「不倫のやめどきがわからない…」相手との関係を続けるリスク・断ち切る方法って?

2018.08.21

いけないことだとはわかっていても離れられない。理不尽な関係であることもわかっているのに、不倫をやめることができない。それはなぜ? 男女の不倫事情にくわしいフリーライターの筆者が、不倫のやめどきについて徹底調査。

不倫をしているひとが身近にいる時代…

芸能人だけでなく、自分のまわりでも「実はあのひとも不倫をしているらしい」なんて噂を頻繁に聞くようになってきた。美人で性格もいいのに彼氏がいない友人が実は不倫をしていたなんて打ち明けてくれたこともある。

では、なぜこんなにも不倫をするひとが増えているのか。
ひとつは女性の社会進出が増えたため、20代~30代の働く女性が増えたのも、「会社」という不倫相手との出会いの場を提供している原因のなのかも。また、最近の企業は残業が多く働く時間が長いから、どうしても苦楽を共にした会社の異性との恋愛関係に陥りやすいチャンスも多い。

そして、SNSの普及。自らのスマートフォンでいつでもどこでもこまめに連絡を取り合うことができるのも不倫が増えている理由のひとつ。それゆえに奥さんにスマートフォンを見られてバレてしまう事例も多い。

仕事が辛くて残業中に会議室で泣いていたら間違えて入ってきた先輩に驚かれて…でも話を聞いてくれて、最後に頭をポンって撫でられたんです。そこで好きになってしまった。彼も好意を持っていたようで、御礼にってLINEで食事に誘ったのがきっかけです。大変な仕事も同じ部署の彼とはわかり合えるのが癒し。

コメント: 独身女性/25歳

やめるべきだとわかっているのに、やめられない…

できることならすぐにでも関係やめて、独身男性と新たな恋愛をはじめるべきなんてことは頭ではわかっている。でも寂しさがあったり、自分に自信がなかったり、結局のところ続けてしまっている…そんな女性が多いよう。

会社が同じ部署の同期と不倫関係にあったさい、会社見学ツアーというイベントがあって、彼の奥さんと娘さんが遊びに来たんです。それまでは顔を見ていなかったけど、奥さんと娘さんの顔をみた瞬間ものすごい罪悪感が襲ってくるようになって。でもだからといって、いますぐに別れる決断はできないでいます…。

コメント: 独身女性/26歳

大好きだった元彼が授かり婚で結婚してしまったんです。私はまだ未練があって、つい彼が結婚した直後に連絡をしてしまったんです。最初はおめでとうって言うだけのつもりだったんですけど、久しぶりに会ったらお互いに止められなくて。彼も奥さんが妊娠中だからか頻繁に求めてくるように。でも彼の子どもが生まれるまでにはこの関係をやめなきゃって思いながらもやっぱり彼への気持ちがどうしても断ち切れないんです。

コメント: 独身女性/31歳

不倫相手と関係を続けるリスク

最初のころはスリリングな関係を楽しんでいても、次第に「奥さんにバレたら」「会社のひとに知られたら」などヒヤッとする場面に遭遇するように。不倫ドラマでの、若い女性が本妻から弁護士を通じて慰謝料を請求されてるシーンも、リアルに笑えなくなってきたり…。

3年前に会社で出会った彼と不倫関係に。社内で密かに噂になっていたそうで、同じグループ会社で働いていた彼の奥さんの耳に入り激怒。とてもOLでは払い切れないほど高額な慰謝料を請求され、会社を辞めることに。いまでも払い続けています。

コメント: 独身女性/28歳

友人から久しぶりに連絡が来て、「実は会社の上司と不倫をしていて…奥さんにバレてしまって慰謝料を100万円払えっていう内容証明が来ました。どうすればいいんでしょうか…」と。不倫をした独身女性への相場は100万円っていうのは本当なんですね。

コメント: 既婚女性/36歳

経験談からひもとく不倫関係を断ち切る方法

不倫に終わりがあるとしたら「バレたとき」なのかもしれないけれど、そんな結末は絶対に避けたい。

男性にとっては家では奥さんと子どもがいて、家の外にはどっちもおいしいところ取りで、バレることさえなければメリットしかない。そして不倫をする男性の多くは意外とバレないための「リスク回避策」が甘いことが多い。だからこそ、女性自身から関係を断ち切らないといけない。

実際に不倫相手との関係を終わらせた女性に話を伺うと…。

仕事が辛かったのもあって転職を考えるようになって。でも不倫相手がいるからいまの会社のままの方がいいかななんて迷ってたりしたんですけど、やっぱりこのままじゃいけない! って思えた日にすぐに会社に退職届を出しました。その後無事に転職先も見つかって、彼とも連絡を取らなくなりました。最初のころは「また会わない?」って連絡も来ていたけれど、すっごく我慢して無視しました。新しい職場では彼氏もできて、なんであんなひとにしがみついていたんだろうっていまは思えます。

コメント: 既婚女性/32歳

思い切って会う機会を無くすようにしたり、連絡手段を断つのが必要。思い立ったときに気持ちが負けないうちに、ブロックや退路を断つことも場合によってはありかも。

不倫の多くは「なんとなく始まっている」ことが多い。ゴールがあるわけではない。だからこそ取り返しのつかなくなる前に自分から強い意志をもって「絶対に今日で終わらせる」と決めなければ終わらせることはできない。

リスクを抱えながら不安と理不尽のなかで悩むのはもう終わり。思い切って、不倫関係に終止符を。

text : 松本果歩

Recommend