• 現場のスクショ話

男性が好きなのは意外にも…。リアルに彼に褒められたものだけ、香りモノ調査

2018.06.18

「香り」はそのひとの印象を左右する重要な要素。いままではなんとも思っていたなかった相手が、香りのパワーで恋にまで発展…!? なんてこともあるみたい。でも、一般的に男性が好むのはどんな香りなんだろう? 

そこで、リアルアラサー女性たちに「男性に褒められた香り」に関する調査を実施。回答のなかには、意外なコメントも…。

人気だったのはどれ? 実録・パートナーに褒めらた香りモノ

気になる彼やパートナー…男性ウケする香りって、実際のところなんだろう? そんな疑問に対しアラサー女性たちが、シチュエーションも込みで回答。結局、男性が好きな香りは…

彼と一緒に部屋から出かけるときに、「その香り、好き」といわれました。そのときは「ミスディオール(ミス ディオール オードゥ パルファン)」をつけていましたよ。

コメント: 女性(30歳)

やっぱり男性ウケなら「ミスディオール(ミス ディオール オードゥ パルファン)」かな。彼氏に初めて抱きついたときに「いつもいい香りするね」って褒められました。

さらに別の機会で、飲み会に遅れて参加したとき、男性陣がパッと振り向いて「●●(名前)が来たら、めっちゃいい香りするんだけど」と言われました。

コメント: 女性(27歳)

王道だけど、「クロエ(クロエ オードパルファム)」。男性はもちろん、女性人気も高いです。会ったときに「すごくいい匂いがする~」と言われ好評ですよ。

コメント: 女性(32歳)

おそらく身につけてる服の柔軟剤の香り…会ったときに「女の子の匂いがする」と言われました。

コメント: 30歳(女性)

男性ウケがよかったのは意外にも…

人気だった香りは、上品で女性らしさが際立つフローラル系。普段はフローラル系はあまりつけないというひとも、デートのときだけ使ってみるというのも◎。

さらに、最近では「香水は香りが強すぎる」という理由からボディミルクやハンドクリームを選ぶひとが多いようだけれど、調査の結果「男性ウケする香りモノ」は、意外にも避けられがちな香水」が高評価という結果に。

量をつけすぎるとキツくなってしまう香水も、上手に使えば"自分のもの”にできるのかも。そこでアラサー女性たちが日ごろやっている、香りモノを使う際のテクニックをご紹介。

“纏い方”が重要だった。リアルアラサーたちの香りテクニック

香水は、変色してしまうから服につけるべきでないことや、アルコールが入っているものが多いため肌の弱い部分は避けるといった話は一般的にも知られている。ほかに、いい香りを纏うためのテクニックってどんなことができる?

香水をつける量は1~3プッシュ。香りの強さに合わせて調整しています。

コメント: 女性26歳

香りは下から上へ流れていくので、太ももの内側や膝の内側など下半身を中心につけています。

コメント: 女性(32歳)

オイルがあると香りが長く続く気がします。だから香水をつける際は、オイルも一緒に塗り込んでいます。

コメント: 女性(30歳)

体のなかで一番あたたかいところ=おなかにつけています。お酒を飲んであたたかくなって、体が火照ったり、運動したりすると、熱に反応して香りが上にあがって来ます。服の中を通って、襟もとから香りが抜けてく感じ。ハグしたときも、服がパフってなる瞬間に香りが首に抜けるからおすすめです♡

コメント: 女性(27歳)

素敵な香りを身に纏えば、気になる彼との距離がもっと縮まるかも…♡
リアルアラサーたちの、褒められエピソードやテクニックを参考に、「香りを纏うこと」をもっと楽しんで。

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : by.S編集部

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend