「詐欺写?」「間接自慢?」SNSの誹謗中傷を“着ちらす”。DIESEL新作が話題必至

SNSを見ていると、必ずと言っていいほど目にするネガティブなコメント。顔の見えないひとからの心無い一言に、傷ついた経験があるというひともいるはず。

そんな「批判」を、大胆な発想でDIESELがドロップキック。新作コレクション
「HAɄTE COUTURE(ヘイト クチュール)-ヘイトなんて、着ちらそう。」をご紹介。

「Diesel is dead」(DIESELは終わっている)

出典: DIESEL

UNISEX:IS DEAD スウェットパーカー 25,000円(税抜)
(ブラック、ホワイト、グレー、グリーン、イエロー、オレンジ)

パーカーやジャケットにあえて批判的なメッセージをのせ「ヘイトなんて、着ちらそう。」という想いこめたDIESELの新作コレクション「HAɄTE COUTURE(ヘイト クチュール)」。

アイテムにはまさかの「Diesel is dead」(DIESELは終わっている)「Diesel is not cool anymore」(DIESELはもうダサい)などの文字が。これ、実はDIESELがこれまでに受けてきた批判の数々。

出典: DIESEL

デニムジャケット ¥85,000(税抜)

DIESELは「嫌がらせを受けても、皮肉や不遜な態度で応じれば、それによって痛手を被る可能性は小さくなるはず。」という理由から、この大胆不敵な新作コレクションを発表。

潔いほどの皮肉めいたメッセージは、「逆にかっこいい」という声が上がっている。

これらのHAɄTE COUTUREアイテムの売上による収益は、Only The Brave Foundationを通じて、世界各国のいじめ、および、ネットいじめ対策の慈善活動を支援するために寄付される。

世界中のセレブリティも賛同。「ヘイトなんて、着ちらそう。」

出典 YouTube

このコレクションには、膨大な数の批判コメントを受けている世界中のセレブリティも賛同。動画ではニッキー・ミナージュ、グッチ・メイン、ベラ・ソーンなど、世界中から集まったセレブリティが「ヘイトなんて、着ちらそう。」というメッセージを届けている。

ストアイベント開催。自分史上"最悪なコメント"を着ちらそう

出典: DIESEL

下記の日程で、HAɄTE COUTUREのストアイベントを開催予定。対象のアパレル、デニムカテゴリの購入点数に応じて、これまでに受けた最悪なコメントを熱圧着でカスタマイズができるHAɄTE COUTUREパッチがもらえる。

2018年10月13日、14日 東京
2018年10月20日、21日 大阪
2018年10月27日、28日 名古屋
2018年10月27日、28日 福岡
2018年10月13日~10月19日 オンラインストア
(※種類は選べません。ランダム封入となります。)

批判的なコメントに対して、大胆な発想でアイロニーを交えながらメッセージを投げかけるDIESELの「HAɄTE COUTURE(ヘイト クチュール)」。こんな時代を反映した新作コレクション、あなたの目で確かめて。

text : あゆみ

Edited by by.S 編集部

女性の美しさを後押しする"ファッション・美容"情報をお届け。

Recommend