職場不倫の末に待っていたのは…。既婚男性にハマった「アラサー女たち」の末路

2018.08.24

働く女性が増え、それに比例して増えているのが職場での不倫。とくに激務な職場や、転勤の多い職場では、職場不倫が多いみたい。苦難をともに乗り越え絆が深まったり、転勤先で単身赴任だからとハメをはずしたり…。でも職場不倫には大きな代償が伴う。男女の恋愛事情を研究するフリーライターの筆者が、不倫の結末について徹底調査。

【職場不倫あるある】不倫カップルがやりがちな5つの行動パターン

本人たちはバレていないと思っていても、「職場不倫あるある」な行動パターンがいくつかある。

①なぜかいつも退勤のタイミングが同じ
②別のフロアの不倫相手に必要がないことまでわざわざ聞きに行く
③こっそりやってるつもりなんだろうけど目配せしているのがバレバレ
④用があって男性に話しかけると関係ないのにいつも割り込んでくる女性がいる
⑤会議のときにいつも隣の席をキープしている

本人たちは「絶対にバレていない」と自信を持っているようだけれど、周囲からみればバレバレということも。仕事をする場所で、妙に浮かれて不自然な行動をしているから余計に目立つのかも。

【職場不倫あるある】不倫カップルにありがちな5つの外見パターン

職場不倫をしているカップルには不思議と、外見のパターンの共通点もあるようで?

①顔は決してイケメンではないが憎めない愛嬌のあるキャラ(既婚男性)
②昔スポーツをやっていて筋肉には自信あり(既婚男性)
③結婚指輪はしていない(既婚男性)
④会社なのに露出度の高い服やおしゃれすぎる服装(独身女性)
⑤香水をちょっとキツめにつけている(独身女性)

不倫中の男性のなかでも「職場不倫」に特化してみると、上記の特徴に当てはまるひとがかなり多い。そして女性も、仕事だけのためならTPOをわきまえた服を着る女性が多いなか、突然「デートのような服装」で来るようになったら怪しい。

[職場不倫の結末・CASE1] SNSがもとでバレてしまって…

当時営業として働いていたのですが、取引先の部長に食事に誘われました。最初は仕事の話かなと思っていたのですが、何度か食事をするうちにそういう関係に。だけど頻繁にFacebookのメッセンジャー機能でやり取りをしていたら、怪しんだ奥さんがパソコンでリアルタイムで見ていたみたいで…。

彼は家でFacebookにログインしているパソコンにはロックをかけていなかったので奥さんは見放題。その後会社にも連絡がいって、私は取引先の担当を外された上、外部との接触がないデータ管理の部署に異動。営業の仕事に誇りをもっていたのに、こんなことで外されてしまってとても後悔しています。

コメント: 独身女性/31歳

[職場不倫の結末・CASE2] 社内で噂になり…

社員旅行に行ったとき、偶然にも彼の部屋の前でばったり会って、なんとなくお互い酔っていたこともあって、そういうことに。それ以来、社員旅行から帰ってきても毎日会社に行くのが楽しくて。他部署の彼だったのですが、同じフロアなので彼が帰るタイミングで一緒に帰ることが多くなりました。

でも同僚から「自宅は埼玉なのにこないだ◯◯さんと横浜方面のホームにいたよね」と言われ…。そのときにはすでに社内中で「あいつらいつも一緒に行動している」とか「社員旅行の日に同じ部屋に入っていくのを見た」と噂になっていたみたいで…。あからさまに同期も話しかけてこなくなり、会社に居づらくなって転職せざるをえなくなりました。彼とはその後会わなくなり、別れました。一時の感情で仕事を失ったことに後悔しています。

コメント: 独身女性/28歳

[職場不倫の結末・CASE3] バレた挙げ句、裏切られ…

出張先で、大阪支社の初めて会う先輩社員と一緒に仕事をしたときに、せっかく大阪に出張で来たならおいしいものをご馳走するよと言われ、食事に行きました。つい盛り上がり過ぎてしまい、私の宿泊先のホテルに彼が泊まっていたこともあり、そのまま一夜をともに過ごしました。

すると、なんと彼の携帯についていたGPSで奥さんが気づいたようで、会社に連絡が。部長に呼び出された彼はこともあろうに「あの女が誘惑してきた」と言ったらしく、彼は仕事のできるひとだったのでおとがめなし。なぜか私が上司からこっぴどく叱られて出張禁止に。社内でも噂になるし、最悪。さすがに最近転職を考えています。

コメント: 独身女性/33歳

同僚、上司、会社の目…。職場不倫で幸せになるのは難しい

職場不倫は、毎日会う職場内だからこそ、奥さんだけでなく同僚、上司などの目もあることを忘れてはいけない。「バレていない」と思っていても、実は社内中の周知の事実だったりもする。

そんなとき決まって損をするのは女性側。白い目で見られたり、ときには左遷や仕事そのものを失うことも。だからといって略奪したとしても職場のひとからは、素直におめでとうとは言ってもらえない。

職場不倫の結末で起こり得るのは悲劇…。続けていても、幸せになるのは難しいのかも。

text : 松本果歩

Recommend