まつ毛が長い人は見ないでください。CANMAKEの"神マスカラ"で叶う、究極のデカ目

2018.06.27

コスメのクチコミサイト「Lulucos(ルルコス)」オフィシャルメンバーから寄せられた"クチコミ"とともに、キャンメイクのマスカラ「クイックラッシュカーラー」をピックアップ。

ぱっちりとしたデカ目メイクは、いつでも理想としたいもの。でも、どんなアイテムを選べばいいのかわからない…という方は少なくないはず。そこで、プチプラなのにカール&キープ力のどちらも叶えてくれる、キャンメイクのマスカラ「クイックラッシュカーラー」をご紹介。

600円台なのにカール&キープ力が秀逸なキャンメイクのマスカラ

キャンメイク
クイックラッシュカーラー
680円(税抜)

下地・トップコート・マスカラ1本3役で使えるアイテム。保湿成分が配合されていて、汗や涙に強いウォータープルーフタイプ。しっかりとしたカールアップを叶えてくれるだけでなく、それを長時間キープ。

● 塗りやすいコームタイプのアプリケーター

まつ毛を持ち上げるショート面・まつ毛をとかすロング面から構成された特殊型ダブルコームのアプリケーター。短いまつ毛もキャッチしてくれるから、使い分けて。

プチプラなのにとても優秀‼️ カールキープ力は抜群でコームタイプなので塗りやすいので初心者でも綺麗なまつげの仕上がりになります✨

出典: Lulucos オフィシャルメンバー ayさん

コームタイプのアプリケーターが慣れるまでは液がつきすぎて、難しかったですが慣れれば手放せなくなる下地です!

出典: Lulucos オフィシャルメンバー Minaさん

● 下地なのにマスカラとしても使える

ブラックのクイックラッシュカーラーは、カールマスカラとしても十分に使える1本。上からさらにマスカラを重ねることなく、ぱっちりとした目もとに。

下地とは言え黒なのでマスカラとして使えます。ボリュームはそれほど出ませんがきれいな上品なまつ毛になります。ボリュームが欲しい時は重ねて。カール落ちず優秀。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー nano_cosmeさん

マスカラ下地を塗ったあと5分くらい乾かしてからマスカラ塗るのですが忘れてしまうこともしばしば。 こちらは黒い色の下地なので正直これだけで外出しても物足りなさはありません。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー tomomiさん

● とにかくカールキープ力が抜群

最大の特徴が、カールアップ&キープ力の高さ。美しくセパレートされたまつ毛でナチュラルなデカ目に。メイク直しの際にこれを使うことで、手軽にカールアップも。

下まつ毛が逆さまつげでビューラーをかけてもすぐ戻ってしまうのですが、この下地をつけてからホットビューラーで抑えるとだいぶ下を向くようになりました。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー nano_cosmeさん

私のまつげは直毛でマスカラを塗るとすぐ落ちてしまうので、どんなマスカラを塗っても基本的にはカールキープしてくれないので困っていましたが、これを使い始めてからは本当にカール落ちが気にならなくなりました!

出典: Lulucos オフィシャルメンバー Minaさん

透明なクリアタイプも万能に使える✔️

● シーンに応じて使い分けられるクリアタイプ

クイックラッシュカーラーには透明なタイプもあり、ブラックと同様に1本でマルチに使えるアイテム。透明だから、メイクの仕上がりを邪魔することもなく使いやすいタイプ。

どんなシーンにも使えます
超ナチュラルメイクの時はビューラーでまつ毛をあげてそのままマスカラとして塗る
気合いの入ってる時にはマスカラ下地として塗る
泣くような時のにはがっつりマスカラをぬった後にマスカラコートとして塗る
一本三役(^O^)

出典: Lulucos オフィシャルメンバー ୨୧ wakana ୨୧さん

● 透明マスカラはナチュラルメイクにぴったり

ナチュラルメイクでも、目もとはぱっちり仕上げたい…そんな時は、透明タイプをクリアマスカラとして使うと◎。しっかりカールされたまつ毛を自然にキープ。

私が今まで出会ったコスメの中で間違いなく1番のお気に入りコスメはコレ。透明なので、下地としてもマスカラとしても、トップコートとしても使える優秀マスカラだ。
私はあえて単体でマスカラとして使う事が多い。圧倒的なボリュームとカールのキープ力があり夜までたっても、お風呂に入ってもまつ毛は上向きだ。

出典: Lulucos オフィシャルメンバー みーしゃさん

マスカラ下地でありながら、トップコートやマスカラとしても1本3役で使えるキャンメイクの「クイックラッシュカーラー」。600円台というプチプラなのに、十分すぎるほど実力を発揮してくれる神アイテムとも言える1本。

ブラック・透明、それぞれのメリットを活用して、1本ずつ持っておくとメイクに応じて使い分けができて便利。お試ししやすい価格だから、ぜひチェックしてみて。

text : milkteagirl

Recommend