寝起きの顔に、彼もギョッ…。やりがちな“おブス睡眠”を今すぐ見直すべし

PR:株式会社ニトリ

美容と睡眠は、切っても切れない関係。「肌が疲れている日は早く寝よう」と意識しているひとも多いのでは? でも、ただ寝ればいいというわけでもないみたい。やりがちな“おブス睡眠”と、解決してくれるアイテムを今すぐチェックして。

1.「深く眠れない」のは、つけっ放しなアレのせいかも

出典: Antonio Guillem/Shutterstock.com

質のいい睡眠を取るには、メラトニンというホルモンが不可欠。夜になると分泌が増えるメラトニンですが、寝る直前まで部屋を明るくしていたり、PCやスマホから発せられるブルーライトを浴びることで、分泌が妨げられてしまうんだそう。寝る1〜2時間前には、穏やかな光の間接照明に変えるのがおすすめです。

# 照明を見直したいなら…

ボールランプ(メロ2C-122TL)
シェードの模様がムードを演出する、かわいくておしゃれな丸いテーブルランプ。明かりをつけていない状態でも、存在感のあるオブジェとして楽しめそう。

テーブルランプ(コーラルELT-11055AW) 
ガラスを使用したスタイリッシュなテーブルランプ。シンプルなデザインで、どんなお部屋にも合わせやすいのが◎。

2. よかれと思った香りが「寝付けない原因」に…

出典: Image Point Fr/Shutterstock.com

アロマやルームフレグランスなど、寝室で香りを楽しんでいるひとは多いはず。でも、うっかり眠りを妨げる香りを選んでいない? グレープフルーツやレモン、ペパーミントなどは、逆に目を冴えさせてしまう可能性が。安眠効果のあるラベンダー、スイートオレンジなどを選んでみて。

# 香りを見直すなら…

超音波アロマディフューザー
自然な香りと温かみのある明かりで、癒しの空間を演出。便利なオフタイマー機能付きです。

夜におすすめの精油3本セット
ラベンダー2本とスイートオレンジ1本のセット。眠りを妨げない香りなので、安心して楽しめますね。

アロマディフューザー ジョージ
洗い立てのリネンをイメージした香りや、初夏の森をイメージした香りなど、5種類のラインナップ。置くだけでお部屋のおしゃれ度が上がりそう。

3. 合わない寝具が「老化」を招く!?

出典: g-stockstudio/Shutterstock.com

毎日使っている枕やマットレス、寝心地はいかが? 実は合わない寝具を使っていることで肩や首に負担がかかり、全身の血の巡りにも影響が。その結果、顔のむくみやたるみに繋がる可能性もあるんです。適当に選んでいるひとは、要注意。

# マットレスを見直したいなら…

シングルマットレス(Nスリープ ハード H1-CR)
「理想の眠り」を追求した、Nスリープシリーズのマットレス。2層のポケットコイルが体をしっかり支えてくれます。理想の寝姿勢をしっかりサポート。

シングルマットレス(フルム)
40ミリの低反発ウレタンが体のラインにフィット。夏は接触冷感タイプの上面を、冬は温度調整タイプの下面を使えば、一年中快適に眠れそう。

# 枕を見直したいなら…

ホテルスタイル枕 プレミアム
マイクロファイバーわたの調整シート2枚、低反発ウレタン調整シート1枚入りなので、高さも寝心地も自分好みに調節可能。羽毛のふんわりとしたやわらかさが、やみつきになりそう。

横向き寝がラクな枕(ナチュラルフィット)
横向き派のあなたにはこちら。適度な高さで、横向きで寝たときに身体の負担が少なく、自然な姿勢を保てる構造になっています。

美人ベッドルームは、ニトリで作れるって知ってた?

おしゃれなインテリアがお手頃価格で手に入るニトリ。実は、大人の女性にぴったりな寝具が充実しているんです。今回ご紹介した商品も、すべてニトリのもの。

マットレスや枕は、できれば体験しながら選びたいですよね。ニトリの売り場では、実際に寝転びながら、自分にぴったりのアイテムを選べますよ。

出典: Lopolo/Shutterstock.com

効率よく眠れれば、翌朝のお肌もきっと見違えるはず。あなたも“美人のベッドルーム”を目指してみてはいかが?

※一部の店舗、ニトリネットでお取り扱いがない場合もございます。

Sponsored by 株式会社ニトリ

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。