• ベジ活はじめます

彼の健康管理ができてこそ「いい女」。プロ直伝の“よろこばせ”朝食は●●が正解

2017.12.13

厳しい寒さにくわえ、空気の乾燥が日に日に増していくシーズン。そんな体調を崩しやすい季節は、自分はもちろん彼の健康管理もできてこそ“いい女”。

彼の健康管理におすすめしたいのが、栄養たっぷりな野菜を朝食で摂ること

朝食に野菜を摂ること、通称「朝ベジ」をおすすめしているのがベジ活アドバイザーの生井理恵さん

野菜の食物繊維によるセカンドミール効果で、昼のダイエット効果につながるうえ、冷え取り作用、眠気防止、ストレス抑制効果など、朝食に野菜を摂ることで、さまざまな効果が期待できちゃうんです。

出典: 生井理恵さんオフィシャルブログ

今回は料理ベタさんでも簡単に“料理上手”に見えて、彼の健康管理に最適な「朝ベジレシピ」を生井さんに教えてもらった。

この時季は、旬の「かぼちゃ」と「ほうれん草」が栄養価が高くおすすめの食材ですよ。

コメント: 生井理恵さん

この時季◎な「かぼちゃ」「ほうれん草」その栄養素と効果とは?

かぼちゃに含まれる栄養素の代表なのがBカロテンン。Bカロテンは「免疫力を高める」「髪を健康に保つ」「皮膚、粘膜を守り強くする」「喉・肺などの呼吸器系を守る」といわれて、寒い季節にもぴったりの食材。

また「かぼちゃ」には、水溶性と不溶性の食物繊維が含まれていて「お通じがよくなる」「血糖値とコレステロール値を抑制する」などの効果が期待できる。
そのほか、塩分を体内から排出するといわれる「カリウム」、アンチエイジング効果が期待できる「ビタミンC」と「ビタミンE」が含まれている。

そして、11月から2月にかけて旬の「ほうれん草」は、かぼちゃと同じくBカロテンを多く含む。さらに赤血球をつくる材料となる鉄分、免疫力を高める・美肌効果が期待できるビタミンC、過剰摂取した塩分を排出するカリウム、骨の形成をサポートするマンガンなど、摂取しておくべき栄養素がたっぷり

そんな「かぼちゃ」「ほうれん草」を使った、生井さん直伝の簡単レシピをご紹介!

ダイエット中にも◎。サクッと簡単に作れる「かぼちゃサラダ」

出典: 生井さん提供

材料
・カボチャ 4分の1個
・ヨーグルト(ざるにキッチンペーパーを敷いてしっかりと水切りしておく) 1パック
・レーズン 適宜

作り方
①カボチャは種とわたを取り、ひと口大に切る。

②耐熱のお皿にのせてラップをかけたら、500wで6~7分加熱。

③ボウルに加熱したカボチャを入れ、そこに少しずつ水切りしたヨーグルトをくわえ、お好みのやわらかさにする。

④最後にレーズンを入れ、全体を混ぜ合わせたら完成。

ハム・タマネギ・マヨネーズを入れて、おかず風に仕上げるのもおいしいですよ。

コメント: 生井理恵さん

かぼちゃは栄養面・美容面からみてもおすすめの食材です。ホクホクかぼちゃもおいしいですが、ダイエット効果を高めるなら、冷ましてから食べる「レジスタントスターチ」を利用することがおすすめです。

コメント: 生井理恵さん

専用調理器具がなくても作れる「ほうれん草のホットサンド」

好きな具材をパンに挟んでプレスして食べる「ホットサンド」。食べたいけれど、専用の調理器具は持ってない…というひとも多いはず。でも、実は「フライパン」と「やかん」で作れるって知ってた?

材料
・パン(イングリッシュマフィンがおすすめ) 4個
・ほうれん草 1束
・スライスベーコン 1パック
・とけるチーズ 4枚

作り方
①ほうれん草を茹で、5㎝幅に切って水気を落とす。

②スライスベーコンを3cm幅に切る。

③バターを敷いたフライパンにパンを置き、ほうれん草・ベーコン・チーズ・パンの順に
のせていく。

④③をアルミホイルで覆う

⑤水を入れて重くしたやかんをのせてプレス。

⑥焼き目を確認しながら、強火~中火で3~5分プレス。

⑦こんがりきつね色になったら完成。

ほうれん草の栄養は水に溶けやすいので、茹ですぎないようにしましょう。ほうれん草を切るときにまな板を出して包丁で切るのが億劫なら、ハサミで切りながら直接鍋に入れてもOK。ホットサンドを作るときのポイントは、やかんに水をいれて重くすること。しっかりプレスさせましょう。

コメント: 生井理恵さん

幸せな、彼との朝食タイム。栄養たっぷりの野菜を使ったおしゃれ料理をササッと用意して、彼の健康をサポート。おいしい「朝ベジレシピ」で彼をよろこばせてみてはいかが?

取材協力/ベジ活アドバイザー 生井理恵さん

Channelバックナンバー

ベジ活はじめます

配信日:水曜日(月1)

野菜と果物の持つパワーや、簡単にできるおすすめレシピを伝授。

supervised by

ベジ活アドバイザー
生井 理恵

野菜と果物を中心とした賢い食事で女性のキレイと人生をプロデュース。セミナー講師、コラム執筆やレストランとのコラボレーション料理教室など、多岐に渡り活動中。
by.Sチャンネル「ベジ活はじめます」で水曜日(月1)配信中!

Recommend