自分でできるボブのヘアアレンジ動画4選。結婚式・お呼ばれシーンでほめられる髪型を✔︎

2018.06.23

すっかり定番化したヘアスタイルといえばボブ。お手入れも楽で根強い人気があるけれど、結婚式などお呼ばれシーンでのヘアアレンジに悩んでしまうひとは少なくないはず。

ボブスタイルだと華やかに仕上げるのが難しそうに思えるかもしれないけれど、パーティシーンでも引き立つアレンジは十分可能。

Instagramのフォロワー24万人超
を誇る大人気美容師・水野年朗さんに、髪が短くても自分でできる、お呼ばれシーン向けヘアアレンジを教えてもらった。わかりやすい動画解説も要チェック!

1:ゴム2つで出来ちゃう、華やかくるりんぱサイドアップ

出典 YouTube

【アレンジプロセス】
① 左サイドの横の髪と、バックのえり足の髪を少し分け取る。
② 逆サイドは横の髪だけを分け取る。
③ 残った髪を、まとめる方の耳下に集めてゴムで仮留め。
④ ①と②でとっておいた髪を③の上でまとめてくるりんぱし、③の仮留めのゴムを外す。
⑤ 顔周りを巻いて、ルーズにほぐして完成。

簡単なのに大人っぽく、ナチュラルな印象に仕上がるこちらのアレンジ。ひとと差がつくダウンスタイル、ぜひ挑戦してみて。

2:お呼ばれに最適。大人っぽ&シックなシニヨンアレンジ

出典 YouTube

【アレンジプロセス】
① 横と後ろに分けて、後ろの髪をくるりんぱ。
② 横の髪をタイトロープして、①の下でゴム留め。
③ 毛先を三つ編みして、①に入れ込みピン留め。
④ 後れ毛を巻いて、全体をルーズにほぐせば完成。

動画では、アレンジ前のベースの巻き方や、かわいく仕上がるコツもご紹介。合わせてチェックしてみて。

3:上品に見せたいひとはコレ。品格アップの簡単お団子アレンジ

出典 YouTube

【アレンジプロセス】
① 後ろと横に分け、後ろの髪をくるりんぱ。このとき、ゴムをきつめに締めて毛先を引っぱり、キュッとくるりんぱを締めるようにして。
② 横の髪を斜め後ろに向かってねじ理、①のくるりんぱの上でくるりんぱ。
③ 毛先を三つ編みしてラフにほぐす。
④ 三つ編みを①のくるりんぱの中に入れ込んで、ピンで留める。
⑤ 全体をラフにほぐして、顔周りを巻いたら完成。

パールのヘアアクセは、 結婚式のお呼ばれにぴったり。ヘアアクセを変えれば、カジュアルなファッションにも使えるので試してみて。

4:不器用さんでも大丈夫。編み込み風ハーフアップアレンジ

出典 YouTube

【アレンジプロセス】
① 表面の髪を右に寄せてゴムで留める。
② 横の髪を上下に2つに分けて、上半分を左に寄せてゴム留め。
③ 横の下半分の髪を右に寄せてゴム留め。
④ 耳下の髪を左に寄せてくるりんぱ。
⑤ 毛先を巻いて、全体をラフにほぐせば完成。

交互にゴムで結んでいくだけで編み込みっぽく見せることができる、不器用さんに嬉しいテクニック。凝ったアレンジをしてみたいけど、難しくてできない…と悩むひとにぴったり!

いかがでしたか? コツさえつかめば、セルフヘアアレンジは意外と簡単。お呼ばれなどの大切なシーンの前に、ぜひ一度試してみては?

取材協力/TWiGGY 統括ディレクター 水野年朗

Instagram
公式ブログ
Youtubeチャンネル

text : by.S編集部

Recommend