ロクシタンのフェイスオイルが万能すぎて話題。抗酸化作用でくすみ肌に喝を入れよ

2018.04.17

コスメのクチコミサイト「lulucos(ルルコス)」がby.Sの姉妹サイトとして誕生。オフィシャルメンバーから寄せられた"クチコミ"とともに、ロクシタンのフェイスオイルをピックアップ。

毎日肌に直接つけるフェイスオイルは刺激の少ないものを使いたい。そう思うのが自然の摂理。そんなかたにおすすめなのが、ナチュラル成分や植物由来成分に定評のあるロクシタン。その質感はオイルとは思えない滑らかさ。ここではそんなロクシタンオイルのすべてを徹底調査してお届け

洗顔後のスキンケアを格上げする黄金の一滴。ロクシタンのフェイスオイル

ロクシタン イモーテル ディヴァイン インテンシヴオイル
30ml
12,000円(税抜)

黄金の一滴で、洗顔後のスキンケアを格上げするブースターオイル。ライトでシルキーな使用感で、肌へ溶け込むようになじんで肌のキメを整えてくれる。

肌悩みにアプローチする高濃度オイル。ハリ・弾力を与え、くすみのないツヤのある肌へと導いてくれる。さらに7つの植物オイルをブレンドしたオイルが、肌をケアしながら次のスキンケアの浸透をUP。

▼肌の深層へとぐんぐん入り込むその実力

ロクシタンは、ハンドクリームは、常々愛用していますが、ブースターオイルは、初めて使ってみました。オーガニックのイモーテルの花ヂカラを最大限に引き出したオイルは、ブースターとして洗顔の後に使います。オイルなのにサラッとしていて、肌にぐんぐん入り込みます。年齢とともにお肌の潤いやハリ感が失われているのを感じる中で、このオイルを使うだけで、お肌がふっくらとするのを感じました。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー sanaさん[5689]

まずロクシタンらしい華やかなしっかりとした香りが特徴。とても癒されるいい香り。オイルなので後のケアがちゃんと浸透してくれるか少し疑い気味で使い始めた人も、後につけた化粧水が乳化される感じで、ちゃんと肌に馴染んでくれるのに驚くはず。

オイルなので少しベタつきが残るような気がするけど、今季節がら肌が乾燥が気になるのでちょうどいいかも。

▼その後のメイクのりも信じられないくらいUP

その後は、いつものスキンケアをするだけですが、肌コンディションが整うからか、メイクのノリも良くなりました。一度に使う量もごくわずかでいいし、いつものスキンケアにプラスするだけという手軽さもとてもいいと思いました。エイジングケアに取り入れたくなるオイルです。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー sanaさん[5689]

いつものスキンケアに一滴使うだけで、成分が浸透してくれてメイクノリまでよくなった気分に。保湿はしっかりしているのに肌は乾燥していたという人も、こちらを使い始めてからは乾燥がかなり改善されたとのこと。化粧水、乳液またはクリームの後につかってもよし。

▼肌くすみが気になる人は是非使ってほしい

【 ライトなオイル 】とろみがあるテクスチャーなのにサラッとしています。「イモーテル」に抗酸化力があるのでくすみが気になるわたしにはぴったりちょっとお高めですが伸びがいいので使用量を考えるとコスパは◎使い勝手はいいので使い続けます☺︎

出典: Lulucos オフィシャルメンバー mayukoさん[9687]

抗酸化力があるので、肌くすみにいい!と評判。伸びがいいのでコスパも高いし、一本買っておくと長く重宝することになるはず。乾燥が気になっている人も、これを使用してからはほぼ気にならなくなったり、とにかく肌が柔らかくなったり…。肌全体がフワフワになるイメージ。

フェイスオイルの使い方講座

フェイスオイルを具体的にどのタイミングで使えばいいかわからないといった声も。ここでは美容オイルの基本的な使い方をご紹介。

①いつものお手入れの最後に
化粧水→美容液→オイル1~3滴の順。これで保湿力が足りなければジェルをプラス。

②洗顔後にすぐ
この場合は、オイル1~3滴→化粧水→美容液の順。その後に塗る化粧水の浸透を助けてくれる。いわゆるブースターとしての役割。

③化粧水の後に
化粧水→オイル1~3滴→美容液の順。化粧水の水分が少し肌に残っている状態でオイルを重ねるとなじみがUP。

④化粧水や美容液に混ぜて使う
手持ちのスキンケアの保湿力をオーダーメイド感覚でアップ。化粧水や美容液を手のひらに出し、オイル1~2滴を加え、手のひらで混ぜ合わせてから顔全体になじませて。

刺激の少ないものを使いたい方におすすめなのが、ナチュラル成分や植物由来成分に定評のあるロクシタンフェイスオイル。その質感と使い勝手のよさにハマる人が続出。是非試してみてロクシタンワールドにどっぷりハマってみては?

text : まんぼう

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend