• 運命を変える眉メイクlesson

【リキッド編】プロが教えるアイブロウの基礎。正しい使い方&おすすめアイテムを✔︎

2018.02.27

眉の仕上がりを左右する「アイブロウアイテム」。ひと口にアイブロウと言っても、パウダー、ペンシル、リキッド、マスカラ… などなど、たくさんの種類があって迷ってしまうひとも多いはず。

そこで眉メイクの達人・美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに、アイブロウリキッドの使い方と選び方、おすすめアイテムを教えてもらった。

アイブロウリキッドの使い方

アイブロウリキッドは色々な使い方ができるけれど、玉村さんのおすすめは「足りない毛を自然に足す」という使い方なんだそう。

輪郭を取るようにベタッと描くのではなく、1本1本描き足すのが正しい使い方。まずは毛が足りない部分に、アイブロウリキッドで眉毛を描き足す。

その後は、いつも通り眉を描いてOK。最後に眉ブラシに残ったパウダーを、リキッドで毛を描き足した部分の上からなじませる。

使うアイテムによっては、上からパウダーを重ねると、リキッドで描いた眉が消えてしまうこともあるので注意。アイテム選びの際は、パウダーを重ねても消えないかどうかをテスターでチェックしてみて。


そして仕上げに、スクリューブラシで数回ぼかしたら完成!

書き足した部分も自然になじみ、ペンで描いたようには見えない仕上がりに。

元の眉毛の生え方がまばらなひとや、眉毛の一部に毛が生えていないというお悩みを持つひと、細眉を気にしているひとにとって、リキッドアイブロウは必需アイテムと言えそう。

元の眉毛がしっかり生えているひとでも、今風のナチュラルなふさ眉に仕上げたい場合はリキッドを使うのがおすすめ。たった2〜3本描き足すだけでも印象が変わるので、ぜひ試してみて。

アイブロウリキッドの選び方

目指す仕上がりにもよるけれど、玉村さんは「発色の良さ」「描きやすさ」「色もちのよさ」を重点的にチェックしているんだそう。

詳しくは、下の記事をチェックしてみて。

玉村さんおすすめのアイブロウリキッドはこれ

エレガンス アイブロウ リクイッド(本人私物)

適度にコシがある細いブラシで、色のりも◎。汗や皮脂にも強く、上からパウダーを重ねても落ちにくいところがお気に入りです。

コメント: 玉村麻衣子さん

使い方が難しいと思われがちな「リキッド」だけれど、実はとっても簡単に仕上がりのクオリティを上げてくれる便利なアイテム。種類はたくさんあるけれど、玉村さん流のポイントをおさえておけば、きっと自分にあう運命のリキッドに出会えるはず。

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend