• 運命を変える眉メイクlesson

【眉マスカラ編】プロが教えるアイブロウの基礎。正しい使い方&おすすめアイテムを✔︎

2018.02.28

眉の仕上がりを左右する「アイブロウアイテム」。ひと口にアイブロウと言っても、パウダー、ペンシル、リキッド、マスカラ… などなど、たくさんの種類があって迷ってしまうひとも多いはず。

そこで眉メイクの達人・美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに、眉マスカラの使い方と選び方、おすすめアイテムを教えてもらった。

眉マスカラの正しい使い方

眉マスカラは、眉の色をやわらかくするために使うもの。あか抜け顔に見せるのはもちろん、毛をコーティングすることでふさっとさせる効果も。

眉マスカラを塗るときは、べったりと色がつかないよう、ボトルのヘリでブラシを軽くしごいて不要な液体を落としたり、塗る前にブラシをティッシュオフしたりするのがおすすめ。

そして下から上にジグザグとブラシで毛をつかむようにつけると、まんべんなく色がのるんだそう。その後、毛並みに沿って軽くとかすようにブラシを動かすと、さらに自然な仕上がりに。

最後に、毛並みに沿ってコームでとかすのを忘れずに。つけすぎたマスカラがとれるので、より自然に仕上がるんだそう。

写真左のBEFOREのように、「つけていることが見てわかる」時点で眉マスカラメイクは失敗。自然に仕上げるためのひと手間を惜しまないのがポイント。

眉マスカラの選び方

種類がたくさんある眉マスカラ。玉村さんいわく、ヘアカラーの明るさや色味、そしてアイメイクの色味も考慮して、マッチするものをその時々で選ぶといいみたい。


詳しくは、下の記事もチェックしてみて。

玉村さんおすすめの眉マスカラはこれ

キスミー ヘビーローテーション カラーリングアイブロウR(本人私物)

とにかく色が豊富で、ひと塗りでしっかり発色。ムラになりにくいのもうれしいポイント。いまっぽいフサ眉にできるマットな質感で、秋冬は特に愛用しています。

コメント: 玉村麻衣子さん

今っぽ眉に仕上げるためには、眉色をやわらかく見せる「眉マスカラ」が必須。種類はたくさんあるけれど、玉村さん流のポイントをおさえておけば、きっと自分にあう運命の眉マスカラに出会えるはず。

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend