• あとは小顔になるだけ。セルフかお整体

「二重くせづけマッサージ」で小顔になれる理由。整体師が教える秘技を✔︎

2018.07.28

二重の線はあるけど、「安定しない」「幅が狭すぎる」なんて悩みをもっているひと、結構いるんじゃない?そんな困った二重幅を、1日たった5分のマッサージで広くする方法が、どうやらあるらしい…!

小顔施術の達人としても名高い「整体KAWASHIMA」代表の大人気整体師・川島悠希さんがその方法をくわしく伝授。長年のアイプチにうんざりし、リスクを負う高額な美容整形に手を出す直前というひとも、一度トライしてみる価値あり。

「パーツを大きくする」=「顔の余白を削る」という小顔法

小顔になりたいあなた、とにかく顔を小さくすればいいと思っていない? 大きな目に、通った鼻筋…タレントやモデルのような小顔美人は、とにかくバランスが整っていて、顔に余白が少ない。そう、きれいな小顔にみせるにはなによりもバランスが重要。つまり、パーツを大きく、きれいに際立させることこそが小顔につながるってこと。だからこそまずは、ぱっちり二重に整えていきましょ。

余白の少ない小顔に。1日5分の簡単マッサージでぱっちり二重をつくる方法

1.押す骨の位置を、まずはチェック

眉頭のあたり、写真の青い骨と黄色い骨の間をチェック。

2.親指で上にあげていく

親指を使って、1~2分間上にあげていく。軽く皮膚をあげて、やさしく骨をあげていくイメージで。

3.おでこの生え際を上にあげていく

おでこの生え際の1~2cm上を5本指で触り、1~2分間あげていく。こちらも皮膚をあげていくイメージで。

4.眉を左右にほぐしていく

眉を上にあげたまま眉毛を触り、左右にほぐしていく。

もっと詳しくみてみたいひとは、川島さんが実際にやり方を紹介している動画をチェック。

出典 YouTube

余白0の小顔に近づく。ぱっちり二重マッサージの効果は…

実際に、マッサージを施した目もとをビフォーアフターを見てみると、奥二重ぎみだった目の二重幅が少し広がったのがわかる。このマッサージは二重幅の狭いひとや、奥二重のひとに有効な方法だけど、二重の線が全くない一重のひとでも、アイプチなどでクセ付けをしてからやれば、二重幅がどんどん安定していくのだそう。

二重幅だけでなく「目の幅」も気になるというひとは、下の記事もチェック。

二重幅が狭くて、結局アイプチが手放せない…写真を撮ると二重幅が埋もれてしまい全然盛れない…なんて悩みを持っているひとも。美容整形に手を出す前に、まずは1日2回を1週間のマッサージを続けてみて。

取材協力/整体KAWASHIMA代表 川島悠希

Channelバックナンバー

あとは小顔になるだけ。セルフかお整体

配信日:日曜日(不定期)

人気整体師が、スキマ時間にできる簡単&即効マッサージ方法を伝授。

supervised by

整体KAWASHIMA代表 美容整体師
川島悠希

「整体KAWASHIMA」代表。技術力の高さに顧客が絶えず、予約の取れない整体師と話題に。女性誌・TV出演、セミナー登壇他、多方面で活躍中の美容整体師。
by.Sチャンネル「あとは小顔になるだけ。セルフかお整体」で日曜日(不定期)配信中!

Recommend