• 現場のスクショ話

服の自由度別│オフィスカジュアルに使える「ユニクロ夏秋ワンピース」きれいめ獲れ高◎です

会社で年次が上がってくると、通勤服に悩むひとが多いんだって。似合うファッションや体型の変化はもちろんのこと、役職につくなどキャリアアップしてくると関係者にも変化が。取引先や顧客、上司、同僚、後輩…と気になる周囲の目が増えてきた。制限の異なる職種別に、オフィスファッションのおすすめアイテムを編集部がピックアップ。

平日と休日どっちも服が欲しいから、通勤服の出費、おさえられるところはおさえたい…。そこで頼りになるのは我らがユニクロ!今回はユニクロで見つけたおすすめワンピースをご紹介。コーディネートも合わせてチェックしてみて。

オフィスカジュアルNGなワンピース

会社や職種によってNGラインが異なるものの、多くの職場で言われているNG条件はこちら。

・派手色
・派手柄

露出の多さ

スカート記事でも紹介したNG条件と似ている傾向。スカートよりも面積が大きい分、悪目立ちしてしまうアイテムは隠しようがない…!

一歩間違えるとドレッシーになったり、リゾート感が出てしまうアイテムだから注意したい。

オフィスファッションの強い味方「シャツワンピース」

襟付きのシャツがそのままワンピースになったシャツワンピは、きちんと感がだせる女性らしいアイテム。

サラッと着こなせるから、忙しい一日をこなしても乱れ知らずの疲れ知らず。ウエストラインでベルトをしめれば、裾ひろがりなワンピースもフォーマルに着こなせるから、働く女性にもおすすめ。

【制限きびしい営業系OL】

レーヨンワンピース(長袖)
4,990円(税抜)
※一部店舗とオンラインストアで販売

2018年8月31日から発売予定のイネス・ド・ラ・フレサンジュとのコラボレーションアイテム。
たっぷりのドレープで動くたびに揺れる裾が上品さと女性らしさを表現する、クラシカルなデザインが魅力。ウエストベルトをしめれば、フォーマル感も忘れずプラスできるから、重宝すること間違いなし。

【制限ちょいゆる内勤系OL】

インスタグラムでも話題のAラインワンピースは、ベルトの有無で雰囲気がガラリと変わる使えるワンピ!

エクストラファインコットンは、しっかりと厚みのある生地で、着心地も抜群。まだまだ暑さの残る季節でも、涼やかさは確保できるから、一年中使えるアイテム。

ベルトをONするだけで一気に上品さがアップ。アースカラーでまとめれば、落ち着いた大人の女性らしく、後輩からも上司からも頼られそう。

【制限ゆるゆる自由系OL】

一枚でも羽織でも使える、フランネルワンピはカジュアルで軽快なイメージに。ウエストベルトと、ストレートなシルエットで、クールに決まる一枚。

落ち着いた色味のものを選べば、ほどよくラフで、ほどよくきちんと感もだせる。コットン100%のやわらかい生地は、忙しく動き回るOLさんも動きやすくて助かるアイテム。

インナーやボトムスをクリーンにまとめれば、カジュアルなフランネルシャツと組み合わせても、カジュアルになりすぎずオフィスでもOK!

一枚でサラッときれるワンピースは、暑い時期の働く女性にとって、快適に作業ができる救世主アイテム。
着心地がよくて楽なのに、しっかりオフィスになじむワンピは、今年も一枚追加しておいて。

取材協力/ユニクロ
☎︎0120-170-296

Channelバックナンバー

現場のスクショ話

配信日:土曜日(不定期)

by.S編集部が思わず現場でスクショした、いますぐ使える情報をお届け。

text : riley

supervised by

公式
by.S編集部

最新ファッション・美容情報に日々揉まれながら、美の修行中。プライベートではアート、ダンス、韓国、バンド…と個々に芸を肥やす、アラサー世代の編集部。
by.Sチャンネル「現場のスクショ話」で土曜日(不定期)配信中!

Recommend