「プチプラ優秀フェイスマスク」ドラッグストアで買えるおすすめ10選を試してみた

2018.01.26

長く続くフェイスマスクブーム。「種類が多すぎて、どれを選べばいいか分からない…」という声に応えるため、話題の商品を編集部で徹底調査。

コスパがよく、使い続けやすいものをセレクトし、ドラッグストアやバラエティショップで手軽に買える商品を、タイプ別に10点一挙にご紹介。早速チェックしてみて。

毎日使いたいひとにおすすめのマスク4選

毎日使うのにおすすめの、コスパがいい優秀マスクをご紹介。保湿力ばかりではなく、プラスアルファの機能や効果にも期待して。

クオリティファースト オールインワンシート モイストEX

出典: 編集部撮影

オールインワンシートマスク モイストEX 50枚入り 1,900円、7枚入り 330円(税抜)/クオリティファースト
株式会社クオリティファースト ☎03-6717-6449

1枚で化粧水・乳液・美容液の3役をこなす。防腐剤を使用せず、無添加にこだわりながら、ベビーコラーゲンやヒアルロン酸などの35種類の美容成分がたっぷり含まれているそう。

マスクはオーガニックシートを採用し、国内高級コスメブランドで実際に使用されているものと同形状なんだとか。まぶたを覆う部分をあえて残し、目元まわりの保湿もカバーできるのがうれしい。特別なお手いれができるのに、毎日使えるコスパが魅力。

フェイスマスク ルルルン

フェイスマスク ルルルン 全3種(写真:バランスうるおいタイプ)36枚入り 1,500円、7枚入り 300円(税抜)/ルルルン
株式会社グライド・エンタープライズ ☎0120-200-390

「化粧水は、貼る時代へ」というコンセプトのもと、毎日使える化粧水マスクとして開発。肌の悪玉菌を抑制するグルゴオリゴ糖を配合し、善玉菌を増やすことによって、肌の免疫力を高めてくれる。

日本人の平均サイズの顔型で作られたという、こだわりのマスクの大きさや形は、感動の域。まるでオーダーしたかのようなサイズ感で、うまくフィットする。最後までめくれ上がらず、しっかりと密着する心地よさに、きっと毎日使いたくなるはず。

我的美麗日記

出典: 編集部撮影

我的美麗日記 全7種(写真:黒真珠マスク)5枚入り 690円、10枚入り1,360円(税抜・参考価格)/我的美麗日記
統一超商東京マーケティング株式会社 ☎03-6264-9166

台湾から2013年に日本に上陸して、支持を得ているマスク。その秘密は黒真珠や官ツバメの巣を使った、全7種の贅沢なエキス。毎日の化粧水の後に使用する、美容液代わりのマスクなんだとか。

透明で極薄のシートは、推奨時間の20~30分つけていても違和感のない見た目と軽さ。とり出すときに破けず、広げやすいようにプラシートが挟んである。したたり落ちるほどたっぷりの美容液がしみこんでいるので、とり出すときは要注意。

サボリーノ 目ざまシート

出典: 編集部撮影

サボリーノ 目ざまシート 32枚入り 1,300円(税抜)/BCL
BCLお客様相談室 ☎0120-303-820

寝起きの肌に貼るだけで、洗顔・スキンケア・保湿下地がすんでしまう朝専用マスク。朝パックをしたいけれど時間がない、朝のスキンケアが面倒、という女子に朗報の逸品。ウエットティッシュのように、ストレスなくワンタッチでとり出せるのがうれしい。

顔にのせた瞬間、フルーティーハーブの香りが心地よい。ほのかにスーッとするので、眠気もとれ、顔が引き締まる感じが爽快。装着は1分でOK。はがしてパッティングした後に、そのままメイクができる時短アイテム。

スペシャルケアにおすすめのマスク6選

スペシャルケアや特別な日の前に使いたい、おすすめのマスクをご紹介。それぞれの特徴や成分に注目してほしい。気分や悩みに応じて、使い分けるのも楽しそう。

クリアターン ホワイト マスク

出典: 編集部撮影

クリアターン ホワイト マスク 全7種(写真:ヒアルロン酸)5回分 570円(税抜・編集部調べ)/クリアターン
コーセーコスメポート株式会社 お客様相談室 ☎03-3277-8551

プロビタミンB5・ヒアルロン酸・保湿成分などを配合した美容液が、1枚のマスクにたっぷり22mLも含まれている。コットン生まれの厚めのシートを採用しているので、最後までしっかりうるおう。

ほかのマスクより1cmほど縦幅が長いので、あごの下までピッタリ覆えた。目安時間の10分を過ぎても全体的にしっとりしているので、うっかり10分を過ぎてしまったほど。乾燥や小じわが気になるときの、スペシャルケアとして頼りにしたい。

透明白肌 ホワイトマスクN

出典: 編集部撮影

透明白肌 ホワイトマスクN 10枚入り 600円(税抜)/透明白肌
株式会社石澤研究所 ☎0120-49-1430

保湿して透明感ある肌へ導く豆乳発酵液、潤い成分の植物プラセンタ、もっちりハリツヤ与えるコラーゲン配合の美容液。うっかり日焼けによる乾燥ダメージにも。角質層へグングンしみこみ、内側から肌本来の透明感ふっくら感を引き出してくれる。

パッケージの底にたまるほど、たっぷりの美容液がしみこませてある、厚手の日本製マスク。しっかりとした生地でピタッと密着する。日焼けの前後などの乾燥が気になるときに使えば、翌日のもちもち肌に感動するかも。

肌ラボ 極潤α スペシャルハリマスク

出典: 編集部撮影

極潤α スペシャルハリマスク 4枚入り 900円(税抜・編集部調べ)/肌ラボ
ロート製薬お客さま安心サポートデスク ☎06-6758-1272

肌にハリを与える話題の新成分「低分子化エラスチン」と、肌の上でうるおいネットを形成する3Dヒアルロン酸」を配合している。肌の細胞レベルに働きかけながら、うるおいを閉じ込めて弾む肌へと導いてくれる。

マスクは、なめらかな革製品のような肌触りの良いつるりとした感触で、つけ心地がよい。ピッタリ密着して浮いてこないから、目安時間の5~15分を安心して過ごせる。ハリや潤いが欲しいときに、頼りにしたくなる1枚。

フローフシ SAISEIシートマスク

出典: 編集部撮影

SAISEIシートマスク 全3種(写真:目もと用)7Days 2枚入り 660円(税抜)/フローフシ
株式会社フローフシ ☎0120-963-277

美容ツボや表情筋の位置に、エンドミネラルという独自の美容成分を特殊プリントしているそう。いままでになかった発想は、まさに発明品レベル。目もと、口もと、フェイスライン用という全3種で、気になる部分にアプローチできる。

週2回のパックを4週間使い続けることで、肌のターンオーバーの正常化を目指すのだとか。美容成分が目で確認できる感覚に、ワクワクが止まらない。疲れを感じやすい週の真ん中や週末に、自分をいたわるご褒美マスクとして利用したい。

プレミアムプレサ ゴールデンジュレマスク

出典: 編集部撮影

プレミアムプレサ ゴールデンジュレマスク 全3種(写真:ヒアルロン酸)3枚入り 700円(税抜・参考価格)/ウテナ
株式会社ウテナ お客様相談室 ☎0120-305-411

シルク混の独自シートに、美容液約1本分の33mLものジュレが含まれている贅沢ぶり。合成香料を使用しない、精油由来のナチュラルハーブのほのかな香りつきで心地よい。

マスクをとり出してつけた後に、袋にあまったジュレをさらにマスクの上からなじませる。20~30分経ってマスクをとるので、肌の奥までうるおう感覚を実感できる。コスパがよく贅沢なので、外国人向けのお土産としても大人気とのこと。プレゼントとして贈っても喜ばれそう。

ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク

出典: 編集部撮影

ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク 4枚入り1,200円 (税抜・編集部調べ)/ミノン
第一三共ヘルスケアお客様相談室 ☎0120-337-336

敏感肌・乾燥肌向けの集中保湿のためのスペシャルケアマスク。9つの保潤アミノ酸と、2種の清透アミノ酸を配合し、乾燥による小じわを目立たなくして、キメ・ハリ・つやのある肌へ導いてくれる。

マスクには、ぷるぷるしたジェルがたっぷりしみこんでいて、液ダレしない工夫がうれしい。肌の状態にあわせて毎日使えるけれど、週に1~2回の使用がおすすめとのこと。市販のマスクにチャレンジしにくい、敏感肌のひとにおすすめしたいマスクといえそう。



プチプラだから、効果もそこそこ? なんて心配は無用。どれも優秀で、「ぜひ手にとって試して欲しい。」と強くプッシュせずにはいられない名品ばかり。使ってみたら、きっと効果を実感できるはず。気になるお悩みに合わせて、あなたにぴったりのマスクを選んでみて。

Recommend