• 旬は短し、試せよ乙女

プロも絶賛、SNSで話題のヘアオイル。誰でも"今っぽヘア"が作れるって噂

2017.12.21

クボ的おすすめ、肌にも使えるヘアスタイリング剤がすごい

どんな髪質・髪型も、ニュアンスのある素敵ヘアに仕上げられると、#クボメイクでおなじみの久保雄司さんが大絶賛するN.のアイテム。2種持っているだけで、質感を自由に操れて、しかも肌にも優しいと、いいことずくめなんだとか。

最近はワックスやスプレーではなく、シアバターやオイルでの質感を重視したスタイリングが主流。N.のバームとオイルは肌についても安心だし、ロングでもボブでも、瞬時に今っぽいスタイリングがきまります。

コメント: 久保雄司さん

出典: ライター撮影

N. ナチュラルバーム 45g ¥2,000(税抜)
N. ポリッシュオイル 150ml ¥3,400(税抜)

繊細なニュアンスを瞬時に簡単に、思い通りに。シンプルで単品使いも組み合わせも自在なので、自分好みのバランスを見つけて。マンダリンオレンジ&ベルガモットの香りも心地良い。

セルフスタイリングのコツ

つけるタイミングは、スタイリングの一番最後。質感を足して仕上げるように、その日の気分で決めましょう。ファッションやメイク、シチュエーションに合わせて、自由自在に楽しんで。

コメント: 久保雄司さん

ボブや濡れ感、外ハネならオイル

基本的にはボブがオイル、ロングにはシアバターを使うことが多いという久保さん。もちろん型にハマる必要はなく、ロングでも結んだ後れ毛にだけオイルをつけたりとアレンジするのも◎。

出典: ライター撮影

ただ、重さのあるロングに全体的にオイルをつけると、ぺたっとしてエアリー感がなくなってしまう。ロングで艶っぽい質感にしたいときは、オイルを全体にはつけず、前髪や後れ毛だけに取り入れましょう。

コメント: 久保雄司さん

ロングヘアや柔らかなウェーブならバーム

出典: 久保さん提供

ほつれ感が欲しいときやまとめたいときには、バームを。

出典: ライター撮影

オイル、バームの両方持っておくと、アレンジの幅もグンと広がる、新常識スタイリング剤。いまのトレンドにばっちりハマってる質感で、小さいサイズも出ているからぜひ試してみて。

取材協力/SIX代表 久保雄司

Channelバックナンバー

旬は短し、試せよ乙女

配信日:木曜日(毎週)

トレンドのメイクテクや最新アイテムの取り入れ方を指南。

text : 宮田愛子

supervised by

SIX 代表
久保 雄司

雑誌やWEBなどでヘアメイクとして活動し、全国でイベントを行う。2016年に『#クボメイク』(講談社)出版、17年には東京・表参道に美容室【SIX】をOpen!
by.Sチャンネル「旬は短し、試せよ乙女 」で木曜日(毎週)配信中!

Recommend