髪が多くてもOK!簡単くるりんぱヘアアレンジ|ずらし&ねじりんぱで剛毛でもモテ髪に

2018.07.21

セルフでプロが手掛けたようなおしゃれな髪型ができちゃう「くるりんぱ」。だけど、太い・多い・硬い、の剛毛&多毛さんにとっては至難の業。くるりんぱはできない…って諦めてない?

そこで、Instagramのフォロワー25万人超の大人気美容師・水野年朗さんを直撃。髪が多くても、初心者・不器用さんでもできる、かわいいくるりんぱの簡単アレンジのコツを教えて!

アレンジの前に…まずは「くるりんぱの基本」をしっかりマスター

くるりんぱアレンジは今や定番化してきたけど、実はくるりんぱの方法がイマイチよくわからない…というあなたへ。まずは、簡単にできる基本の方法を動画でチェック。

出典 YouTube

髪が多くてくるりんぱを諦めていたひとも、まずは基本が大事。しっかりマスターしたら、髪が多いひと向けの方法をさっそく実践!

・こなれ感がUPする「ベースの巻き方」

① 真ん中で2つに分け、それをさらに3つに分け、1つ目を内巻きに。
② 2つ目を外巻きに。
③ 3つ目を内巻きに。
④ 反対側も同様に3つに分け、内・外・内に巻く。
⑤ 表面を少しずつ取って、持ち上げて巻く。
⑥ 表面を大体4~6箇所巻いたら、完成!

使用したヘアアイロンは、『ヘアビューロン 3D Plus』の34.0mm。ダメージが気になるひとには特におすすめの逸品。

アレンジが10倍可愛くなる『ベースの巻き方♪』


「ベースの巻き方」についてもっと詳しく知りたいひとは、動画もチェック。

出典 YouTube

「髪の多いひと」のくるりんぱが可愛くなる5つのポイント

多く硬い髪は、ヘアアレンジが困難な印象。そんな剛毛さんも、プロの手にかかればくるりんぱアレンジも可能! 髪が多いひとが上手にくるりんぱをするためのポイントを、5つ伝授してもらった。

ポイント1「ベースにしっとりしたトリートメントを」

まずはボリュームをなくす事が大切。広がった状態でほぐすと頭が大きく見えてしまうので、根元までしっかり洗い流さないトリートメントを揉み込む。

ポイント2「上下に2つに分ける」
全ての髪をくるりんぱすると広がりやすくなってしまう。髪が多いひとは、いくつかに分けてアレンジするのが重要なポイント。

ポイント3「ほぐしは細め」
ほぐしを太くすると頭が大きくみえてしまうので、パサつかない程度の細めにほぐす。コツをつかむまで少し難しいけど、練習あるのみ!

ポイント4「ヘアアクセはボリューム大」
髪が多いひとが選ぶヘアアクセは、小さいものだと、髪のボリュームに負けてしまう。ボリュームがあるものを選んで。

ポイント5「毛先の巻きは表面を強く」
髪をすべて強く巻くと広がってしまい、頭が大きく見えてしまう。表面のみ強く巻いて、全体とのメリハリを付けることが大切。また、角度を上げることで立体感がプラスされるので、ぜひ試してみて。

5つのポイントを押さえれば、すっきりとおしゃれなくるりんぱアレンジが成功!髪が多いひとは、このポイントを意識しながらアレンジしてみて。

『髪の多い方』のアレンジが可愛くなる5つのポイントとは?

髪が多いひとのくるりんぱヘア①「ハーフアップアレンジ」

髪が硬く多いひとにとって、すべての髪をくるりんぱするのは困難。そんなひとにも簡単にアレンジが上手くいく、ハーフアップくるりんぱを2つご紹介。

1:少量の髪をくるりんぱ。「ガーリーなハーフアップ」

【アレンジプロセス】

① 横のハチ上の髪をとって、後ろに向かってねじりんぱ。
② ゴムの所を持って、ルーズにほぐせば完成!

少量のくるりんぱなら剛毛さんでも楽々アレンジできる。キツキツになりすぎないよう適度にほぐして。

2:カジュアルな服装にも似合っちゃう「ラフなハーフアップ」

【アレンジプロセス】

① 耳の所で上下に分けて、上の髪をくるりんぱ。
② ルーズにほぐせば、ラフなハーフアップの完成!

清楚な印象のハーフアップ。髪が広がって悩んでいるひとにもおすすめ。

髪が多いひとのくるりんぱヘア②「ポニーテールアレンジ」

髪が多いひとがポニーテールにすると、毛束がすごい迫力になってしまうことも…。そんな悩みを持つ剛毛さんにおすすめなポニーテールくるりんぱを2つご紹介。

1:上と下、2つに分ける方法

① 耳の所で上下に分けて、上の髪をくるりんぱ。ラフにほぐしていく。
② 続いて下の髪もくるりんぱすれば、完成!

先程の紹介した「ラフなハーフアップ」の下の髪もくるりんぱしたローポニーテール。髪が多いひとは、一度にくるりんぱしようとせず、2つに分けるときれいに仕上がる。

髪が多い方向けのくるりんぱアレンジ♪

2:後ろと横、2つに分ける方法

【アレンジプロセス】

① 後ろと横の髪に分けて、後ろの髪をくるりんぱ。
② 横の髪も①のすぐ上にくるりんぱして、毛先は①のくるりんぱの中に入れ込む。
③ 全体をラフにほぐせば、完成!


後ろ、横の2つに分けることで、きれいにくるりんぱポニテが実現。髪が短くて、②のくるりんぱが安定しない時は、ピンを使ってみて。

多く・硬い髪質でも「くるりんぱ」が成功するポイントをおさらい!

多く、硬い髪質のひとがくるりんぱするときに押さえておきたい、重要なポイント2つを、最後におさらい。プロが実際にやっている技を覚えていって。

#残念くるりんぱって、こんな感じ…

まずは残念なくるりんぱの例。髪が多いひとに起こりがちな、横に広がってしまい、真ん中が割れてしまうという現象。この2つを解消するには、プロのテクニックとは?

【成功ポイント1】一部の髪をくるりんぱ

多くの髪をくるりんぱしようとせず、一部の髪だけくるりんぱすること。少量の髪なら、通常の髪の量のひと同様のアレンジを参考にすることができる。

この場合、横の髪をだけを後ろでくるりんぱ。ルーズにほぐせば、ハーフアップくるりんぱが完成。

【成功ポイント2】2つに分けてくるりんぱ

もうひとつのポイントは、2つにわけること。後ろと前、上と下。とにかく一気にくるりんぱしようとせず、分けるのが成功への近道。

この場合は、先程の続きで後ろの髪をくるりんぱ。横のくるりんぱの毛先を入れ込めば完成!難しい場合は、アレンジスティックを使えば上手にくるりんぱも可能に。

多く、硬い髪質でもたのしめる、くるりんぱヘア。いろんなパターンに挑戦して、自分に似合うくるりんぱヘアアレンジを見つけてみて。
くるりんぱのバリエーションをもっと見たいひとは、下の記事もチェック!

どうしても出来ないひとへ。「変わり種くるりんぱ」を試してみて

どうしてもくるりんぱが難しいというひとのために、「ずらしりんぱ」と「ねじりんぱ」の変わり種くるりんぱを2つご紹介。

1:一気に華やかになり「ずらしりんぱ」

【アレンジプロセス】

① 横の髪を斜め後ろに向かってくるりんぱ。
② くるりんぱ穴をずらして、もう一回くるりんぱ。
③ 両方のくるりんぱを後ろでゴム留め。
④ 毛先を巻いて、ルーズにほぐせば完成!

「ずらしくるりんぱ」は、くるりんぱの穴をずらしてもう一回くるりんぱすること。フィッシュボーンのような、凝って見えるヘアアレンジに変身させることができる。

2:かわいいの近道「ねじりんぱ」

【アレンジプロセス】

① 顔周りのおくれ毛を残して、横の髪を後ろにねじりながらくるりんぱ。
② 耳下の髪も①の下にねじりながらくるりんぱ。
③ 全体をコテで巻き、ラフにほぐして完成!

毛束をねじりながらくるりんぱする「ねじりんぱ」を使えば、立体感が出て一気に華やかなヘアアレンジに。アフターファイブもたのしめるガーリーなハーフアップスタイル。

どうしてもくるりんぱが難しい…というひとや、くるりんぱ以外のヘアアレンジにも挑戦したい! というひとは、こちらもチェックしてみて。

伸ばしかけ前髪の処理方法

アゴより下に伸びてしまった前髪は、そのままにしておくと邪魔になってしまう。そんな伸ばしかけ前髪の、処理の仕方をくわしく解説。

① 前髪の分け目をジグザグにぼかす。

② 前髪は後ろに向かってねじりながら、アレンジスティックを使って横の髪に入れ込みます。

③ 長くて毛先が余るひとは、これを繰り返す。


「長い前髪アレンジ」についてもっとくわしく知りたいひとは、下の動画もチェック。

出典 YouTube

取材協力/TWiGGY 統括ディレクター 水野年朗

supervised by

TWiGGY 統括ディレクター
水野 年朗

TWiGGY取締役統括ディレクター。トレンドのヘアアレンジで多くの女性から支持されている。Instagramフォロワー25万人、Ameba公式トップブロガー。

Recommend