ハーフアップの簡単くるりんぱヘアアレンジ|ボブ~ロングも"後ろ姿美人"になる技

2018.07.20

とにかく男ウケ抜群のヘアアレンジといえば、ハーフアップ。職場や結婚式でもOKで、初心者・不器用さんでもできる簡単アレンジとして人気だけど、そんなハーフアップにくるりんぱを取り入れると、まるで海外の映画に出てくる少女のようなかわいい雰囲気に進化しちゃうんです。

今回は、Instagramのフォロワー25万人超の大人気美容師・水野年朗さんが提案した、ロングヘアはもちろん、ミディアム、ショートボブのひとまでできるハーフアップくるりんぱ」のプロの技をご紹介。コテで巻いてもストレートアイロンでもかわいく仕上がるアレンジばかりだから、ぜひ参考にしてみて。

今更聞けない…「くるりんぱの基本」をおさらい

今更訊けない、くるりんぱの方法。簡単にできるくるりんぱの基本を、まずは動画でチェック。

出典 YouTube

ピンを使わず、簡単にプロ並みのヘアアレンジが作れるくるりんぱ。基本を押さえたら、ボブなどの短めヘアにもどんどん応用できるみたい。

ハーフアップくるりんぱヘア①「ロング編」

くるりんぱ初心者さんにおすすめなハーフアップ。まずは清楚な印象に仕上がる、ロングさん向きのハーフアップアレンジを3つご紹介。

1:上品ハーフアップ

アレンジ前にワックスを全体に揉み込むと、髪にまとまりが出て、長時間保湿してくれる。使うのはバームタイプのワックスがおすすめ。

【アレンジプロセス】

① おくれ毛を残して、横の髪を左寄りでくるりんぱし、ほぐしていく。

② 耳後ろの髪は右寄りでくるりんぱ。同じくほぐしていく。
③ 毛先を巻いて、全体をルーズにほぐせば完成!

やりすぎ感のない、品のあるハーフアップに。仕上げに顔周りの髪にもワックスを揉み込んで。

【卒園式&卒業式に】上品ハーフアップ♪

2:清楚系ハーフアップ

出典 YouTube

【アレンジプロセス】

① 表面の髪をくるりんぱ。
② 横のハチの所の髪を三つ編みをして、ほぐす。角度はナナメ後ろで。
③ ①のくるりんぱの下に三つ編みをゴムでまとめる。
④ 毛先をコテで巻いて、全体をラフにほぐして完成!

清楚系の王道ハーフアップ。顔周りの髪を少し多めに残せば小顔にみえる。フォーマルに仕上げたい場合は、後れ毛を出さずにすべて三つ編みにするのがおすすめ。

3:編み込み風くるりんぱハーフアップ

出典 YouTube

【アレンジプロセス】

① 表面の髪をくるりんぱ。
② ①の下に横の上半分の髪をくるりんぱ。
③ 毛先をランダムに巻けば完成!

くるりんぱ2回でできる華やかなハーフアップ。ヘアアクセで他と差をつけて。

「編み込み風ハーフアップ」についてもっと知りたいひとは、こちらの記事もチェック。

職場OKな「ずらしくるりんぱ」「ねじりんぱ」をマスターせよ

1:一気に華やかになり「ずらしりんぱ」

【アレンジプロセス】

① 横の髪を斜め後ろに向かってくるりんぱ。
② くるりんぱ穴をずらして、もう一回くるりんぱ。
③ 両方のくるりんぱを後ろでゴム留め。
④ 毛先を巻いて、ルーズにほぐせば完成!

「ずらしくるりんぱ」は、くるりんぱの穴をずらしてもう一回くるりんぱすること。フィッシュボーンのような、凝って見えるヘアアレンジに変身させることができる。

2:かわいいの近道「ねじりんぱ」

【アレンジプロセス】

① 顔周りのおくれ毛を残して、横の髪を後ろにねじりながらくるりんぱ。
② 耳下の髪も①の下にねじりながらくるりんぱ。
③ 全体をコテで巻き、ラフにほぐして完成!

毛束をねじりながらくるりんぱする「ねじりんぱ」を使えば、立体感が出て一気に華やかなヘアアレンジに。アフターファイブもたのしめるガーリーなハーフアップスタイル。

ハーフアップくるりんぱヘア②「ミディアム編」

ミディアムヘアでハーフアップにすると、ガーリーでかわいらしい印象に。そんな男ウケも抜群な“モテ”ハーフアップくるりんぱアレンジがこちら。

【アレンジプロセス】
① 表面の髪をわけ取り、角度を下げてくるりんぱ。
② くるりんぱした部分をルーズにほぐす。

③ おくれ毛を残し、横の上半分を三つ編み。ななめ後ろに引っ張りながら行うことでタイトに締める。
④ ③でつくった三つ編みをほぐす。

⑤ 逆サイドも同様に三つ編みし、2つの毛束を後ろでゴム留め。
⑥ コテで毛先を巻き、全体をルーズにほぐせば完成!

仕上げにリボンなどのヘアアクセサリーを付ければ、さらに華やかでかわいらしい印象に。お呼ばれシーンなど、ドレスアップするときのアレンジにも最適。

ミディアムヘアで大変身♪『モテハーフアップ』


「ミディアムのくるりんぱアレンジ」についてもっと知りたいひとは、下の記事もチェックしてみて。

ハーフアップくるりんぱヘア③「ボブ・ショート編」

長さがなく、ヘアアレンジが少し難しいボブやショートだけど、くるりんぱハーフアップならきれいにまとめることが出来る。短めヘアのひとでもできる、3つのハーフアップくるりんぱをご紹介。

1:短い髪でもできる「清楚ハーフアップ」

【アレンジプロセス】

① 横の髪を上下2つに分けて、片方の髪をななめ後ろに向かってねじる。
②もう片方の上の髪をとってねじり、逆側の耳あたりでくるりんぱ。
③ ②でくるりんぱをした方の下の髪をななめ後ろに向かってねじり、②と同様にくるりんぱ。
④毛先を巻いて、全体をルーズにほぐせば完成。

ピンなしで仕上がる、ルーズなハーフアップ。初心者さんの場合、ゴム留めに苦戦してしまう可能性も…。鏡を見ながら何度か試してみて。ねじりが弱まってしまう場合は、くるりんぱを2回通してねじりを復活させると◎。

ゴム2つで簡単♪『ボブのハーフアップアレンジ』

「ボブやショートのハーフアップ」についてもっと知りたいひとは、下の記事もチェックしてみて。

2&3:「伸ばしかけ前髪ハーフアップ」と「王道・華やかハーフアップ」

(左)伸ばしかけ前髪をまとめたいときにおすすめ。前髪を後ろにねじって、首の付け根の少し上でくるりんぱ。前髪が少ない場合は横の髪も一緒に入れて。

(右)簡単なのに華やかに見える、ハーフアップアレンジの定番。トップの髪をわけとってくるりんぱし、その横の髪もねじりながらくるりんぱすれば完成。

もっと詳しくみたいひとは、動画でチェック。

出典 YouTube

「ボブやショートのアレンジ」についてもっと知りたいひとは、下の記事もチェックしてみて。

「残念くるりんぱ」にならないための8つのポイント

街でもよく目にするようになったくるりんぱヘアだけど、なんだか残念な感じになってしまっているひとも多いみたい…。そんな"残念くるりんぱ"にならないよう、成功のための8つのポイントとは?

出典 YouTube

① つむじの少し上を基点にする
② 他の邪魔な髪はクリップで止めておく
③ 角度を下げる
④ 髪の色と同じゴムを使う
⑤ くるりんぱの穴はななめから通す
⑥ くるりんぱの穴は最小限の大きさに
⑦ 土台(ゴム)を持ってほぐす
⑧ ヘアアクセを使う

こなれ感がUPする「ベースの巻き方」

① 真ん中で2つに分け、それをさらに3つに分け、1つ目を内巻きに。
② 2つ目を外巻きに。
③ 3つ目を内巻きに。
④ 反対側も同様に3つに分け、内・外・内に巻く。
⑤ 表面を少しずつ取って、持ち上げて巻く。
⑥ 表面を大体4~6箇所巻いたら、完成!

使用したヘアアイロンは、『ヘアビューロン 3D Plus』の34.0mm。ダメージが気になるひとには特におすすめの逸品。

アレンジが10倍可愛くなる『ベースの巻き方♪』


「ベースの巻き方」についてもっと詳しく知りたいひとは、動画もチェック。

出典 YouTube

コツさえ掴めばアレンジは無限大のくるりんぱ。あなたも、平凡なハーフアップにくるりんぱをプラスして、おしゃれを更新してみて。

取材協力/TWiGGY 統括ディレクター 水野年朗

Recommend