• 運命を変える眉メイクlesson

忙しい朝、意識するのはたった2つでOK。プロが教える「時短」眉メイクの秘技を✔︎

2018.04.09

忙しい朝は一分一秒でもメイク時間を短縮させたい。改めてメイクのプロセスを見直してみると、意外と「眉メイク」で時間を食っているのに気づくはず。

そこで今回は、美眉アドバイザーの玉村麻衣子さんに、時短を目指すときに意識したい
眉メイクのポイントを2つ教えてもらった。少しでも効率よくメイクをしたい女性は必見!

本当は… 眉は「時短」してほしくないパーツ

眉は顔の印象の8割を決めると言われている重要なパーツ。形、角度、太さ、色… どのように描くかによって顔がガラリと変わる。

玉村さん的には、時短を意識して適当に描くのではなく、毎日「今日はどのように見せたいか」を意識して丁寧に描いてほしいパーツなんだそう。

とは言え、左右バランスよく見せるのが難しく、時間がかかりすぎて困っているというひとが多いのも事実。そこで、限られた時間内で左右バランスよく見せるコツを教えてもらった。

これだけは押さえておきたい! 2大ポイントは「眉山」と「眉頭」

まず意識すべきは眉山の位置。片方の眉山~眉尻を描いたら、眉山の位置を具体的に把握してみて。

「目尻の真上」「黒目の外側のフレームと目尻の中間の真上」など、なるべく正確に場所を捉えるのがポイント。

次に、もう片方の眉山が同じ位置になるように、目安の点を小さく打つ。

点から眉山~眉尻を描きはじめると眉山の位置が左右同じになる上に、眉の左右の長さのバランスもよくなって一石二鳥。

もうひとつ意識すべきは眉頭。左右の眉頭の高さや距離が合っていると、多少他の部分が左右異なっていても左右の眉のバランスがよく見えるんだそう。

逆にどれだけ他の部分を左右対称に描いても、眉頭の位置が異なっているととたんに左右チグハグに見えてしまうみたい…。時間がないときでも最低限、眉頭だけはシンメトリーに描くように意識してみて。

眉頭を描くときは、左右の眉頭の以下3つを合わせるようにすると、短時間でバランスよく見せることができるんだそう。上の写真も参考にしてみて。

①高さ
②形
③中心からの距離

日頃の眉カットでこの3ヶ所を意識してケアしておくと、毎日の眉メイクの時間が短縮できるのでおすすめ。

このように、眉山と眉頭の位置をバシッと決めておくと、短時間で左右バランスよく眉を描くことができるんだそう。

忙しい朝でも、これならすばやく理想の眉に仕上げることができそう。今日からぜひ試してみて。

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend