美賢者に聞いた、ペンシルアイライナーの引き方ポイントまとめ。色や描き方に工夫を

2018.02.05

コスメのクチコミサイト「Lulucos(ルルコス)」オフィシャルメンバーから寄せられた"クチコミ"とともに、アイメイクに悩む女性必見の"ペンシルアイライナーの引き方のコツ"をピックアップ。

目元を印象づける大きなポイントとなる、アイメイク。その中でもアイライナーは、カラーや引き方によってかなり雰囲気が変わるもの。だからこそ、どうやって描けば良いのか悩むところ。そこで、アイライナーの中でも柔らかめのペンシルタイプを使った引き方のコツをご紹介。

初心者にもおすすめ。ペンシルタイプの引き方Point

1、 まつげを埋めるように描くべし

アイライナーを引く基本は、まつげの生え際を埋めるように描くこと。それを意識しながら使うだけで仕上がりがぐんとアップ。はじめはブラックではなく、ブラウン系の色を使用すると、引きすぎて強い印象にならないのでおすすめ。

カーキでラインを入れるとブラックより強くなく、でもはっきりとした目元になります!睫毛の生え際を埋めるように使います。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー rinさん [3600]

“まつ毛のあいだを埋める”のにおすすめの1品はコレ!

ettusais
クリームアイライナー WP
1,000円(税抜)

くり出し式のペンシルアイライナーでありながら、クリームタイプ。柔らかいので、まつ毛の間を埋めやすい。ウォータープルーフなので汗や涙にも強く、滲みにくいのが嬉しいポイント。目もとをケアする美容液成分も配合。カーキブラウンは、ダークカラーでありながらブラックほどではない使いやすいカラー。

このライナーはもちが良く、全く滲まず、落ちません。コスパ良すぎです(^^)

出典: Lulucos オフィシャルメンバー rinさん [3600]

2、滲みにくいアイテムでアンダーラインを引くべし

上だけでなく、下まつげのキワに引くのもおすすめ。目の幅が広がって見えるので、デカ目効果が。ペンシルは柔らかいテクスチャでかつヨレにくいので、簡単に引けることができるはず。特に滲みにくいアイテムを選ぶようにすると◎。

“目のしたアンダーラインを引く”のにおすすめの1品はコレ!

MAJOLICA MAJORCA
クリームペンシルライナー
850円(税抜)

ペンシルタイプだけど、とろけるようなテクスチャで描きやすいアイライナー。まるでリキッドで描いたようなラインが描け、美しさを長時間キープ。ウォータープルーフなので、汗・皮脂・涙にも強い。

芯も柔らかく描きやすいので他の色もほしいです。時間が経ってもよれていないので重宝しています。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー ashton.mamさん [4302]

3、涙袋もアイライナーで引くべし

クレヨン アイカラー(visee)のゴールド(GD-7)は、目もとにアクセントを入れるアイライナーとしてはもちろん、アイシャドウとしても、涙袋にも使える優れもの。ラメは多すぎず絶妙なので、ナチュラルな涙袋に。

涙や水に濡れてもにじまず、長持ちします。メイク直しも必要ないくらいです。他の色も試してみたいと思うアイライナーです。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー kikiさん [8758]

クレヨンタイプで芯も柔らかく、描きやすいです。私は涙袋に使用してますが、ひと塗りでぷっくり涙袋が完成します。ラメも程よく、肌なじみもいいので使いやすいです。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー taachon_516さん [8858]

“涙袋ラインが引ける”おすすめの1品はコレ!

visee
クレヨン アイカラー
1,200円(税抜)

クレヨンのようなペンシルアイライナー。なめらかに描けて、ツヤのある発色で美しい仕上がりに。アイライナーとしてだけでなく、ぼかしてアイシャドウとしても使える便利なアイテム。汗や涙に強いウォータープルーフタイプ。

4、アイシャドウと似た明るめカラーで引くべし

ジェルペンシル アイライナー(ESPRIQUE)のピンク系カラーは、ほんのりピンク色に目もとが色づき大人の可愛さをプラス。幅広いシーンで使えて、他のカラーのアイシャドウとの組み合わせも楽しめるカラー。

ピンク過ぎず、どんな色のアイシャドウとも合います?黒味もしっかりあるので、デカ目効果もOK✨普段のオフィスメイクでも浮かないし、黒のキツさはないしでとても使いやすいオシャレカラーです♪

出典: Lulucos オフィシャルメンバー akikoさん [2867]

“アイシャドウとしても使える”おすすめの1品はコレ!

ESPRIQUE
ジェルペンシル アイライナー
2,100円(税抜)

なめらかに描けるので、ペンシルだと難しいキワを埋めるラインも楽々。簡単に均一に描けるように作られていて、細いラインも引けてツヤのある目もとに。ウォータープルーフに加え、目もとうるおい成分も配合。

1日使ってみての感想はヨレもなく、滲みにくかったです。手の甲に描き、擦ってみたが特に落ちることもなかったです。太めの線も細めの線も描きやすかったです。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー mco.12さん [3865]

コツを掴めばアイラインも思うまま

ペンシルタイプのアイライナーは、芯がやわらかめなのが多いのでそれをうまく活用するのがコツ。最初から難易度の高い細いラインは引く必要はなく、クレヨンなどの太めの芯で目に沿って引くことから始めて。

ペンシルタイプの中でもクレヨンタイプのものは、ぼかすとアイシャドウとしても使えて一石二鳥。初心者は"アイライナー=難しい"という先入観は捨てて、ペンシルタイプからスタートするのが良さそう。

text : milkteagirl

Recommend