アディクションのノスタルジアが定番ブラウンで使えると話題。人気のおすすめ使用法とは

オフィスメイクやナチュラルメイクで重宝するブラウンシャドウ。定番だからこそ質感や発色にこだわりたいもの。濡れたようなツヤ感とシアーな発色で使い勝手抜群なアディクションのザ  アイシャドウ「68 ノスタルジア」はもうチェックした? 

コスメ好きがあつまるクチコミサイト「Lulucos by.S(ルルコス バイエス)」に寄せられたレビューとともに、大人の目もとをブラッシュアップしてくれるおすすめアイシャドウをご紹介。

大人の女性を虜にするアディクションのザ アイシャドウ「68 ノスタルジア」

アディクションの絶妙カラー揃いのアイシャドウ「アディクション ザ・アイシャドウ」。シルキー、マット、パール、メタリックと4つの異なる質感があり、どれを選べばいいのか迷ってしまう。その中からおすすめしたいのが、濡れたようにパールが煌くウェットブラウン68 ノスタルジア」

しっとりと濡れたような美しいツヤ感、そしてシアーな発色で透明感のあるブラウンシャドウ。単品使いはもちろん締め色としても◎で使い勝手抜群カラー。ブラウン系アイシャドウとの組み合わせ他、レッド、ピンク系とも合わせやすい。特におすすめは夏タイプさん。大人気の「92 マリアージュ」とはまた違い、繊細なウェット感を楽しめる。

ADDICTION | ザ アイシャドウ | 068 Nostalgia のクチコミ

まるでクリームシャドウのような濡れツヤに驚く

出典: 編集部撮影

まぶたに伸ばすとパウダータイプのアイシャドウにも関わらず、しっとりと濡れたような質感に驚く。その理由はシルバーやゴールドのラメがざくざく入っているから。しかしギラギラせず大人のまぶたにすんなり馴染むのは大きすぎない繊細ラメのおかげ
ひと塗りで潤んだ色っぽいまなざしが完成する。瞬きするたびにキラリと輝いて、デートや女子会で注目を集めそう。

濡れツヤを謳うアイシャドウは数多くあれど、シアーな発色で重ねづけしても印象は全く重たくならない。色味の調節がとてもしやすい。そしてピタッと肌にフィットするからヨレにくいのも嬉しい。

アディクションのザ アイシャドウ「68 ノスタルジア」を使ったメイク方法

出典: 編集部撮影

ノスタルジアの特性を活かすメイクを写真と共にご紹介。

オールブラウンで作るハーフ顔メイク

アイメイクをオールブラウンで仕上げるとふんわりさせながらも奥行きのあるハーフ顔に。いつも通りのブラウンアイメイクに上から指でポンポンとノスタルジアを重ねると、アイシャドウを馴染ませながら艶出しもしてくれ自然な立体感が生まれる。繊細ラメが光を集めるからハイライトカラーとしても優秀。

擬似二重で二重幅を強調するぱっちりアイメイク

出典: 編集部撮影

締め色としてノスタルジアを使うと二重幅が強調される。まぶたの際に乗せ、境目をしっかりぼかせばさりげなくぱっちり感を強めることが出来る。

大人のデートメイクに◎。+ノスタルジアでピンクメイクを格上げする

出典: 編集部撮影

「まぶたの腫れが気になってピンクシャドウを敬遠していた」という方にはピンクシャドウにノスタルジアの組み合わせがおすすめ。
アイホール全体にピンクシャドウを広げ、目尻〜中央にかけ広めにノスタルジアのグラデーションを重ねる。程よい締め感と掘り深感がプラスされ、腫れぼったくならずにピンクメイクを格上げしてくれる。

下記でおすすめする「31 タイニーシェル」と組み合わせると、定番ブラウンメイクもワンランクアップ。色々なアイシャドウと相性が良いのでお好みの組み合わせを見つけてみて。

あわせて使いたい。ヘアメイクさんイチオシのカラーはコレ

プロのヘアメイクアップアーティスト久保雄司さんは31 タイニーシェル」をおすすめ。肌馴染みの良いコーラルベージュは持っておいて損のないカラー。
久保さんの新インスタアカウント「kubocosme」は、新作だけでなく昔からずっと愛用しているものも紹介しようと思っているらしく、タイニーシェルは今も昔も使っているスタメンコスメのため一番に紹介したようだ。

ヌーディな目元になるのがいちばんの魅力。赤みが少ないけど寒色でもないベージュは、気軽に試しやすいしベーシックな色出し、誰でも似合う。

コメント: 久保雄司さん

圧倒的な大人気カラー3色もチェック

1番人気「99 ミスユーモア」

アイシャドウ自体を見るとショッキングピンクのような派手カラーに見えるが、まぶたに乗せると淡く発色するシアーなピンク。大粒ラメがキラキラで目元を華やかに彩ってくれる。ノスタルジアとも相性◎。

ADDICTION | ザ アイシャドウ | 099 Miss You More のクチコミ

大粒ラメで華やかな「92 マリアージュ」

大粒ラメの輝きが美しいシャンパンベージュ。使い方によって印象を変えることが出来る万能シャドウ。夜のデートなど、暗い場所で光を集めて印象的なまなざしを作り上げる。

ADDICTION | ザ アイシャドウ | 092 Mariage のクチコミ

深みのある目元になれる「85 Shanghai Breakfast」

ゴールドとレッドが艶めくモーヴカラー。ひと塗りで目元に深みを与え、どこかミステリアスな印象に。いつも同じような色味のアイシャドウを買ってしまう方の冒険カラーとして使ってみてほしい。

ADDICTION | ザ アイシャドウ | 085 Shanghai Breakfast のクチコミ

まとめ

絶妙カラーが揃うアディクションのザ アイシャドウ。どれがいいのか悩んだら、大人っぽく抜けのある目元を叶えてくれるノスタルジアは絶対外しのないカラーの一つ。メイクの楽しみが広がるから是非試してみて。

この記事で紹介したアイテム、気になる最新の在庫状況は?

いまコスメ好きが注目している、アイシャドウのランキングも合わせてチェック。

今回紹介したブランド、アディクションにはほかにも注目のアイテムが盛りだくさん!

text : chocond

Recommend