内巻き&外ハネでボブのヘアアレンジを更新|コテ・ストレートアイロンでの巻き方

2018.06.28

世代問わず、根強い人気を誇る髪型「ボブ」。なかでも、ゆるふわに巻かれたかわいいボブに憧れるひとは多いはず。そこで、Instagramのフォロワー25万人超を誇る大人気美容師・水野年朗さんを直撃。

コテ・ストレートアイロンを使った内巻き、外ハネ巻き、ミックス巻き、波巻きなど、簡単な「巻き方」を教えてもらった。巻きを取り入れたヘアアレンジなど、ボブだけでなく、ショートボブやミディアムボブのひとも応用できる技も紹介してるから、ぜひチェックしてみて。

ボブの巻き方の基本。まずは「内巻き」&「外ハネ」をマスター

定番の巻き髪と言えば、「内巻き」と「外ハネ」。まずはこちらの動画で、基本の巻き方をチェックして。

出典 YouTube

#ふわふわ内巻きスタイル

フェミニン&かわいく、女らしく仕上げたいときは内巻きがぴったり。

① まずは毛先にコテを当てて、内巻きワンカール。
② 表面の髪を持ち上げて、内側の髪も内巻きに。
③ 分け目の所にコテをあてて、トップにボリュームをプラス。
④ワックスを付けて、形を整えれば完成。

#カジュアル外ハネスタイル

カジュアルに服を着こなしたいときは、外ハネがおすすめ。

① 表面の髪を残して外ハネに。
② 自分からは見えづらい、えり足もしっかり外ハネに。
③ ワックスを付けて、形を整えれば完成。

表面は巻かずに残すのが、やりすぎっぽくならないコツ。

いつもワンパターンのスタイリングでは、飽きてしまうばかり。その日のファッションやなりたい女性像に合わせて、内巻きと外ハネを使い分けてみて。

コテを使って!艶っぽ「外ハネボブ」の作り方

おしゃれさんがしている、艶っぽい外ハネボブの作り方のコツをプロがご紹介。

① 全体に内巻きにワンカールする。 くせっ毛の方や毛先にパーマがある方は、そのまま外ハネ巻きでもOK。

② 後ろは3段横は2段に分けて、下は多め上は少なめに外ハネにする。コテはクレイツ26ミリ180度。全部巻かずに所々外ハネにするのが、ナチュラルにラフ感が出る大切なポイント。

上に行くにつれて外ハネを少なくしていく。

横の髪も同じく、下の段を多めに外ハネに。

③ 最後にオイルを根元からしっかりと揉み込めば、完成!おすすめのオイルはビオロジー。軽いタイプでべた付かないのに、ツヤを出してトレンド感をプラスできるのだとか。

ボブが断然かわいくなる!「内外ミックス巻き」でマンネリ解消

ボブにバッサリ切ったけど、「内巻きだけのワンパターンで飽きた…。」なんてひとも多いはず。そんなときは外ハネをミックスした、こなれ感ある巻髪ボブでマンネリ解消してみて。

① ハチから上下に分けて下を外ハネにする。

上段の髪は内巻きに。

② 表面は持ち上げて所々ミックス巻きにする。毛束を多くとりすぎないのがポイント。

③ 顔周りはリバース巻きに。華やかさがプラスされる。

④ シアバターを揉み込んで完成。プロダクトのワックスが長時間保湿してくれておすすめ。

毛束をほぐすように、つけていって。コテは『クレイツ』の26mm、180度を使用。クレイツのコテは巻きやすく、初心者さんにもおすすめなのだとか。

ストレートアイロンで作る!ボブの「セミウェットヘア」巻き方

続いて、今っぽいボブのセミウェットヘア(濡れ髪)の作り方をご紹介。ストレートアイロンでできるから、ぜひ挑戦してみて。

① 上の髪はクリップで留めて、アイロンしていく。ボブのストレートアイロンは、細めのこのようなタイプがおすすめ。太めのタイプは襟足がやりにくくなってしまうのだとか。

② 毛先に行くにつれて、丸みを付けてアイロンする。表面は念入りにアイロンしてツヤを出す。

③ プロダクトワックスとプロダクトセラムをミックスして揉み込む。この組み合わせが、今っぽいセミウエットな質感をつくるのにベストなのだそう。肌が弱いひとは、コスパ◎なベビーオイルでもOK。根元付近までしっかり揉み込んで。

⑤ コームでといて、つや感を出せば完成!

今年じわじわ人気。ストレートアイロンを使ったボブの「波ウェーブ」巻き方

今っぽいヘアアレンジに欠かせない「波ウェーブ(波巻き)」のつくり方がこちら。

ストレートアイロンを使って、根元からすべらせるように内巻き、外巻きを交互に行う。このとき、アイロンの手は止めずに、なめらかにすべらせていくにがポイント。内巻きのときは毛束の角度を上に、外巻きの時は毛束を角度を下にしてみて。

強めの波巻きをつくりたい場合は、手首をグッと回して、強めの内巻きをしたあと、そのまま1秒固定。外巻きのときにはアイロンを外して、角度を下げて強めの外ハネをつくる。

アイロンを外して巻いていくことで、巻いた髪を引っ張らないので、強めの波ウェーブに仕上がるんだそう。水野さんおすすめのストレートアイロンは、Aretiの20mm。小回りがきいて使いやすいのだとか。


詳しい方法は、下の記事の動画も合わせてチェックしてみて。

2種類の波ウェーブの作り方♪

「巻き」を仕込んだボブのヘアアレンジにも挑戦!

#内巻きと相性ぴったり。カジュアル&ラフなハーフアップ

ピンだけでできる、ルーズなハーフアップアレンジ。毛先をくるんと内巻きにすると、さらに華やかな印象に!

 詳しいプロセスは、下の記事をチェックしてみて。

#波巻きで今っぽアレンジに。カジュアルお団子ハーフアップ

今年っぽさ満点の「ハーフアップ×お団子」アレンジは、波巻きと相性抜群。ゴールドピンやフレームピンともよく合うから、カジュアルな格好がしたくなる夏にうってつけ。

詳しいプロセスは、下の記事をチェックしてみて。

いかがでしたか? 巻き方のパターンをマスターすれば、日々のおしゃれがもっと楽しくなること間違いなし。自分で簡単にできるテクニックばかりだから、今日から早速試してみて。

取材協力/TWiGGY 統括ディレクター 水野年朗

Instagram
公式ブログ
Youtubeチャンネル

text : by.S編集部

Recommend