• 巷のビューティー神話にご用心。

彼とあなたを絶頂へ導く、SEXY体位・3つ。「月1だけ」から「何度も求められる」女に

2018.07.31

彼のことは愛してるけど…夜はいつも同じ感じでマンネリ気味。そんなときは、体位のバリエーションを増やしてみるのもひとつの手。パートナーとのナイトライフに自信がない女性に向け、人気産婦人科医の宋美玄先生がおすすめの体位をアドバイス。

①飽きられない女になる「王道ポジ」

正常位は盛り上がりに欠けるんだよね…とアクロバティックな体位に挑戦してみるけれど、結局白けたムードになってしまうことも。宋先生いわく「目新しい体位に挑戦するよりも、正常位を極めるほうが快感への近道」と話す。正常位を極めるポイントとは?

女性の脚を広げながら挿入するワイルドな体位を好む男性も多いですが、深く挿入できないため、女性側が不完全燃焼に終わってしまうことが多いです。

お互いに快感を高めたいなら、彼の手を腰に添えてもらい、ピストン運動の衝撃をしっかり受け止めるようにするほうがいいですね。彼の背中で脚をクロスするなど、腰が浮く体位の場合は、クッションを置いて腰を固定しましょう。

出典: 『女医が教える 本当に気持ちのいいセックス スゴ技編』(ブックマン社)

アクロバティックな体位に憧れるけど…

正常位は盛り上がりに欠けるんだよね…とアクロバティックな体位に挑戦してみると、結局シラケたムードになってしまったり。

目新しい体位に挑戦しても「じゃあ、次からこれでやってみよう」となることは、あまりないと思います。深く挿入できなければ感じにくいし、男性だって、動きにくい体位では疲れるだけでしょう?

それなら、場所を変えてみたりシチュエーションを設定したりするほうが、いいセックスになっていくと思いますよ。

コメント: 宋美玄先生

②二人を絶頂へ導く「究極のバックポジ」

「後背位のときは彼だけ勝手に気持ちよくなって…」なんて話を聞く。女性も一緒に後背位を楽しむ方法はないの?

男性の中には「猫反りバック」という、女性が腰を反った状態の後背位に興奮するひとも多いようです。でもその体勢では、女性の気持ちいいところに当たりにくい。腰が反っていると、ペニスが女性の直腸側に当たってしまうんですよ。

「寝バック」や「うつぶせバック」などのほうが、クリトリスがこすれたり、Gスポットに当たりやすかったりしますし、男性も楽なのではと思います。

コメント: 宋美玄先生

また、男性に挿入しながらクリトリスを触ってもらうのも、女性が後背位を楽しむポイントのひとつ。

上手くいかないときは…

「彼のペニスが小さい場合」「彼のペニスが大きい場合」「身長差がある場合」など、悩みごとにポジションを変える必要があると宋先生。

一番大切なことは、気持ちいいと感じる場所をお互いが探ることです。

コメント: 宋美玄先生

③30過ぎたら覚えておきたい「シムスの体位」

なかなかオーガズムに達することができず「ちょっと疲れてきたな」というときに知っておきたいのが、箸休めになる“シムスの体位”。

運動量が多くて疲れたときは、女性が横向きに寝て男性に後ろから挿入してもらう “シムスの体位”がおすすめです。

コメント: 宋美玄先生

お互いの反応を見ながらの官能的な時間を

リラックスしながら彼とつながり、親密度も高められる“シムスの体位”。お互いの反応を見ながらの甘い時間は、まさに官能的…。

お互いに体勢が安定しやすく、愛撫もしやすい「究極の体位」といえますね。起きぬけなど「あまりアクティブなことはしたくないけれど、気持ちよくなりたい」と思ったときも、この体位を覚えておくといいですよ。

コメント: 宋美玄先生

体位だけじゃない、シチュエーションも大事

今日はベッドではなくシャワールームで。またはリビングのテーブルの上で…と場所を変えてみるのも、素敵な夜のきっかけに。さらに、ときには彼の好みに合わせた「設定」や「空間づくり」で性癖を刺激してみるのもおすすめ。

もっと快感が欲しいときは?

マンネリ解消に、体位のバリエーションを増やしたりシチュエーションを変えてみるのもいいけれど、彼との快感をもっとアップさせたいというひとには…

基本的に、ペニスを締め付けることで男性の感度は上がります。そのための膣トレなども流行っているけれど、意識的に締め続けるのは無理ですよね。トレーニングなどの努力をしなくても、イキそうになると、女性の膣は自然と締まってきます。

男性を感じさせようと意識するよりも、自分が「感じる」ことで相手にとってもプラスになると考えたほうがいいですね。

コメント: 宋美玄先生

大切なのは経験よりも“センス”と“工夫”

体格差はカバーできている。彼の性癖もクリア。なのに「満足してる」とは言えない状況。これって、相性が悪いってこと?

セックスは、経験よりも“センス”なんです。それは、最初に感じた“お互いもうちょっとだったな”という部分の原因を見つけること。いきなりピタっとハマることは、そう多くないでしょう。

相手の反応を見ながら、手加減ができるひとは、“相性が良い”と思ってもらいやすいんです。たとえばプレゼントを贈るときに、“どうしたら喜んでもらえるか”を徹底的に考えるように、心を尽くすことで絆が深まり、良いセックスにつながります。

コメント: 宋美玄先生

彼とのナイトライフに満足していないひとは、体位のバリエーションを増やすことをはじめ、シチュエーションを変えるなどしてみては。そしてパートナーを思いやり、調整しながら楽しむことができれば、自然と求めてくるようになるはず…♡

取材協力/産婦人科医 宋美玄

Channelバックナンバー

巷のビューティー神話にご用心。

配信日:水曜日(隔週)

巷のビューティー神話に、産婦人科医の宋美玄先生がお答え。

text : by.S編集部

supervised by

産婦人科医 医学博士
宋 美玄

大阪大学医学部医学科卒業後、同大学産婦人科に入局。“カリスマ産婦人科医”として女性の悩み、セックス、性や妊娠などについて女性の立場から積極的な啓蒙活動を行う。
by.Sチャンネル「巷のビューティー神話にご用心。」で水曜日(隔週)配信中!

Recommend