石井美保は“ツタンカーメン寝”で予防!? 早くからシワができやすいのはこんな人

PR:株式会社ポーラ

アラサーになると、意識せざるを得ないエイジングケア。「でもさすがに、シワはまだ大丈夫でしょ」なんて油断していない? 実はあの“奇跡の美肌”を持つ美容家の石井美保さんは、意外にも20代前半のころからシワに悩まされていたんだそう。

出典: 編集部撮影

若くてもシワができやすい人って? いまから予防するにはどうしたらいいの? そんな疑問にお答えするべく、石井美保さんと、121万個*売れた大ヒットシワ改善美容液『リンクルショット』を生み出したポーラの開発担当・三木さんに、お話を伺いました。

*2017年1月1日〜2018年3月31日 販売実績

メイク、表情、紫外線…。意外なシワの原因って ?

出典: 編集部撮影

石井さん:私は20代前半のころ、目尻のちりめんジワに悩まされていました。いま思うと、毎日マスカラを何本も重ねて、リムーバーでごしごし落としていたのが原因。そこで、擦らなければ落ちないようなメイクをやめたんです。

三木さん:石井さんのシワのないお肌は、早いうちからケアをはじめたことによるものだったんですね。今の石井さんはシワがあったとは思えないほどきれいですが、他にはどんなケアをされているのでしょうか?

石井さん:私はとにかく肌にダメージを与えないことが大切だと考えて、枕による摩擦も避けるために、必ず仰向けで寝てます。いつもその姿勢なので「ツタンカーメン」と呼ばれているんですが(笑)

出典: 編集部撮影

三木さん:石井さんのように早めのケアが大切ですが、年齢によってシワに注意すべきポイントがあるんです。20代は目元、30代はほうれい線、40代は額のシワ、と年齢とともにシワに悩むエリアは増えていきます。さらに、若くても顎が小さい方や目が大きい方はシワができやすかったりと、骨格の影響も侮れません。

石井さん:でも、シワってできてからはじめて慌てるもので、若いうちから予防意識がある方はほとんどいないんですよね。表情ジワだから大丈夫…なんて思ったりして。

三木さん:実は顔の皮膚って、笑うだけでも想像以上に圧がかかっているんですよ。肌は、その表情ジワを「キズ」だと認識して「好中球エラスターゼ」という酵素を分泌するんですが、それがシワをつくる原因になるんです。この働きをブロックするのが、ポーラが開発した『リンクルショット』なんですよ。

世界でひとつのシワ改善メカニズム(※1)。『リンクルショット』をお試し

出典: 編集部撮影

三木さん:『ポーラ リンクルショット メディカル セラム』は、日本で初めて「シワを改善する(※2)」と表記することを認められました。従来のシワケアでは「乾燥による小ジワを目立たなくする」としか言えなかったのですが、こちらは「改善する」と自信を持って言える、革新的なアイテムなんです。

出典: 編集部撮影

石井さん:私も愛用しています。いままでのシワケア製品とはまったくちがう成分が含まれているんですよね。

三木さん:そうなんです。医薬部外品有効成分「ニールワン」(※3)は、約5,400種の成分の中から探し当て、ポーラが独自で開発したもの。ニールワンは真皮まで浸透するから、シワの原因となる「好中球エラスターゼ」をブロックできるんですよ。

石井さん:シワ用のクリームって、ベタッと重くて油分たっぷりというイメージがあったので、このサラッとしたテクスチャーには驚きました。

出典: 編集部撮影

三木さん:ニールワンはとてもデリケートな成分で、このテクスチャにたどり着くまでには、何年もの研究が必要でした。ニールワンは水分に導かれていくので、先に化粧水でたっぷり保湿してから使っていただくのがおすすめです。

石井さん:他にも、使い方のポイントはありますか?

三木さん:クリームをシワに沿っておいたあと、シワに対して垂直に塗るのがポイントです。シワの線を切るように、やさしくなじませてください。また、日中は表情を動かしたり紫外線に当たったりとダメージを受ける機会が多いので、夜だけではなく、朝もしっかり使っていただきたいですね。

いまだけのお得なキットをチェック

大好評の声を受けて、7月2日には個数限定キット『リンクルショット シーズン スペシャルキット』が登場。『リンクルショット メディカル セラム』 本品と、こちらも人気の『B.A ローション』 と『B.A プロテクター』のミニサイズがセットに。

ポーラショップ・百貨店では、ビューティーディレクターがひとりひとりの肌状態をチェックしてくれます。限定キットが売り切れる前に、ぜひ訪れてみて。

※ポーラ公式オンラインストアではお取り扱いがございません。
※なくなり次第終了となります。

女性の印象を大きく左右するシワは、早めに対策しておきたいもの。紫外線ダメージが気になる夏、あなたも未来のためのケアをはじめてみては?

※1:好中球エラスターゼの活性阻害により、真皮の分解&生成のバランスを整えるシワ改善メカニズム。
※2:日本香粧品学会で定めた、新効能の取得のための抗シワ製品評価ガイドラインの評価基準において、有意性が得られました。
※3成分名 三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na

Sponsored by 株式会社ポーラ

supervised by

美容家
石井 美保

トータルビューティーサロンRiche主宰。エイジレスな美貌と底なしの美容知識を持ち、幅広く活躍。近著『石井美保のSecret Beauty』(宝島社)が好評。
by.Sチャンネル「アラサー美容、救命作戦」で水曜日(隔週)配信中!