セザンヌ・アイシャドウの新作「オレンジカシス」でデカ目が叶う。整形級の立体感を

2018.04.13

コスメのクチコミサイト「lulucos(ルルコス)」がby.Sの姉妹サイトとして誕生。オフィシャルメンバーから寄せられた"クチコミ"とともに、大人の女性らしさを最大限に引き出せる"セザンヌのアイシャドウの新色"をピックアップ。

プチプラなのにハイクオリティなセザンヌのアイシャドウ。そのアイシャドウから新色が登場。その名も「オレンジカシス」。ノリも発色もよく愛用者が多くいると噂のアイシャドウの新作色を徹底調査。きっとトリコになっちゃうはず。

トーンアップアイシャドウのオレンジカシス 新色3色で簡単!明るく大きな目もとになるアイシャドウ

セザンヌ トーンアップアイシャドウ
580円(税抜) 〈ロングチップ入り〉

明るく大きな目元になるパウダーアイシャドウ。微細パール配合のスフレ処方でくすみを飛ばし、明るい目元へ。


新色のオレンジカシスは、使い勝手のいいアイカラー。目の形を選ばず、誰にでも似合うアイシャドウ。涙袋に使えば、レフ版効果でさらに明るく。中間色は目を開けるとアイシャドウが隠れがちな、一重・奥二重の方でも幅広く塗れる肌なじみの良い色設定。

トーンアップアイシャドウの新色オレンジカシスはその名の通りオレンジベージュにうっすらカシスを感じるブラウンという初心者にも使いやすい組み合わせ。目頭側にもオレンジをうっすら伸ばしてナチュラルに目頭を広げる感じで使ってます✌️ちょっと寝坊してかなりまつげ散らかってるけど色味だけは伝わってくれ!

出典: Lulucos オフィシャルメンバー 李紗さん[10930]

パッと華やかで大きい目元に

普段は選ばれにくい色味だけど、鮮やかながらも深みがあって肌になじむカラー。絶妙なカラーが目幅を拡大し、パッと大きい目もとに導く。左下・真ん中下に配置されているハイライトとミディアムカラーも目もとの立体効果が抜群。

まぶたに馴染んで時短もできる

ほんっと〜にまぶたに馴染むしまぶたの皮膚薄い感じに見える。それって喉から手が出るほど欲しい“透明感”じゃないですか?!ささっとライン的にブラウンで締めればテクいらずだし。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー 李紗さん[10930]

4色シャドウが王道だけど使いこなせないって人に3色は絶妙。ちゃんとメイクしてる感も出せるのがポイント。左のホワイトはベースに使ったりラストにまぶたの真ん中にハイライト的に置いても。オレンジリップもいいし控えめコーラルピンクでツヤツヤリップも相性抜群。

発色がいいのにまぶたに馴染むカラー

プチプラアイシャドウのハイライトカラーって白浮きするイメージがありましたが全然そんなことないですこのパレット、違う色もそうですが、とにかく艶感が綺麗。濡れたような艶、しっとりした粉質、発色の良さ、どれを取ってもデパコスに負けない質です。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー まるさん[11421]

売り切れ続出していた新色のオレンジカシス。普段オレンジカラーはあまり使わない人も締め色やカシスカラーとの組み合わせが気になり購入しているみたい。メインカラーのオレンジが思いの外発色が良く、ハイライトカラーも若干ベージュがかっているので、自然にまぶたをライトアップ。

カシスカラーは少しブラウンがかっているので、オフィスでも派手にならず自然に使えそうなパレット。これなら春メイクにぴったり。

締め色のカシスが使いやすい

発色は結構良いので調整しながらのせた方が良いです!とりあえず色が可愛かったので全てOK♡特に締め色のカシスがすごく使いやすくて気に入っています☺︎個人的にオレンジは結構主張が強いオレンジなので薄くつけるのが好きです♡✧‧˚(あとはピンク×オレンジにするのもgood♡スーパー可愛い♡)この値段でこのクオリティなので大大大満足です。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー satton .mamaさん[11629]

イエローベースの方には暖色系のシャドウがぴったり。自然と肌になじんで目を立体的に大きく見せてくれる。主張が強いオレンジに見えるけど、意外となじむのがポイント。締め色のカシスが使いやすと評判。

粉飛びが少なく使いやすい

新色のオレンジカシス\❤︎/オレンジは苦手(なイメージ)だったのでプチプラならと購入しました☺︎思いのほかしっとりな粉質ですが若干粉飛びはします⚠︎でもベースを使えば全く問題なかったです☝︎もちはまぁまぁ⠒̫⃝午後にはオレンジ感が薄れます⚠︎

出典: Lulucos オフィシャルメンバー satton .mamaさん[11629]

左の3つのカラーを左から順番に塗るだけで、不器用さんでもそれっぽく仕上がる便利アイテム。テクニックいらずできれいに仕上がる。しっとりした粉室も肌馴染みがいい理由。粉飛びは少なく、使いやすいのも特徴。

アイシャドウの塗り方テクニック

ここではセザンヌのアイシャドウの塗り方テクをご紹介。

(左)明るさベース : 微細パール配合のスフレ処方(※)でくすみを飛ばし明るい目もとへ。指の腹をつかってアイホール全体にON。

(中)肌なじみカラー : 目を開けるとアイシャドウが隠れてしまいがちな一重・奥二重の方でも幅広く塗れる色設定アイホールで使った指かチップの太い方で二重の幅に塗る。

(右)引き締めカラー : アイライナーを描き忘れてしまうほど濃密高発色。細い方のチップでラインを引くように塗る。まつ毛の隙間をうめるようにすると上手にできるはず。

目の輪郭を強調してぱっちりとした目もとを演出して。

プチプラとは思えないハイクオリティなセザンヌのアイシャドウ。「オレンジカシス」の魅力に気づいた? 早速手に入れて大人のフェミニンさを醸し出して。

text : まんぼう

Recommend