• STOP!美容の勘違い

小顔への最短ルートは「頭皮ほぐし」だった。美容賢者が教える簡単マッサージ法

2018.07.05

小顔を目指してフェイスマッサージに励んでも、なんだかイマイチ…と思っているひともいるのでは? 実は、頭皮こそが重要だそう。「頭皮にアプローチすることがスッキリとした小顔をかなえるんです」と話す、美容知識に定評のある美容家・山本未奈子さん。今回は、小顔に導く頭皮マッサージについて伺いました。

頭皮をほぐせば、エイジレスな小顔が手に入る!

フェイスラインがもたつくと、なんだか顔が大きく、老けた印象に。それは、頭皮が凝っているために血流が滞り、たるみやむくみを引き起こしているからだそう。

顔と頭は、一枚の皮で繋がっています。1/3が顔、2/3が頭なんです。頭部が占める割合がとても大きいのです。

頭頂部には帽状腱膜(ぼうじょうけんまく)という筋膜があります。そして、前頭筋、側頭筋、後頭筋の3つの筋肉と繋がり合っています。この3つの筋肉は、頭部の血液を流すポンプの役割を担っています。

だから頭皮がカチカチに凝り固まると、このポンプ機能が働かず、血行不良に。帽状腱膜もピーンと引っ張られ、頭蓋骨に張り付いてしまいます。その結果、老廃物が溜まり、顔がどんどんむくみ、輪郭がたるんでしまうのです。

だからこそ、頭部をマッサージして、頭皮の柔軟性に保つことが大切なんです

コメント: 山本さん

山本未奈子さん流 小顔に導く頭皮マッサージメソッド

頭皮にアプローチするのが、小顔への第一歩。でも、手で頭部をまんべんなくマッサージするのは意外と大変なこと。そこで、山本さんがグッズを使ったマッサージ法を伝授!

ブラシを使って、シャンプー時やスタイリング時に頭皮のコリをほぐしましょう!

ポイントは、下から上へ、生え際から頭頂部に向かってブラッシングすること。下がりがちな頭皮を重力に逆らって持ち上げ、リフトアップするのです。簡単なことですが、頭皮の血行が促され、溜った老廃物が流されます

朝晩の2回行うのがベスト。ヘッドスパに行くと、目がぱっちりしますよね。それと同じように、かなり即効性が期待できます

コメント: 山本さん

頭皮マッサージにおすすめなブラシをピックアップ

山本未奈子さんが愛用する、ブラシをご紹介。シャンプーしながら、ブラッシングしながら、頭皮をほぐすのにぴったり!

出典: ライター撮影

エトヴォス(①)とuka(②)のスカルプブラシは、シャンプーをするときに使っています。しっかりシャンプーを泡立てたら、スカルプブラシを小刻みに動かしてマッサージ。毛穴に詰まった皮脂や汚れをオフできるうえ、気分もスッキリ爽快になります。

しずく型のエトヴォス(①)は柔らか。優しく頭皮をケアできます。バタフライ型のuka(②)は少し固め。しっかり頭皮のコリをほぐせます。

アヴェダ(③)とアッカカッパ(④)のブラシは、ともにクッション性が高く、ヘッドマッサージやシャンプー前のブラッシングに最適です。

アヴェダ(③)はポンポンと頭を軽くたたくだけでツボが刺激されて◎。会社にも置いてあるので仕事中に気分転換で使うことも。アッカカッパ(④)はとかすだけでループ部分が頭皮に適度な圧をかけてくれ、気持ちいいです。髪のからみもとれ、一石二鳥です

コメント: 山本さん

出典: ライター撮影

リラクシングマッサージブラシ 1,600円(税抜)/エトヴォス
シャンプー時に小刻みに動かしながら洗うと、頭皮の汚れが浮き、コリがほぐれる。ツボ押し、マッサージブラシとしてアウトバスで使っても◎。シリコン製。

出典: ライター撮影

ウカスカルプブラシ ケンザン 1,800円(税抜)/uka
ほどよい硬さで心地よく頭皮を刺激するシリコン製の頭皮ブラシ。シャンプー時に頭皮をマッサージしながら洗ったり、頭皮美容液の塗布時にツボ押しとして使用できる。

出典: ライター撮影

パトル ブラシ 3,000円(税抜)/アヴェダ
面が広く、クッション性が高い木製ヘアブラシは、ブローやスタイリング時に髪や頭皮のダメージを緩和する。ポンポンとタッピングするなど、ヘッドマッサージに大活躍。

出典: ライター撮影

ヘアブラシ プロテクションNo.946 4,800円(税抜)/アッカカッパ
頭皮を傷めにくいナイロン製のループで、スカルプマッサージができるブラシ。天然ゴムを使用したクッション部分が圧力を吸収し、髪と地肌にマッサージ効果をもたらす。

エトヴォス 0120-0477-80 etvos.com
uka 03-5778-9074 www.uka.co.jp
アヴェダ 03-5251-3541 www.aveda.jp
アッカカッパ 東京ミッドタウン日比谷 03-6205-7648 http://www.accakappa.jp

頭皮マッサージの効果をグッと高めるテクニック

ブラシを使って、頭皮のコリをほぐすだけでもOKだけど、せっかくならより効果を高めたいもの。そこで、山本さんおすすめのテクニックをご紹介!

それは、温冷法です。
スチーマーや温かいタオルで頭皮を温めたら、冷たいタオルで冷やしたり、温かいシャワーと冷たいシャワーを交互に浴びたり
。温かい⇔冷たいを5秒×3回繰り返すのがおすすめ。血流がよくなると、老廃物も流れやすくなります。

また、ツボ押しもいいですね。
頭皮にはたくさんのツボがあります。シャンプー時やスタイリング時に、頭皮にブラシを押し当てるだけでOK!
 目疲れ解消にも効果的です

コメント: 山本さん

頭皮がほぐれると、輪郭がシャープになるだけでなく、くすみも払拭されて顔色もパッと明るく変化。しかも、頭皮に栄養が行き渡り、髪もツヤツヤ健やかに。ぜひ、日々のヘアケアに、頭皮マッサージを取り入れて。

取材協力/美容家 山本未奈子さん

Channelバックナンバー

STOP!美容の勘違い

配信日:木曜日(隔週)

当たり前だと思っていた美容法には、実は勘違いがいっぱい潜んでいるかも。

text : Yuka Kaneko

supervised by

美容家
山本 未奈子

NY州認定ビューティーセラピスト、他国際的資格を持つ。NYの美容学校で非常勤講師を務め、MNC New York設立。化粧品やヘアアクセサリー事業などを展開。
by.Sチャンネル「STOP!美容の勘違い」で木曜日(隔週)配信中!

Recommend