• アラサー美容、救命作戦

美のプロが使う“角質とおさらば3種の神器”。エステでも必須のお手入れのしかたとは

2018.01.17

洗顔は美肌づくりの基本。なかなか美肌ケアを頑張っても結果が出ない…という人は、洗顔を見直してみてはいかが? 毎日する洗顔は、アイテム選びが大切。古くなった角質を落としたり、老廃物を除去したりして、お肌がワントーン明るくするのを目指して。

美白肌になるための洗い方を、美容家の石井美保さんが徹底解説! 石井さんは、“角質取り3種の神器”を意識しているそうで…。

洗顔といっても、その種類はあまりに豊富。美白ケアにはどれを選ぶべき?

洗顔は、角質をきちんと落とすことが大事。古くなった角質を取れば、肌のくすみや黒ずみがなくなって、肌の明るさがワントーンアップします!

コメント: 石井さん

トーンアップできる、角質取り“3種の神器”

石井さんは、もともと地黒で悩んでいて、いろいろとトーンアップをはかってきたそう。角質を落とすのに特化したアイテムは多いけれど、石井さんいわく、肌質や肌の状況によって変化するので「刺激の度合でそろえる」ことが大切なのだとか。

<刺激が小さいと考えられる順> 
1、ピーリングマスク
2、ピーリングジェル(垢のように落ちてくるものなど)
3、スクラブ

この3段階でそれぞれのアイテムを持っておくと、自分の肌の状況をみて合ったアイテムを取り入れられる。肌質によってやりすぎは色素沈着のおそれもあるので注意。刺激の度合でそろえておいて。

「角質を取って」の肌タイミングとは

・ざらざらしているわけではないのだけど、くすんでいて透明感がなく、化粧水がなかなか入っていかないと感じたとき。
⇒ピーリングマスク

・角質がかたくなってしまって肌がごわついている、何もできないなと感じたとき。
⇒スクラブ

※上記2つの中間の状況でうまくピーリングジェルと取り入れると◎。

プロおすすめ“ピーリングマスク”

出典: ライター撮影

ディオール カプチュール トータル ドリームスキン 1ミニット マスク 75ml
¥8,500(税別)

[問い合わせ先]ディオール カスタマーサービス 03-3239-0618

角質をマイルドにとってくれて素肌を叶える1分間マスク。ジェルから繊細な白色のクリームに変化する、心やすらぐパーリーピンクの心地よいジェルクリームテクスチャー。
クレンジングの後、顔全体にマスクをなじませて、マッサージをすると、キメが整って肌本来の明るさに導いてくれる。

プロおすすめ“スクラブ”

角質がたまりやすいひと、血行が悪い人、ターンオーバーがうまく回りづらいひとには、スクラブがおすすめ。明るさが1~3段階くらいトーンアップする。肌をさわってざらざらしている部分に使うでもOK。

出典: ライター撮影

ゲラン ペルル ブラン アクティブ クレンジング フォーム150ml ¥6,400
[問い合わせ先]ゲランお客様窓口0120-140-677

角質が硬くなってしまっていたり、血行が悪い人にオススメ。肌の汚れや皮脂、古い角質を穏やかに取り除くマイクロパール(※)を配合し、クリーミィな泡で肌を優しく包み込んで、潤いを保ちながら洗い上げます。

※生分解性のマイクロパールを使用、環境に悪影響を与えないやさしい素材です。

私は、お風呂で温まって肌がふやけた状態でスクラブするのがおすすめ。フェイシャルのエステってどこでもスクラブがある。だから必要なんだなと。エステティシャンのかたがやるように、小さく擦るのではなく大きく優しく包み込むようにくるくると行なうと良い。やり過ぎにだけは注意して。物足りないくらいが正解。

コメント: 石井さん

もともと地黒で悩んでいた石井美保さんも、角質除去のスキンケアに取り組みだして美肌を手に入れたんだとか。顔のトーンアップは、日焼け止めなどで防ぐだけじゃなく、毎日のスキンケアから取り入れるのが近道。顔のくすみなどに悩んでいるひとや美白肌に憧れているひとは、いつも使っている洗顔に+αチャレンジしてみて。

取材協力/美容家 石井美保さん

Channelバックナンバー

アラサー美容、救命作戦

配信日:水曜日(隔週)

悩み多きアラサーの美容トラブルをお助けする方法やおすすめアイテムを紹介

text : 松本美保

supervised by

美容家
石井 美保

トータルビューティーサロンRiche主宰。エイジレスな美貌と底なしの美容知識を持ち、幅広く活躍。近著『石井美保のSecret Beauty』(宝島社)が好評。
by.Sチャンネル「アラサー美容、救命作戦」で水曜日(隔週)配信中!

Recommend