この一品で、面白いほど垢抜ける。凡人を美女に変える"セルヴォークのアイブロウ"

2018.06.08

垢抜け美人は、眉が違う。美眉に仕上げたいと思っても、毎日うまくキマらないというひともいるのでは?そんなときは、優秀アイブロウに頼るべし。今回は、美容のプロやコスメのクチコミサイトLulucos(ルルコス)オフィシャルメンバーから寄せられたレビューでも話題の、セルヴォークのアイブロウのパウダー・ペンシル・リキッドの3種類をご紹介。あなたの眉づくり、見直してみない?

目指せ、美眉。まずはアイブロウを使った眉毛の描き方を✔

眉山〜眉尻にかけてペンシルで輪郭をとり、眉頭〜全体はパウダーでふんわり描き、眉の足りない部分があればリキッドやペンシルで1本1本描き足すのがおすすめ。

▼アイブロウパウダー
やわらかく描きたい部分に使う。色の濃淡が調整しやすいので、立体感のある眉毛が描ける。

▼アイブロウペンシル
ぼやけがちな眉毛の輪郭をとったり、眉尻などの細かな部分が描きやすい。

▼アイブロウリキッド
眉の足りない部分に1本1本描き足すのに適している。

たくさんあるアイブロウの中でも、美容のプロやLulucosオフィシャルメンバーの間で話題なのがセルヴォークのアイブロウ。早速、Lulucosオフィシャルメンバーから寄せられた口コミとともに、セルヴォークのアイブロウ3種を✔

1.インディケイト アイブロウパウダー

Celvoke
インディケイト アイブロウパウダー 
全4色 
3,500円(税抜)

ふんわりと仕上がる独自のベース紛体が使用されたアイブロウパウダー。ナチュラルでやわらかい眉毛に仕上がる。01ブラウン、02ピンクブラウン、03パープルブラウン、04カーキブラウンの全4色。カラーバリエーションが豊富で、絶妙な色合いが揃う

ふんわりと、明るく優しい印象にしてくれるアイブロウパウダー。 セルヴォークは、アイシャドウの粉感が気に入っててこちらは、試しに買ってみました(^^)薄づきでも発色が良いので軽いタッチで描いてます。真ん中のカラーがピンクブラウン系で付けると可愛い雰囲気も出ます。私の眉毛が、けっこうしっかりと黒いタイプなので、01番の方がタイプ的には合ってたかもですが。すぐオフできて、優しいニュアンスを出してくれるので、仕上げにふわぁっと粉を乗せる感じで使っています^ ^発色がきれいなのですごく役立ってくれてます!

出典: Lulucos オフィシャルメンバー minさん[10685]

2.インディケイト アイブロウペンシル

Celvoke
インディケイト アイブロウペンシル 全2色
2,000円(税抜)

1本1本をリアルに描くことができる極細のアイブロウペンシル。芯がやわらかくて描きやすく、にじみにくいのが特徴。使いやすいと噂のスクリューブラシがついているのもうれしいポイント。01ブラウンと02ピンクブラウンの全2色展開。

02赤味のあるブラウン。細めの芯で硬すぎず軟らかすぎず描きやすいです。結構赤味が強めでこちらだけだと自眉に馴染まないので、パウダーでベースを作ってからこちらで描き足し、明るめの眉マスカラで地毛のトーンをアップさせて使っています。最近のアイメイクはピンク~レッドブラウンが多いので、眉にも赤味があるとやはり統一感が出て良いです。ダブルエンドになっていてスクリューブラシが付いているのですが、コシの強いとてもしっかりしたブラシで気に入っており、ペンシルを使わない日でもブラシは必ず使っています。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー mizuさん[13928]

細めのアイブロウペンシルでけっこう、しっかり色が付きます。このペンシル1本で仕上げるよりも太めのペンシルや、パウダーでベースを作ってから塗りムラの部分を埋める時に使うと便利です。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー minさん[14003]

3.インディケイト アイブロウリキッド

Celvoke
インディケイト アイブロウリキッド 全4色
2,200円(税抜)

抜け感のあるナチュラルな仕上がりのリキッドアイブロウ。眉毛を1本1本自然に描くことができ、リキッド初心者の方でも使いやすい。01ライトブラウン、02ダークブラウン、03パープルブラウン、04カーキブラウンの全4色。01と02はアイメイクのダブルラインとしての使用もおすすめ。

※スウォッチは濃く塗っています。瑞々しいテクスチャー、うっすらとした発色、細い筆先でナチュラルに毛を一本一本書き足す事が可能です。ペンシルでは太さの出てしまう眉尻の先端も綺麗に仕上げることが出来ます。また、部分的に毛の生えていない部分を埋めたい時や平行眉を作る為に瞼側に自眉よりオーバー気味に描きたい時等はこちらを薄く塗り潰してからパウダーをのせるとまだらな仕上がりになりません。(毛の生えていない場所にパウダーだけだと色が乗り辛く、ペンシルだと「描いた感」が強いという悩みが解消されます。)水や擦れに比較的強く、ペンシルとパウダーだけで仕上げるより持ちもよくなるので、夏場にもおすすめです。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー mizuさん[11956]

眉は、顔の印象を左右する重要な部分。美眉をつくって、垢抜け美人を目指したい。使いやすいセルヴォークのアイブロウアイテムを使って、美眉をゲットしてみては?

text : Yu

Recommend