美容マニアが5回リピ。850円でデカ目を叶えるケイトの新・整形級アイライナー

コスメのクチコミサイト「lulucos(ルルコス)」がby.Sの姉妹サイトとして誕生。オフィシャルメンバーから寄せられたクチコミとともに、ケイトの新・整形級アイライナーをピックアップ。

デカ目になるために重要なポイントといえば、くっきり二重、ぷっくり涙袋。整形せずにメイクでナチュラルにデカ目が作れる、KATEの新・整形級アイライナーがすごいって噂。美容マニアがハマる、KATE「ダブルラインエキスパート」をご紹介。

850円でナチュラルにデカ目に。ケイトの新・整形級アイライナー

KATE ダブルラインエキスパート
850円(税抜)

KATE「ダブルラインエキスパート」は、2018年2月に発売した極薄ブラウンのアイライナー。話題になった「ダブルラインフェイカー」の進化版で、価格は1,000円から850円に下がりお値打ちに。

一般的なアイライナーとは異なりとっても薄いブラウンなので、陰影を作りたい場所に違和感なく仕込んでデカ目に。切開ライン二重ライン涙袋ラインをひいて、ナチュラルに大きな目を手にいれることができる。

二重幅や涙袋を描くためのライナーです とっても薄いカラーのブラウンです。とっても薄いですがこの薄さがとてもクセになります!二重幅の延長ラインを描くと二重幅がクッキリ見えます。涙袋に影を入れると目の縦幅が大きく見えてクリッとした印象の目になります

出典: Lulucos オフィシャルメンバー chihiro*さん[12416]

「5回リピしてます!」ハマる人続出の優秀アイライナー

人一倍美容に敏感なLulucos オフィシャルメンバーには、すでに「5回リピしています!」という人も。濃さの調節がしやすいので、想像以上に使いやすいアイテム。

5回リピしてます !2枚目の写真は上から1度書き、2度書き、3度書きしたものです濃さも自分で調節できます二重ライン、涙袋、アイラインの3か所に使ってます元々二重ライン用に買いましたが、濃ゆくないので涙袋のライナーとしてもぴったりでした◎うっすら見えるくらいにアイラインも書けて、ナチュラルな目をつくることができます

出典: Lulucos オフィシャルメンバー maruさん[16287]

極細筆ペンタイプで描きやすく、シャープに仕上げたい時も思いのままに。もはや開発した人を褒め称えたくなるほど画期的で、美容マニアには欠かせないマル秘コスメ。

今回ご紹介するのはKATEダブルラインエキスパートです❥❥❥持っている方も多いのではないでしょうか??くっきり二重、涙袋の影、ドールリップ…をこの一本で…これ開発した人本当にすごいと思います。筆のコシ、絶妙なカラー、ぼかしやすさ…類似品試した事あるけどぼかしにくくて((涙袋描きました))って感じになるのが嫌だったんだけどこれは優秀すぎて本当に助かってます◟̆◞̆୨୧˖リニューアルして少し色味が変わりましたがお値段の安さは◎持っていて絶対損がないコスメです❁

出典: Lulucos オフィシャルメンバー ちかちゃん。さん[18915]

便利なアイテムです ‪✯‬切開ライン,ふたえライン,涙袋ライン,ちょいたしラインで大きな目元へ *̣̩⋆̩*そのコンセプト通りで,極細筆ペンで描きやすいですし,自然な仕上がりになります ❁ふたえラインに使用してみたところ,くっきりと強調されて,目元の印象が変わりましたし,目頭辺りにも普段使用するアイライナー代わりで使用したところ,普段のアイライナーよりも主張が強過ぎず,優しい目元になりました  極薄ブラウンで,色味が本当に薄いのですが,だからこそ,自然な仕上がりにしてくれるのだと思います☺︎人気な理由に納得しました( ・ᴗ・ )⚐⚑

出典: Lulucos オフィシャルメンバー lavenderさん[12486]

ぼかして自然に。デカ目を作る描き方のコツ

切開ラインは目頭のキワに、ちょこんと置くだけで目力UP。目からはみ出すぎると不自然になるので、内側に埋め込むイメージで。
二重ラインは二重幅を強調させたり、二重の延長線上にラインを描き足したりするのが◎

涙袋を描く時はシャープなラインだと不自然に見えてしまうので、描いた後にぼかすのがポイント。指で難しい場合は、綿棒を使ってぼかしてみて。

涙袋に使っています。初めて描いた時は「あれ?描いた感満載?」と思いましたが、描いたあと綿棒でぼかしていくとすごく自然な仕上がりになりました。それでいてしっかり涙袋を強調してくれます!もうこれが無いと生きていけないレベルで大好きな商品です!

出典: Lulucos オフィシャルメンバー yumicoさん[18919]

美容マニアがハマりにハマる、ケイトの新・整形級アイライナー。850円でナチュラルなデカ目を手に入れて。

text : あゆみ

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend