• 現場のスクショ話

スヌーズ鳴りっぱなし女子へ。プロに聞いた、寝坊しても間に合う「超時短メイク」

2018.05.28

ギリギリまで寝ていたいのに毎朝のメイク時間って、本当に面倒。会社もOKな、さっと終わる時短メイクはないの? そんな悩みを解決すべく、プロのメイクアップアーティスト・長井かおりさんに話を聞いた。数分を惜しむ撮影現場で駆使しているテクニックをもとに、忙しい朝に使える時短メイク方法とは。

ギリギリまで寝れちゃう、時短メイクの流れ

長井さんが教えてくれたのは、手を抜くところは抜いて、抜いてはいけない部分は忘れずにという、とても賢いメイク法。

アイシャドウ、ちゃんとアイライナーはなし。各ポイントおさえれば、パーツごとに丁寧な作業もいらないんだなって、長井さんのお話を聞いて実感しました!

コメント: 編集部

10分で完了、時短メイクの手順

出典: Awesome Morning提供

スキンケア

BBクリーム


クリームチーク


フェイスパウダー


ビューラー&マスカラ

目尻アイライナー


アイブロウ


シアーリップ


※編集部員が試した目安時間です

各パーツ別のポイント

スキンケア:化粧水、UV下地入りの乳液を塗ってしっかり保湿を忘れずに。崩れやすいからとさっぱりしたテクスチャーを選ぶひとが多いけど、そんな必要はなし。

BBクリーム:BBクリームは、リキッドファンデーションとなんら変わらないと言う長井さん。スポンジに取ったら、肌にぽんぽん押し付けていく。スティックタイプは大胆にのせられるので、時短にはおすすめ。

クリームチーク:大人だからこそ、血色感は省かないのがポイント。特にセザンヌのクリームチークは良い。チークって加減をするのが難しくて時間がかかりがちだけど、上からパウダーをすることを考えてちょっと濃いめでも大丈夫。

出典: awesome提供

フェイスパウダー:化粧崩れを考えると、パウダーも必須。イプサのフェイスパウダー アルティメイトがおすすめ。付け方は、「餃子パフ」というパフを2つ折りにした形で崩れやすい箇所をきっちりおさえて、その他はさっとふわっとでOK。

アイメイク:アイシャドウは、なんとナシでOK。ビューラーで、まつ毛をぐっとあげて眠い目もぐっと開かせてあげるほうが、デカ目メイクが叶うんだとか。そのあとにマスカラベース、マスカラをオン。

アイライン:目尻だけに、まつげを1本足してあげるイメージ。目のフレームが大きくなって、デカ目効果が。

出典: Awesome Morning提供

眉:眉毛が生えているひとは、もう描かないという選択肢もあり。薄い場合は、スクリューブラシで梳かしたら、ペンシルで皮膚にあたるかあたらないかぐらいで、表面をすすっと滑らす感じ。短い時間だからと力が入りそうなところだからこそ、優しく。

リップ:しっかりリップはラインをきちんと描いていないと残念な仕上がりに。なので、時短のときは、シアーなリップを選択。ラフに塗っても血色感が出て◎。

完成!

ラフなんだけど、ちゃんと外に出られる仕上がり。ポイントは大人らしい血色感。賢くメイク箇所を選択することで、忙しい朝にも余裕が生まれるかも。ぜひチャレンジしてみて。

このセミナーを開催したのは…

出典: Awesome Morning提供

今回、この素敵なセミナーを開催してくれたのは、忙しい中でも“自分への思いやり”を大切にしたい女性のためのコミュニティ、Awesome Morning。忙しい朝だからこそ、ゆとりある自分を手に入れれば、その1日がとても有意義なものに。長井さんのセミナーも、とにかく外に出られるためのメイクから、ちゃんと要所をおさえたきちんとメイクへとステップアップできるヒントがたくさん。ぜひ自分らしい朝を実現したいひとは、Awesome Morningへ足を運んでみて。

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : by.S編集部

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend