• やまとなでしこビューティー計画。

長時間の現場でもうるおいが持続する。プロがメイク前に必ず使う“炭酸ミスト”とは?

2018.01.26

普段からお肌をもっちりと綺麗にするためにも欠かせないのが保湿。でも、手やコットンで化粧水をつけるだけだと、なかなかお肌の奥にまで行き渡らないし、すぐに乾燥してしまう。太陽が照りつける屋外や、照明がたくさんのスタジオで多くのモデルさんや女優さんたちをメイクする、プロメイクアップアーティストの本岡明浩さんおすすめの炭酸ミスト化粧水をご紹介。

プロが現場でリアルに使っている炭酸ミスト化粧水とは?

出典: ライター撮影

PLOSION Carbonated Mist Unit (プロージョン 炭酸ミストユニット)
¥29,800(税抜)

本岡さんがメイクをする際に気をつけていることの1つは、保湿。保湿力を保つために本岡さんは最近話題の炭酸化粧水を使うんだそう。たくさんの種類の炭酸化粧水があるけれど、本岡さんおすすめは「プロージョン 炭酸ミストユニット」で炭酸を作り出して化粧水にするというもの。

お肌がもっちり! 炭酸ミストがプロにも愛用されるワケ

炭酸ミストユニット専用の化粧水は、なんと、高濃度炭酸デリバリーシステムという高濃度の炭酸を通常の3倍も溶かし込むことができるんだそう。皮膚のなかに炭酸を含むと成分がより浸透しやすくなる。小さなボディだけど、機能性はばっちり。

お肌のコンディションをキープするために、現場でのプロの炭酸化粧水の使い方をマネするべし

本岡さんは、化粧水の前に、「セルキュア 4TPlus」でお肌の奥の汚れをきれいに落としきる。汚れが残っていると化粧水の入り方も違うし、お肌のトーンも変わってくるから、エレクトリッククレンジングモードで汚れをしっかりと落としてあげて。

そして、その後に「プロージョン 炭酸ミストユニット」で化粧水を炭酸ミストにして、お肌に吹き付ける。その後のオイルと下地兼クリームも馴染みが良い。お肌をしっかりうるおして乾燥を防ぐことで、長時間の撮影などでも、お肌のコンディションを良いままに保つことができるというわけ。

お肌のお手入れは時として、「面倒臭いな」、と感じることも。でも、短時間でお肌の変わり方を感じることができると、テンションアップしてくるもの。プロが現場で使っているスキンケアの道具なら、信頼度も高いよね。乾燥で悩んでいたり、お化粧のノリがイマイチだな、と思っていたらプロおすすめの炭酸ミストユニットを使って、スキンケアのレベルをアップしてみて。

お問い合わせ先
株式会社 MTG 
☎︎ 0120-467-222

Channelバックナンバー

やまとなでしこビューティー計画。

配信日:金曜日(隔週)

「凛として芯のある、上品な女性」になる方法をレクチャー。

text : Keiko Kasuga

supervised by

ヘア・メイクアップアーティスト
本岡 明浩

ヘア・メイクアップアーティストKOSHINOに3年間師事し、独立後は女優、雑誌、広告のヘアメイクを担当。「凜として自信と品がある女性を増やす」を信条に活動中。
by.Sチャンネル「やまとなでしこビューティー計画。」で金曜日(隔週)配信中!

Recommend