエクも便利だけど、どうしてもイメージが固定されてしまいがち。その日のファッションやシーンによって印象を変えたいなら、マスカラ選びが重要なんですね。でも、せっかくマスカラにこだわっても、元のまつ毛が傷んでいると台無しかも…。

出典: Africa Studio/Shutterstock.com

よく耳にするのが「まつ毛が細くなった気がする」という声。私自身も、まつ気が弱っているなと感じることがあります。切れていたり、抜けやすかったりする原因は、まつ毛のキューティクルが損傷しているから。

コメント: 佐々木貞江さん

NGなのは、毎日ビューラーで無理に上げようとしていたり、ビューラーのゴムを取り替えなかったりすること。キューティクルの損傷につながるので、注意が必要です。まつ毛を保護する美容液を使うのもおすすめですよ。

コメント: 佐々木貞江さん

まつ毛が生え変わる周期はおよそ4ヶ月。一度傷むとすぐには戻らないから、印象チェンジを楽しみたいなら、まつ毛をいたわりながらメイクすることが大切なんです。

インテグレートから新登場。「#マツイクマスカラ」で脱・残念まつ毛

『マツイクガールズラッシュ』は、この秋インテグレートから登場した新マスカラ。なりたい印象別に選べる5種のマスカラで、手軽に理想の目もとを演出することができます。

ポイントはなんといっても「マツイク」ができること。損傷したキューティクルを「補整×コート」することで、まつ毛の最適なキューティクル環境を維持して守り、理想のまつ毛の仕上がりを実現します。

気になるラインナップは5種類。

1. 繊細でナチュラルにボリュームアップし、女性らしい印象になれる「フェミニンボリューム」
2. 自然なカールアップ&ロングラッシュが叶い、ナチュラルに仕上がる「しなやかカール」
3. 根もとから毛先まで上向きカールに整え、キュートな印象になる「おてんばカール」
4. 毛先までぐんぐん伸ばして色っぽい仕上がりになる「お色気ロング」
そして、美しいまつ毛をキープする美容液「ピュアキープ」

明日は、どんな雰囲気でおでかけする?

今冬のインテグレートは、生命感を感じる凛々しさがあふれる目もとと、無垢で軽やかな質感で魅せる肌と唇がポイント。“今っぽ顔”に仕上がる今だけのシーズナルアイテムは要チェックですよ。

せっかくメイクをがんばっても、傷んだまつ毛では台無し。キューティクルを守りながら、手軽にイメージチェンジを楽しんでみませんか?

Sponsored by インテグレート

supervised by

メイクアップアーティスト
佐々木 貞江

ファッション誌、ビューティー誌、CF、広告等で活躍中。ナチュラルからモードまで幅広く、被写体を最大限に輝かすメイクに、女優やモデルが多数支持。
by.Sチャンネル「HAPPYになれるBeautyBox」で水曜日(隔週)配信中!