「実はずっと髪質で悩んでいた」元ミス・ユニバースが見つけた、ツヤ髪に導くケア

PR:株式会社I-ne

トレンドに敏感な人たちほど取り入れている「ボタニカル」。でも、元ミス・ユニバース日本代表の美馬寛子さんにとって、それはただの流行ではないみたい。世界基準の美を知る美馬さんが、by.Sだけに熱く語ってくれました。

「ボタニカル」ブームの背景には、女性の“疲れ”がある?

流行よりも自分の感性を信じ、本当に良いと思ったものを取り入れる。そんな強い意志を持つ美馬さんが「ボタニカル」を選んだきっかけって?

出典: 編集部撮影

ミス・ユニバースとして活動を始めてから、求められる人物像と素の自分とのギャップが気になるように。それで、一番自分らしくいられるのはどんなときかを考えたら、幼少期のことを思い出して…。私は田舎育ちなせいか、自然の中にいるとのびのびできることに気づき、ライフスタイルもなるべくそれに近いものを取り入れるようになったんです。

コメント: 美馬さん

今「ボタニカル」が注目される背景には、美馬さんが感じていたような内面的な問題が影響しているのでしょうか。

出典: 編集部撮影

日本では都会の人ほど「緑に囲まれたい」「癒されたい」という欲求が高まっているから、そのトレンドにもマッチしているように思います。あと、本格的なオーガニックのものは高価で手を出しづらいけれど、最近はドラッグストアなどでも買えるお試ししやすい価格のボタニカル製品が増えてきているから、取り入れやすくなったというのもありますよね。

コメント: 美馬さん

髪にこそ「ボタニカル」を取り入れたいワケ

意外にも大のドラッグストア好きだという美馬さん。とくにこだわって購入する「ボタニカル」アイテムがあるのだそう。

出典: 編集部撮影

美容室に頻繁には行かないので、毎日使うシャンプー選びにはすごく慎重です。頭皮にいいし、根元から髪を立たせてくれるから、できるだけ自然派のものを選ぶようにしてます。

コメント: 美馬さん

サラサラの美しいロングヘアが印象的な美馬さんも、実は長年その髪質に悩まされてきたのだとか。

私はとにかく猫っ毛でボリュームが出にくいのが悩み。世界基準のミスコンやショーでは、「メイクよりもまず付け毛」ってくらい髪のボリュームがあることが美しさの条件なんです。だから、洗い上がりが軽くてベタつかないヘアアイテムを常に探してます。

コメント: 美馬さん

日本人はメイクにこだわっているから顔は完璧だけど、スタイリングやヘアケアまでは意識できてない人が多いように感じますね。髪が綺麗なだけで清潔感が出るし、ライフスタイルが透けて見えるんです。ベタついた髪は不健康そうに見えてしまいますよね。

コメント: 美馬さん

出典: 編集部撮影

毎日使うものだからこそ、髪にも頭皮にもやさしい自然派のものを使いたいですよね。髪にお悩みがあるひとは、まずはシャンプー&コンディショナーから見直してみて。

あの『BOTANIST』から、待望のダメージケアシリーズが登場

『ボタニカルダメージケアシャンプー・トリートメント』は、おなじみ『BOTANIST』から登場した、待望の“ダメージケア”シリーズ。

出典: 編集部撮影

左:ボタニカルダメージケアシャンプー
右:ボタニカルダメージケアトリートメント
各 1,400 円(税抜) 

生命力を秘めた「種」の構造に着想を得た「Wボタニカルリペア処方™️」。植物由来のボタニカルシードオイル*1とボタニカルケア成分*2で、ダメージを受けた髪を補修し、外側のダメージから守ります。

*1 アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、サルビアヒスパニカ種子油(すべて保湿成分)

*2 ユズ果実エキス、ゼイン、メドウフォーム‐δ‐ラクトン、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、ヒマワリ種子エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(すべて毛髪補修成分)

シャンプーはこだわりの植物由来洗浄成分*3とせっけん系成分を配合した弱酸性。やさしく汚れを落とし、きしむことなく髪をケア。

『BOTANIST』シリーズの特徴であるノンシリコン*4はそのままに、サロン級のなめらかな指通りに。シャンプーマニアの美馬さんも、その使い心地に驚いたみたい。

*3 サピンヅストリホリアツス果実エキス、サボンソウ葉エキス(すべて洗浄成分)

*4 シャンプーにおける

出典: 編集部撮影

サラサラになるのに重くなくて、まさに理想的! ボリュームを出すシャンプーはどうしてもキシキシしやすいけれど、これはシャンプーしている段階で指通りがすごくいい。

トリートメント後によくある触り心地が、シャンプーの段階で感じられるなんて珍しいですよね。従来の自然派シャンプーと違って、泡立ちがいいのもうれしいです。1週間使ってみて、ダメージが減ったおかげか乾くのが早くなったし、髪をとかすのも楽になりました。

コメント: 美馬さん

旗艦店BOTANIST Tokyoでは、先行ゲットのために行列が。さらに、オンラインストアでは9月4日の発売直後に一時完売するなど、早くも話題のアイテムです。

お疲れOLたちの心を癒す救世主として、ますます盛り上がりそうな「ボタニカル」ブーム。まずは、話題の新アイテムをぜひチェックしてみて。

Sponsored by 株式会社I-ne

supervised by

ミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクター
美馬 寛子

08ミス・ユニバース・ジャパン。2018年よりミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクターに就任。ワールドクラスな目線で日本女性の美の可能性を広げている。
by.Sチャンネル「ワールドクラスへようこそ」で月曜日(月1)配信中!