• 運命を変える眉メイクlesson

自分にぴったりの眉毛の形って…? プロ直伝・顔型別「似合う眉」の描き方【丸顔編】

「似合う眉毛の形がわからない…」。そんなお悩みを抱えるひとも多いのでは? 

美眉アドバイザーの玉村さん曰く、“美人眉”に整える秘訣は「顔型にマッチする眉を描く」こと。顔と眉の形が合っていれば、顔全体のバランスをよく見せることができたり、コンプレックスを緩和させたりすることができるんだそう。

そこで今回は、顔型別「似合う眉の見つけ方」についてレクチャーしてもらった。こちらの記事では、「丸顔」さんに似合う眉をご紹介。

「丸顔」さんに似合う眉→この記事をチェック!
「面長顔」さんに似合う眉→気になるひとはこちら
「逆三角形顔」さんに似合う眉→気になるひとはこちら
「ベース顔」さんに似合う眉→気になるひとはこちら

丸顔さんには「アーチ眉」がおすすめ

丸顔さんの特徴は、フェイスラインに丸みがあるということ。芸能人でいうと、有村架純さん、 深田恭子さん、宮崎あおいさん、相武紗季さん、ベッキーさんなどが当てはまります。

コメント: 玉村麻衣子さん

そんなやわらかなフェイスラインを持つ丸顔さんには、同じく丸みのある"アーチ眉"がおすすめ。

眉を曲線的に描くことで、眉とフェイスラインがマッチして、顔全体をバランスよく見せてくれる。

アーチ眉を描くときは、上下のアウトライン曲線的に描くことを意識してみて。

眉山の位置を「黒目の外側のフレームの真上前後」、眉頭は45~60度程度にすると、
キレイなアーチを描けるんだそう。

フェイスラインをすっきり見せたいときは…

丸顔さんの中には、「フェイスラインをスッキリ見せたい」と願うひとも多いはず。玉村さんいわく、そんなときは直線型の眉を描くおすすめなんだそう。

直線的な眉は顔をキリリと引き締めて見せることができるけれど、丸顔さんが避けたいのは「直線のみで構成される眉」。

一直線の眉や、眉山に角度がある眉は、丸みのあるフェイスラインとケンカしてしまうことも…。

そこで、丸顔さんが直線眉を取り入れるときは、眉山~眉尻をアーチにするのがポイント。

この部分がなだらかな曲線になることで、丸みのあるフェイスラインともマッチ。

眉毛は顔の印象を左右する大事なパーツ。「似合う眉の形がわからない‥」と悩む丸顔さんはぜひ、玉村さん流のポイントを今日のメイクから取り入れてみて。

取材協力/美眉アドバイザー 玉村麻衣子

玉村麻衣子オフィシャルブログ「まゆげの時間」

Channelバックナンバー

運命を変える眉メイクlesson

配信日:月曜日(毎週)

眉で人生は操れる?なりたい自分を叶える眉メイクをご紹介。

text : by.S編集部

supervised by

美眉アドバイザー
玉村 麻衣子

眉の技術者資格「Browtist(R)」を保有。筋肉や骨格に基づいた“似合う眉の形”の提案・施術し、コンプレックス解消につながる眉メイクの提案を行っている。
by.Sチャンネル「運命を変える眉メイクlesson」で月曜日(毎週)配信中!

Recommend